【八王子市】不妊治療で口コミ評判の良い病院5選|不妊治療体験談あり

スポンサーリンク

「赤ちゃんが欲しい」本当に切実な願いですよね。

不妊の辛さ、治療の痛み…よくわかります。

実ははちこ、不妊治療を受けていたことがあります。

治療の最中には流産も経験しており、長男の妊娠中も初期に出血をするトラブルがあったので、無事にこの手に抱くまでは、気が気じゃない毎日を過ごしました。

近頃は様々な理由や原因により、ますます不妊症の治療を受ける夫婦が増えてきているのは有名な話です。

八王子でも悩みを抱えている方が、もちろんいらっしゃるでしょう。

そこで今回は八王子市内の病院の中から、不妊治療で口コミ評判の良い病院を5件選んで、情報をまとめてみました。

病院選びの参考になればと思います。

スポンサーリンク

八王子で不妊治療で口コミ評判の良い病院

小泉産婦人科医院(八王子市八幡町)

小泉産婦人科医院は八王子市内で不妊治療を行っている病院の中でも、ひときわ抜きんでて評判の良い産婦人科になります。

小泉産婦人科の先生は、体外受精のエキスパートとして知られている加藤レディスクリニック(新宿区西新宿)で治療の技術を学んだとのこと。

小泉産婦人科医院でも体外受精を行うことが可能となっています。

評判が高いだけに、当然混雑もするようで、予約を取るまでに1~2か月待つ方もいらっしゃいます。

また予約してあっても時間通りに診察にならず、当日の待ち時間が3時間にも及んだと言う口コミもありましたので、その点は覚悟が必要です。

小泉産婦人科医院|基本情報

住所 東京都八王子市八幡町14-14
電話 042-626-7070
診察時間月~水・金
9:00~18:00
木・土
9:00~13:00
休診日 日・祝日
HP 小泉産婦人科医院

青空レディースクリニック(八王子旭町)

青空レディースクリニックは柔らかな雰囲気の女医さんが院長をしています。

JR中央線八王子駅北口から徒歩で約3分というアクセスのとても良い産婦人科なので、通いやすいですね。

また、院内の雰囲気をGoogleストリートビューで確認できるようになっているので、ぜひご覧になってみて欲しいです。

待ち時間も苦にならないような、とても温かみのある院内だと思います。

また、治療だけではなく、断食や自律神経を整える体操なども行っているので、身体全体を健康にして、タイミング治療による自然な妊娠を望む方に向いていると言えます。

卵管通気検査・造影検査、腹腔鏡検査(ラパロ)、子宮鏡検査、精巣検査は行っていないと公式サイトに書かれているので、そこは注意が必要です。

青空レディースクリニック|基本情報

住所 東京都八王子市旭町8-10
比留間ビル5F
電話 042-649-8305
診察時間 月・火・水・金
9時00分~12時30分
15時30分~19時00分
休診日木曜・土曜午後・日曜
HP 青空レディースクリニック

山田ウィメンズクリニック(八王子市明神町)

山田ウィメンズクリニックでは、公式サイトに不妊治療の流れを説明するページを設けております。

まずは妊娠の妨げになっている原因(疾患や感染症など)がないかを検査し、その上でタイミング法などの治療が行われるようです。

山田ウィメンズクリニックでは子宮卵管造影法(HSG)が可能となっています。

この検査をすることで、卵管の癒着が解消する場合があるので、妊娠しやすくなると言われてもいます。
※実は2回ほど経験しました

また男性不妊の検査も行っている病院になります。

院長である山田 悦郎先生は大学病院で不妊症班に属し、多くの不妊治療経験を積み重ねてきたとのこと。

やんわりとした優しい雰囲気の先生で、口コミサイトの書き込みでも先生の人柄に高評価をつけている方が多く見られました。

ただ、つい最近のGoogleの口コミに若干気になるものがあったので、マップから確認をしてみてください。

山田ウィメンズクリニック|基本情報

住所 東京都八王子市明神町3丁目25-7
グランデュールマンション1F
電話 042-648-0870
診察時間 平日・午前/9:30~12:30
平日・午前/15:00~18:00
平日/14:00~15:00 手術
休診日 水曜、土曜午後、日曜・祝日
HP 山田ウィメンズクリニック

