ヨーグルト黒酢ドリンク(ミツカン)新発売!希釈とストレートを比較!どっち買う?

スポンサーリンク

ヨーグルト黒酢 ストレート 希釈

ミツカンのヨーグルト黒酢ドリンクに希釈タイプが登場しました!

スーパーに行ったら、希釈タイプの方には”新発売”の文字が👀

そのちょっと離れた場所には、ストレートタイプのものが売られていました。

ミツカンの公式サイトでお酢ドリンクのコーナーを見たところ、どちらも新発売ということ。

黒酢ドリンクって、けっこう高いから、お得な方を買いたいんだけどなぁ?

というか、ストレートと希釈タイプって、実は味が違ったりするの?

1回だけの出費だけを考えたら、もちろんストレートタイプの方が安いです。

でも、黒酢って、出来ることなら、健康のためにも飲み続けたいですよね?

「あ~、のど乾いた。そうだ、黒酢飲もう!」

という方よりは

「黒酢って痩せるらしいよね…飲んでるだけで痩せられたらラッキー」

とか

なんかわからんけど、お酢は昔から健康に良いとされているし、普通のお酢より黒酢飲んだ方が効果はあるみたいだよね(テレビでもよく紹介されてるもんね)

みたいな感じの方の方が多いはず!

目的がダイエットや健康維持だったら、ちょこ~っと飲んだだけじゃ、まず結果はでません。

そして、そして

飲み続けるんだったら、コスパが良い方を選びたい!

でも、味が落ちるんだったら、考えちゃうな…。

そんな方も多いはず。

というわけで、今回は、ミツカンのヨーグルト黒酢ドリンクを飲み比べしてみることにしました。

ストレートと希釈タイプ、どっちを買うのがお得になったでしょうか?
※先に言っておくと、はちこは恐ろしく計算が苦手です!かなりざっくりとしか電卓をたたいてないので、検証して間違ってたらやんわりと(←重要!)教えてくださいね~。

スポンサーリンク

ヨーグルト黒酢ドリンクの価格は?比較してみよう

まずは価格の比較から。

セールについては想定せず、メーカーの希望小売価格だけを見ていこうと思います。

ヨーグルト黒酢ドリンクストレート6倍希釈
内容量1000ml500ml
希望小売価格(税抜)400円969円

容量がストレートと6倍希釈では、2:1となっており、価格もほぼ同じくらいの違いです。

希釈タイプは6倍になるという事は、ストレートよりたくさん飲めますよね?

どちらのタイプも、1杯の量は180mlということになっています。

ストレートタイプは1000mlなので、一回にコップ1杯を飲んだとすると、5回半くらいの分量。

それを希釈タイプと同じくらいの金額にそろえるために2倍すると800円(税抜)で約10~11杯分になります。

希釈タイプは一度に使うのが30mlなので、969円(税抜)でおよそ16~17杯分になります。

家で飲む場合「どんなお水を使うか」によっても、かかる金額は変わってきます。

でも、普通に水道水を使って希釈した場合は、やはり6倍希釈タイプのヨーグルト黒酢ドリンクが安くなりますね。

ヨーグルト黒酢ドリンク|ストレートと希釈で味に違いはある?

黒酢ドリンク|ストレート

ヨーグルト黒酢ドリンク(ミツカン)

まずはストレートから。

計量カップに180mlはかって、コップに入れてみます。

ヨーグルト黒酢ドリンク(ミツカン)

アップにしてみると、こんな感じ。

薄い乳白色の液体になります。

お味は確かにヨーグルト!

かなり美味しいです!

酸味もしっかりありますが、むせかえるほどではなく、とってもマイルドで飲みやすいですね。

冒頭で「あ~、のど乾いた。そうだ、黒酢飲もう」という方は少ない的なことを書きましたが、全然いけちゃうかも!

酸味を加えたカルピスみたいな印象です。

黒酢ドリンク|6倍希釈

ヨーグルト黒酢ドリンク(ミツカン)

そしてお次は6倍希釈タイプ。

30mlを計量カップではかってから、そのまま180mlのところまでお水を加えます。

(「ヨーグルト黒酢ドリンクのお召し上がり方」には、本品30ml+水など150mlと書かれています)

ヨーグルト黒酢ドリンク(ミツカン)

同じコップに入れてみました。

ミツカン 黒酢ドリンク

こちらもアップにしてみます。

はい、全然区別がつきませんよね(。 ・ω・)(。 -ω-)ぅんぅん

ヨーグルト黒酢ドリンクを飲み比べてみると…

ヨーグルト黒酢ドリンク(ミツカン)比較

なので、並べてみました。

肉眼で見ると、多少ですが、6倍希釈タイプの方が白っぽさが濃く見えています。

では、飲んでみましょう~。

ごくごく…

お!

