八王子の大盛りデカ盛り有名店!そば処 長岡屋|駐車場&メニュー情報あり|カツ丼うま~!

八王子市椚田町(狭間)にあるお蕎麦屋さん長岡屋で満腹食べてきました~!

長岡屋は大盛りデカ盛りが人気のあまり、大食いさんご用達のお店として名が知られているんです!

そんなに大食いじゃないけど、かなり腹ペコだし、きっと大丈夫さっ!と気軽に行ったのですが・・・。

長岡屋は東京工業専門学校のすぐそばにお店をかまえているんですが、車停められるかなぁ。

実は最初、めじろ台のカレー屋さん【クマリ】へ行こうとしてたのですが、地下駐車場が狭くて移動してきた次第です🚙

長岡屋の駐車場はどうでしょ~💦

それでは、駐車場&お店の様子~お味のレビューへと行ってみましょう~♪

スポンサーリンク
広告336×280

そば処 長岡屋はこんなお蕎麦屋さんでした

場所はここだよ↓

最寄りの狭間駅からは歩いて5~6分程度。

近くには”イトーヨーカ堂八王子店””スーパーアルプス狭間店”に加え、安くお蕎麦が食べられる”ゆで太郎 狭間店”もあります。

”手打ちそば麦角”もかなり近いので、地味に激戦区ですね。

駐車場の場所どこ?間違えた~!

長岡屋 お店の外観

無事に店舗前まで到着!

でも、駐車場はどこ~?店舗前や横にはありません。

高専通りから入ってくると、お店の手前を左へ曲がる路地があります。

で、そこを奥へと入っていくと駐車場があるんですね。

長岡屋 間違えやすい駐車場

最初、ここへ停めちゃいました💦↑

が、この駐車場は長岡屋のではありません🙅✖

長岡屋 駐車場の案内

窓ガラスに、駐車場案内の張り紙を発見!

パッと見ても、よくわかんないので、さっさと中へ入って聞く~👂

聞いた方が早いからね☝

教えてもらったら、すぐにわかりました。

高専通りから入ってきたら、お店の前を通り過ぎて行きます。

すると、比較的太い道に突きあたるので、そこから駐車場が見えますよ。

長岡屋 駐車場の看板

駐車場案内の看板はこれ。

わかっていて見ないと、気がつかないけどね~💦💦

7番と8番が長岡屋の駐車場になります。

長岡屋 駐車場は7と8番

ど~ん!停めやすい☺

クマリの1000倍停めやすい!

無事に車を停めて、長岡屋へ Let‘s go back~♪

昭和レトロな店内

長岡屋 店内お座敷あり

店舗内は昭和レトロで、昔懐かしくなります。

子どもの頃、よく連れてってもらったお蕎麦屋さんがこんな感じだったなぁ。

奥芝商店のようにレトロ風ではなく、本物ですね(笑)

テーブル席とお座敷席、両方選べます。

かなりの太っちょさんだと、お座敷席はちょっと狭いらしいです。

どうでもよい情報かもしれませんが、お手洗いも、昔おばーちゃんの家にあったような屈む式レトロ🚻でした

長岡屋のメニューを公開

メインメニュー

そば処長岡屋 メニュー

おそば・うどん
  • もり・かけ…500円
  • たぬき…550円
  • きつね…600円
  • ざる…650円
  • 月見…650円
  • カレー南蛮…750円
  • 麻婆うどん…800円
  • とり南蛮…850円
  • 親子南蛮…900円
  • 天とじ…1,200円
ごはんもの
  • カレーライス…600円
  • 玉子丼…650円
  • カレー丼…650円
  • スタミナ丼…750円
  • 牛玉丼…850円
  • 開花丼…850円
  • ハンバーグカレー…900円
  • カツカレー…1,000円
  • カツ丼(並)←ロース…850円
  • カツ丼(上)←ヒレ…1,300円
  • 親子丼(並)…850円
  • 親子丼(上)…1,200円
  • 天丼(並)…1,000円
  • 天丼(上)…1,700円
  • うな重(並)…1,800円
  • うな重(上)…2,500円
中華系
  • 中華そば…550円
  • タンメン…650円
  • 味噌ラーメン…700円
  • 麻婆メン…800円
  • 力ラーメン…800円
  • 五目中華…850円
  • チャーシューメン…900円
ミニ丼セット(そばorうどんorラーメンからチョイス)
  • カレーライス…800円
  • カレー丼…800円
  • カルビ丼…900円
  • 牛丼…900円
  • メンチカツ…900円
  • カキフライ…900円
  • カツ丼…1,200円

価格は、リーズナブル系の他店とあまり変わりませんね。

お店の雰囲気と言い、高尾の天狗飯店と重なるものがあります。

そして、単品だとカレーライスとカレー丼の間に50円の差額が出てますが、セットだと同じ価格になる不思議。

そして・・・これはミニ丼の量じゃないよね?でもミニ丼セット💦↓

季節物メニュー

長岡屋 メニュー 季節限定

  • 冷やし中華850円
  • 冷やしたぬき850円
  • 冷やしきつね850円
  • 冷やし月見850円
  • 冷麦900円
  • サラダうどん900円
  • 冷し肉南蛮…1,000円
  • 冷しスタミナ…1,000円
  • 冷し五目中華…1,000円
  • 冷しチャーシュー麵…1,200円

冷し系はちょっぴり高めにお値段設定されてました。

冷麦が900円はちょっとびっくりです。

この辺りは写真があった方がイメージつかめますね。

お店のパートさん、親切☺

長岡屋のメニューは文字だけなので、老眼のはちこ母にはよく見えなかったみたい。

それを聞いた、お店のパートさんが、大きいサイズで印刷したメニューを持ってきてくれました!優しい♡

ついでに、おすすめを聞いたところ

「よく聞かれるんですけど、う~ん・・・(困)」

これだ!と言う決定打はない様子。

やはり人気のカツ丼は外せないので、それは決まりとして、もう一品は軽めのものがいいなぁ。

かけ蕎麦とか、盛りそばがいいんじゃ?