京王産婦人科クリニック(八王子市めじろ台)

何度か市の子宮頸がんと乳がん検診をしてもらったことがあり、宮川先生はとても患者さん思いの院長先生だと思ったので紹介させていただきました。

いつ行っても混雑していて、待ち時間は毎回長いですが、それだけ信頼されている証だと思っています。

どんなに忙しくても、いらだった様子もないですし、丁寧な診察をしてくれる院長先生です。

超音波をかけながら、説明をしてくれるので、いつも安心でした。

不妊治療については子宮卵管造影法の他に、人工授精もやっています。

一つ気になることがあるとすれば、部屋が2つにわかれており、順番に患者さんが通されるのですが、待機中に別の患者さんと先生の話が聞こえてしまったことがあります。

京王産婦人科クリニック|基本情報

住所 東京都八王子市めじろ台2丁目19-4
電話 042-664-3511
診察時間 9:20~13:00 15:00~18:00
※土曜AMのみ
休診日 水・日・祝・土曜午後
HP 京王産婦人科クリニック

西島産婦人科医院(八王子市千人町)

西島産婦人科は現在の西島重信院長がお父さんから引き継いだ産婦人科です。

開業したのは1961年、地元八王子に根付いた病院と言えます。

頼れるドクターを発行しているドクターズファイルに、西島院長のインタビューが掲載されていたので読んでみたところ、とても熱意を持ったお医者様でもあります。

患者さんからの信頼も厚く、実際に不妊治療をした方々の口コミも「丁寧な説明をしてくれる」と評判が良いです。

西島産婦人科医院|基本情報

住所 東京都八王子市千人町1丁目8-5
電話 042-661-6642
診察時間 9:00~11:30 14:00~17:00
休診日 水・日・祝
HP 西島産婦人科医院



八王子市不妊に悩む方への特定治療支援事業

八王子市では、体外受精・顕微授精(特定不妊治療)を受けた場合、治療費の一部を助成する制度が設けられています。

ただし以下の通りの条件があります。

  • 治療開始の時点で、法律上の婚姻をしている夫婦である
  • 特定不妊治療以外の方法では妊娠の見込みがない(あるいは極めて少ない)と医師が判断した
  • 指定医療機関で特定不妊治療を受けた
  • 夫婦の所得合計額が730万円未満である
  • 申請する時に八王子市に住んでいて、かつ住民基本台帳に記録されている
  • 治療開始日時点の妻の年齢が43歳未満である

所得や年齢の制限があるので、詳しくは市役所の八王子市不妊に悩む方への特定治療支援事業のページをご覧ください。

不妊治療体験者が考える病院の選び方

ここからは、はちこ自身が不妊治療を体験してみた上で考える病院の選び方について書いてみたいと思います。

あくまでもこれは、個人の意見なので、その点はご了承ください。

まず不妊治療を続ける上での重要なポイントになるのは

  • 出来れば自宅からあまり遠くない病院であること
  • 医師への信頼と相性の良さ

だと考えています。

その理由を説明していきます。

あまりにも遠方の病院は負担が大きい

不妊治療で有名なお医者様は予約がかなり先まで入っていたり、診療当日の待ち時間も非常に長いものとなることが多いです。

実際、今回紹介した八王子の病院も待ち時間が長い病院が多いですよね。

もちろん「近いだけ」で病院を選んでしまうと後悔することにもなりかねません。

しかし、不妊治療は長期にわたる可能性があります。

あまりに遠い病院で治療を受け続けることは費用と精神的負担が大きく、途中で治療を断念する要因にもなります。

最後の望みをかけて、不妊治療の第一人者である医師の元を訪れる患者さんの中には、数日間泊りがけで地方まで通うかたもいらっしゃいます。

治療費も当然ですが、毎月かかる宿泊費・交通費についても計算に入れておかなくてはなりません。

また不妊の治療や検査は女性にとって痛みが伴う場合も多く、病院へ行った後、自宅まで公共機関を使って帰る、または自分で運転して帰ることが困難になるケースも想定できます。

