レストラン山中亭(八王子市椚田町)でリーズナブルに本格洋食ランチしてきたよ

何年も前、友人に誘われてランチしたお店「山中亭」を再訪してまいりました~。
みなみ野がそんなに開発されていなかった頃、既にお店を開いていた山中亭。
ママ友の間でも”ランチご用達のお店”として話題になることも多かったお店です。

今回ははちこの母が「前から気になっていたけど、行ったことない」と言うので、久しぶりに訪れてみました。

お店の場所はここ↓

山中亭(八王子市椚田町)外観

山中亭は”第一回八王子お店大賞”飲食部門受賞経歴を持つ名店であります。

山中亭個室
漆喰っぽい塗り壁やレトロな椅子、仕切りまでもアンティークな雰囲気を漂わせています

手作り感満載の素敵な店内に女性ならきっとテンションは上がるはず⤴
それではレポート行ってみますε=(ノ ̄▽ ̄)ノ

スポンサーリンク
広告336×280

レストラン山中亭|今週のランチのレポート

今週のランチ(サラダ+デザート)1,350円

山中亭ランチメニュー

今回は今週のランチセットをサラダ&デザート付きで注文してみました。
はちこが訪れた時の今週のランチは”タラのフリット トマトソース”
ヘルシーなお魚気分だったので・・・と言うのは嘘で・・・どっかのお肉が気になって、少しカロリーをセーブしようと思い、選んでみました。

ちらっちら~っと見渡してみたところ、こちらのセットを注文している方が多かったので、山中亭のランチでは人気のメニューに違いありません。

気になるお値段は

  • サラダかデザート付き・・・1,150円
  • サラダ+デザート付き・・・1,350円

本格洋食店ですが、かなりリーズナブルにランチができます!

サラダのドレッシングが美味~

山中亭 ランチ サラダ

注文してから、最初に運ばれてきたのはサラダ。
ランチセットですが、一気に料理が運ばれてくるのではなく、コース料理のように一品ずつのサービスです。

グリーンサラダの上にきれいな黄色のかぼちゃサラダがぽこんと乗せられています。
まずはかぼちゃサラダを味わってみると・・・うんうん、とってもクリーミー。
かぼちゃの自然な甘みがお口の中に広がります。

下のグリーンサラダにはレタスの他にベビーリーフが混じっておりました。
ルッコラ特有のゴマの香りがしたり、くせのないマーシュ(だと思われる)が入っていたりします。
色んなお野菜が入っていると彩りもきれいだし、栄養価もあがりますね。
何よりはちこはルッコラが大好きです♪

特に美味しさを感じたのはドレッシング!
酸味が少なめでさっぱりとした風味が気に入りました!

ドレッシングは販売あり

山中亭 ドレッシング 販売

ちなみにこのドレッシング、お客さんからの要望でお店で販売もされてます。
要望したくなる気持ちわかるなぁ。
種類はフレンチドレッシングと和風ドレッシングの2種類、どちらも390円です。

材料はどちらもシンプルで家庭でも用意できるものばかりですが、やっぱりプロの配合と素材の良さが違うんでしょうね。
フレンチドレッシングを自作しようとしても、こんな風にマイルドな味には仕上がりません。

スーパーだと198円とかで買えちゃうドレッシングですが、おうちでホームパーティなどする時はちょっぴり奮発すると、プロの味が再現出来ちゃいますね。

カリッと焼いたフランスパンから小麦の香り!

山中亭 フランスパン

次に運ばれてきたのはフランスパン。
お皿からはふわ~っと小麦の香りが立ち上ります。

バターをつけて食べてみると・・・ん?何だか普通のバターじゃないみたい?
バターだけを舐めてみたところ、無塩バターでした。
そのせいか、パン本来の味と香りが引き立ちます。

まわりはカリッと焼けていて、中はふんわり。
温かいうちに間食しちゃうのも良いですが、少しだけ残しておくのもおすすめです(理由は後ほど)

こちらのフランスパンもお店で購入が可能ですよ。

ふんわり柔らかいタラのフリット

山中亭 ランチ

いよいよ主役のタラのフリットがやってまいりました!

フリットとは【メレンゲを衣に使うことによって、外はカリカリ、中はふわふわといった仕上がりにする揚げ物】のこと。

一口いただいてみると、たしかに外はカリッとした衣ですが、中のタラはふんわり柔らかく仕上がっています!

パン粉を付けた衣のフライよりもさっぱりとした食感。
上にかかっているトマトソースがまた美味しい。
トマトのうま味がぎゅ~っと詰まっていて、淡白なタラによく合います。
さきほど「パンを少し残しておいて」と書いたのですが、このソースをフランスパンにつけて食べるのがまた美味しいんです。
ぜひお試しあれ~。

それと、付け合わせのお野菜がまた美味でした。
特にパプリカのソテーは甘みがあって絶品!
価格高騰による野菜不足のせいか、体が野菜を欲してる~!
思わず、山盛り食べたくなっちゃいました(笑)

デザートのチーズケーキが濃厚!