6倍希釈タイプの方が味が濃い気がしますよ~!

基本的な味はストレートも希釈タイプも同じなので、どちらも美味しくいただけます。

飲む前は、ストレートの方がきっと濃いんだろうと思っていたので「あれ?どっかで入れ間違えた?」と不安になったので、もう一度入れなおして確かめてしまいました。

おかげで、お腹の中がぽちゃぽちゃしちゃうほどになりました💦

※お酢は飲み過ぎると胃が荒れるので、マネしないようにしましょ~☝

ヨーグルト黒酢ドリンク|カロリーは?どっちがダイエットに向いてる?

ヨーグルト黒酢ドリンク(ミツカン)カロリー比較

ダイエット目的で、ヨーグルト黒酢ドリンクを飲むのであれば、カロリーも気になるところですよね。

栄養成分表示を並べて撮影してみました。

ストレートタイプは100ml当たりの表示に、6倍希釈タイプは希釈後の180ml当たりの表示になっており、揃っていません。

いつも思うのですが、ダイエット関連の商品は、1食や1杯のカロリーで揃えておいてくれると、消費者は助かりますね(ブロガーだけ?)

一杯180mlあたりに揃えて計算してみると、ストレートタイプ=7キロカロリー×1.8=12.6キロカロリーになるので、ストレートタイプの方が希釈タイプの14キロカロリーより若干カロリーは少ないです。

では「原材料が違うのか?」というと、そんなこともなく

ストレートタイプの原材料:米黒酢(国内製造)、砂糖、発酵乳(殺菌)/酸味料、香料、甘味料(スクラロース)

6倍希釈タイプの原材料:米黒酢(国内製造)、砂糖、発酵乳(殺菌)/香料、酸味料、甘味料(スクラロース)

このように、酸味料と香料の記載が入れ替わっているだけとなっています。

栄養成分上では、ストレートタイプの方はタンパク質や脂質が0となっているので、厳密には原材料に違いがあることも考えられますね。

そこは、まぁ、微差だと思うので、ダイエットをする際のカロリーという点だけを考えてみると

カロリーは少しだけストレートの方が低いです。

が、そもそも1杯あたりのカロリーが14キロカロリーと低いので、あまり気にしなくて良さそうです。

結論:どちらもダイエット時の飲み物としては合格点!

ヨーグルト黒酢ドリンクの賞味期限は?どっちが長い?

賞味期限についてですが、購入したのが2019年2月20日だったのですが、印字された期限はどちらも2019年12月22日でした。

開封前の保存期間は約10か月ということになります。

ミツカンの公式サイトには360日となっていたので、よりながく保管しておきたい場合は賞味期限をチェックしたほうがいいですね。

2か月の差は、そこそこ大きいと思いました。

ミツカン ヨーグルト黒酢ドリンク|感想などをまとめると

最終的にはちこがお得でリピしたいと思ったのは6倍希釈タイプです!

ストレートタイプは保管するにも場所をとるし、希釈するのもお水を入れるだけだから、特に面倒という事もないですよね。

また、お水の代わりに牛乳を入れてみたり、デザートに使ってみたりといった、アレンジが効くのも希釈タイプではないかと思いました。

紅茶に入れてみるのも美味しそうです。

それから、糖分の濃度が濃いものの方が、腐敗は遅いと思うので、賞味期限は一緒でも、開封後に長く保存できるのは濃縮タイプのような気もします。

ただし、非常時の飲料として購入しておく場合はストレートタイプじゃないと、希釈するためのお水を確保できないケースが想定されますね。

とりあえず『黒酢ドリンクには、ストレートと希釈タイプでは違いがある』ということがわかっていると、自分の使い方によって、より良い選び方が出来るのではないか?と感じました。

はちこは両方買ったがゆえに、痛い出費ではありましたが、読んでくださった方の参考になれば幸いです。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

業務スーパーの【すっきりザクロ酢】とコスパなどの比較検証も行ってみました↓

業務スーパー【すっきりザクロ酢】美味しい?あの黒酢ドリンクとコスパを比較
業務スーパーで【すっきりザクロ酢】を買ってきました。 「めちゃくちゃ酸っぱいのはあんまり好きじゃないけど、食生活にお酢を取り入れて、あわよくばダイエット効果を手に入れたい」という企みがあるはちこです。 先日、ミツカンの【...
タイトルとURLをコピーしました