この場合、旦那さんなどの協力者も必要になってきますね。

そういったことも考慮したうえで病院探しをすることが大切かと思います。

医師への信頼と相性

次に大事なことは、治療を受け持ってくれる医師を信頼できるのか?ということです。

相手がお医者さんと言えども、やはり人間。

人間関係には相性がつきものです。

はちこの場合、最初に「不妊ではないか?」と相談に行った婦人科では「まだ早い。結婚から2年経ってから来て」と言われ、ろくに話も聞いてくれませんでした。

『結婚後、普通に夫婦関係があって2年経っても妊娠しなかった場合、不妊とされる』

一般的にそう言われていることは、前もって知っていての相談でした。

この産婦人科の医師は女医さんだったのですが、同じ女性であっても女性の気持ちがわからない医師は確かにいるのです。

「二度とこの病院ヘは行かない」と思いました。

その後、偶然に手にした不妊治療の本を書いたお医者様が、車で20分ほどの場所に開業していることを知って、翌日に来院しました。

もちろんその先生はしっかりと話を聞いてくれて、すぐに治療にあたってくれました。

おかげで2人の息子に恵まれることができ、心から感謝しています。

ただ先ほど書いたように、病院やお医者様とは「相性」があります。

それに病気と言うものは必ず治るものではありません。

口コミと言うものはあくまでも個人の感想であって、あなた自身が実際に治療を受けてみなければ「良いか、悪いか」はわからないのです。

事実、はちこがお世話になった病院の口コミ評価はそんなに良いものではありません。

また、今回ご紹介した病院も、サイトが変われば評価の低い口コミがあったりもします。

むやみに転院を繰り返すのは問題ですが、どんなに口コミが良くても「この病院とは合わない」と感じたら、その直感は信じた方がいいと思います。

病院によっては真逆の診断を下すことさえ、現実にあるのです。

はちこは流産した時に、運悪く休日だったため、とある救急病院へ行って掻爬(そうは)手術を受けました。

診察時に「できれば今かかっている病院でも相談したい」と言ったところ「早く処置しなければ身体に良くない」と言われ、仕方なく入院と手術に同意しました。

麻酔があまりきかなかったのか、とんでもなく痛い思いをしましたし、当然お金もかかりました。

しかし、後になって不妊治療を受けていた先生に報告しに行ったら、驚くべきことを言われたのです。

「妊娠初期の流産は知らない間に起きていることもたくさんあるから、掻爬(そうは)手術は必要なかったのに」

それがはちこの信頼している先生の意見でした。

手術を勧めた救急病院は誰もが名前を知っていてもおかしくないような大病院です。

そこの医師に「身体に良くない」と言われれば、信じてしまう人がほとんどでしょう。

しかし、さらにその数年後、同じ病院で身近な人間が命を落としました。

「あれは医療ミスだったのでは?」という状況で。

そして、口コミでの評価は平均的なものになっています。

不妊治療は時間との闘いであると言っても過言ではありません。

年齢を重ねてしまえばしまうほど、妊娠する確率はどうしても下がってきてしまうのは、卵子も老化してしまうので仕方のないことだからです。

不信感を抱きながら治療を続け、時間を無駄にしてしまう可能性があるのであれば、別の病院に行ってみるのも一つの選択肢だと思います。

自宅で簡単人工授精!!妊活ブームで今話題のシリンジ法【シリンジ法キット】

不妊かな?と思ったら

「もしかして不妊かな?」と思ったら、すぐにでも基礎体温をつけはじめましょう。

不妊治療する上で基礎体温はかならず必要なものになります。

朝目が覚めたら、そのまま出来るだけ動かずに体温をはからなくてはいけないので、電子タイプのものがおすすめですよ。

起きた時に「お手洗い行きたい」状態だったら、水銀タイプのものではかっていると時間がかかるので、かなり辛いです。

それでは、今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

みなみ野レディースクリニックでも不妊治療を行っています↓

【口コミ】みなみ野レディースクリニックで子宮頸がん検診|駐車場あり
八王子みなみ野の産婦人科【みなみ野レディースクリニック】で、八王子市の子宮頸がん検診を受けてきました。 【みなみ野レディースクリニック】は長い事、みなみ野では唯一の産婦人科だったので、お世話になってきた方も多いのではないでしょ...