山中亭 デザート

しめはデザート・・・女性にとってメインディッシュと同じくらい楽しみなのがやっぱりデザートですね。
運ばれてきたのはベイクドチーズケーキでした。
おいしそ~!赤いソースのかけかたが美しい✨

早速いただこうと、フォークを手に取ると・・・フォークが冷やされてる!
これはきめ細やかな気遣いですね。

お味の方はと言うと、チーズがとても濃厚!
甘みは比較的しっかり目なので、ミニサイズのケーキでも満足感がありました。

お姉さんの接客にほっこり

デザートとドリンクをいただき、お会計へ。
お店に入った時に席まで案内してくれたお姉さんがレジをしてくれました。
「いらっしゃいませ」の笑顔が可愛らしくて、第一印象がすごく良かったのですが、お会計の時には更に好印象に。

レジ前に飴ちゃんが置いてあって、はちこ母が「可愛いのがいい」などと謎発言をしたところ「好きなのを選んでいいですよ♪」と可愛い感じのイチゴ飴をかごの下の方から出してくれたんです。

優しい!

お店の雰囲気も味も良かったし、最後にお姉さんの接客でほっこりさせてもらい、とっても満足してお店を出ました。

子連れでも利用可

立地的に隠れ家ちっくな印象もある山中亭。
外からぱっと見ただけだと中がわからないと思うので、子連れでも大丈夫かをチェックしてみますね。

子どもが食べられるお料理も多数

お子様ランチはメニューに見当たりませんでしたが、子どもが好んで食べるお料理もありました。

  • ハヤシライス(900円)
  • マルゲリータピザ(900円)
  • ポテトグラタン・かぼちゃグラタン(700円)
  • フレンチトースト(600円)

お肉が好きなお子さんであれば、ちょっとお値段はお高めになっちゃうかもしれませんがステーキのメニューも充実していましたよ。

  • 牛ロースステーキ(1,600円)
  • 牛フィレステーキ(2,600円)
  • サーロインステーキ(2,900円)

この日の本日の肉料理(1,100円)も”サイコロステーキブラウンソース”と”牛ロースステーキ和風ソース”だったので、お子さん連れでも「食べられるものがない」となることは少ないかと思います。

個室もある

こじんまりとした山中亭ですが、個室になるスペースもあります。
こちらを予約して利用すれば、ベビーカーでも入店は可能そうでした。
ただ、ランチタイムはすごく混雑する人気店なので、個室を利用したい方は事前に予約がおすすめ。
個室は6人まで利用可能となっています。

椅子に座れるお子さんであれば、普通に来店しても、問題なく食事が可能です。

全面禁煙

店内は全て禁煙なので赤ちゃん連れでも安心です。

駐車場広々


隠れ家的なレストランだと駐車場が少なかったりもしますが、山中亭の駐車場は15台も停めることができますし、スペース的にも広々していました。

道を挟んだすぐ隣にあるので、とても利用しやすかったです。

レストラン山中亭(八王子市椚田町)の基本情報

住所  東京都八王子市椚田町115−1
電話  042-666-2153
営業時間  ランチ:11:00~15:00/ディナー:17:00~22:00
定休日  水曜日(祭日は営業)
HP  レストラン山中亭
アクセス  京王めじろ台駅より徒歩15分、ウェルシア薬局(八王子椚田店)近く

クレジット支払いも可能でした

山中亭ではクレジットカードでの支払いが出来ました。
このくらいの規模のお店だとクレジット支払い不可の場合が多いですが、パーティーなどで万単位を超える支払いになる場合はポイントも付いたりするので、ありがたいですね。

最後に

男性にはちょっと量が少ないかもしれないけど、本格的な洋食がこんなにリーズナブルなお値段で食べられるのは嬉しい!

基本のメニューには写真がなく、別メニューの料理写真と見比べながら選ぶことになるので、少しわかりにくさがありましたが、お料理が日々移り変わるので、どうしてもこういうメニューになっちゃうのかな。
ただ、いつ行っても同じ料理しかないのはつまらないので、わからなかったらお店の方に聞く方がいいですね。

家に帰ってから写真を撮ったメニューをしみじみ眺めていたら・・・
ランチタイムは肉料理・魚料理を注文するとパンorライスと飲み物がサービスと書かれてました。
あら、こちらもかなりお得だわ!山中亭がいつも賑わっているわけです。

次はお肉料理をレポートできたらいいなと思います。
ごちそうさまでした~!