と思ったら、はちこ母が「それじゃぁ、つまんない」と言うので冷やし五目中華を注文する事にしました。
気持ちはわかるが、ここボリュームで有名ってわかってんのかなぁ…さっき言ったけど💦

そうそう、カツ丼の【並=ロース】【上=ヒレ】とのことでしたよ。

それではいよいよ、お味のレビューへ行ってみましょう~。

スポンサーリンク



そば処 長岡屋|カツ丼(並)&冷し五目中華のお味をレビュー

カツ丼(並)え?これが普通盛?大盛のボリュームでしょ?

こちらが普通盛でお願いしたカツ丼(並)になりますよ。

カツ丼、でかー!

大盛りじゃないのにでかー!

写真じゃ伝わらないかもしれませんが、ほんとに食べきれるか不安になるボリュームなんですよ。

超うれしいけど、サラダまでついてるのね~。

長岡屋 カツ丼 ロース

さっそくカツを食べてみると・・・

おいしゅうございます!

ロースですが、脂身でギトギトってこともないし、無駄に衣をつけてないのも好きだなぁ。

味付けも、妙に甘ったるくないところがいいと思う。

ねぎが絶妙にシャキッと仕上がってて、卵ののトロトロ感もいい!

そば処長岡屋 お漬物

お漬物も色とりどりですね。

特に白菜がピリ辛ですっごく美味しい!

ひょっとして自家製だったりする?

市販品だったら、どこのメーカーか知りたいくらい。

そば処 長岡屋 カツ丼

お箸の他にデフォルトでスプーンを添えてあるのも、気が利いてるなぁと思いました!

食べやすいよね~。

そば処 長岡屋のおすすめは、やっぱりカツ丼だって実感できる味でした!

とは言え、大盛はたったの+100円だけど、半端な気持ちで決めたら、本気でやばいよw

長岡屋で大盛りを頼むなら、残さぬ覚悟で挑むべし!

冷やし五目中華

そば処長岡屋 冷し五目中華

そして、冷し五目中華でございますよ~。

持ってきていただいた時点で「だから言ったのになぁ」と、はちこは思った次第です。

ええ、そうですとも…みなさん、お分かりですね。

はい、普通盛ですが大盛りです!

はちこ母と食べる時は、別々のものを頼んで、半分こするのですが、大抵「お腹いっぱいになっちゃったぁ」と残すんですよね。

今回だけは頼むから、しっかり頑張っていただきたい!

いくら美味しくても、胃の限界ってもんがあるからね。

長岡屋 冷し五目中華

それにしても…具材が多い!

ハムなんて、何枚分ですか?って聞きたいくらいですよ。

真ん中にはどーんと目玉焼きものっかってて、タンパク質もばっちりとれちゃいます。

【かまぼこ・きゅうり・ミニトマト・錦糸卵・ゆでもやし・メンマ・紅ショウガ】

なんかも入ってました。

栄養バランスよろし♡

本格的に見えるチャーシューですが、味はほとんどついてませんでした。

かかっている汁と一緒に食べる感じです。

ちょっと味付きだと嬉しいな。

長岡屋 冷し五目中華

そして、麺はかなり太めで、もっちもち!

見た目はうどんみたいですよね。

でもしっかり中華麺です🍜

冷やし五目中華は、昔お母さんが作ってくれたような、懐かしい素朴な味つけでした。

結局予想通り、あんなに食べる気満々だった、はちこ母…途中でギブアップしたし!

それもかなりの量を・・・こうして、はちこのデブ化は進んでゆくのであった😱

でも、長岡屋へはまた行ってみたいなぁ。

今度はメンズを連れて👨

長岡屋コスパ最強説は本物だった!

お持ち帰り用タッパーを持参すると

インスタで相互フォローしてくれているkasacamp1965さんの情報によると、カツ丼はタッパー持参でお持ち帰りができるらしいのです!

もうちょっと詳しくお話を聞きたくって、コメント欄に書き込みをしたところ

「食べきれないので持ち帰りたいと言えば容器をもらえると思いますよ❗」

とお返事をいただきました。

できれば、個人でタッパーを持って行った方が良いと思いますが、急な来店で残しちゃう場合はお願いしてみるのも良さそうですね。

ただ、夏場は食中毒とかが心配なので、注意してくださいね~。

最後に

mikiさん(@isihimemiki)がシェアした投稿

チャーシュー丼や

naoto_02kさん(@naoto_02k)がシェアした投稿

天丼も食べてみたい!もちろん普通盛で😀

たっぷり食べたい学生さんにとっては有難い存在でしょうね。

出前もしているようなので、ご近所の方はお問い合わせしてみてください。

みなみ野にも出前してくれないだろうか。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

そば処 長岡屋の基本情報

住所 東京都八王子市椚田町1212−15
電話 042-665-6725
営業時間 11:00~15:00
17:00~20:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

フォロー大歓迎♪