セブンイレブン濃厚モンブラン|イタリア栗増量→価格もアップ!

スポンサーリンク

セブンイレブン濃厚モンブラン

セブンイレブンから新発売されたスイーツ【濃厚モンブラン】を食べてみました。

和菓子大好きな息子ちゃんがケーキの中で最もお気に入りなのがモンブランなのです。

が、先日コンビニスイーツを毎週レポートしているブロ友のビー玉さんが、記事の中でコンビニスイーツで最もカロリーが高いのがモンブランという結果を発表していたのを見て、驚愕したばかりなのですが…

息子ちゃんが

イタリア栗が15%増量のモンブランだって🌰

と嬉しそうに買ってきたので、ありがたくいただきました。

パッケージが金色に輝いていて、ゴージャスですね✨

最後にカロリーをチェックするのは、少し怖い気もします(笑)

スポンサーリンク

セブンイレブン濃厚モンブランはこんなスイーツでした

そういえば、最近だと「和栗のモンブラン」と言った具合に、あえて日本産の栗であるアピールをするスイーツが増えているように思いますが、今回の栗はイタリア栗。

イタリアは世界で5番目に栗の生産量が多い国なんですって。
※ちなみに1位は中国ですが、中国栗は主に甘栗につかわれます

その昔、栗の木がたくさんある山間部では、栗が主食とされている時期があったとか。

そのため、栗は「パンの木」と呼ばれていたそうです。

イタリア栗は人々の生活を支えてきた、歴史ある食物なんですね。

和栗と西洋栗では、木の品種が違うため、栗の味わいも異なります。

今回、新発売された濃厚モンブランの価格は1個275円(税込297円)です。

「栗を増量している時点で新発売じゃないのではないか?」

という疑問を持った方、正解です!

濃厚モンブランは以前からあります。

イタリア栗を増量したリニューアルスイーツなのです。

以前は250円(税込270円)で販売されていました。

サービスで栗が増量されたわけではありません。

期間限定スイーツですが、セブンイレブンの公式サイトにもいつまでなのかは明記されていませんでした。

クリスマスっぽいデザインがフィルムやシールに用いられています。

パッケージの外から見た感じはシンプルそのもので、ど~んと栗がのっかっているということもありません。

が、スポンジの間に挟まれたマロンペーストが気になりますね。

開封~♪

シンプルな分、味に期待!

お正月の栗の甘露煮をのせるくらいなら、なくて良いかなと個人的には思います。
※甘露煮は栗きんとんで食べたい

昭和の時代、モンブランと言えば、白餡にクチナシで黄色く色をつけて、栗の甘露煮をのせた…というものがほとんどで、子どもの頃のはちこは好きじゃありませんでした。

そもそもあのモンブランは、栗の香りがあったのかさえ疑問です。

それにしても、色がブラウンというだけで、おしゃれで高級なイメージになる不思議。

茶色じゃなくてブラウンですよ~。

半分にカットしたところです。

ふわっふわなので、ちょっと潰れちゃいました。

マロンクリームの中に、栗の小さな粒粒らしきものが入ってますね。

では、いただきま~す♪

ん~っ!

全体としてとろける食感。

昭和のイメージが残っていて、スポンジを台にしたモンブランって、自分が食べる分として選んだことってあまりなかったんだけど、さすがはセブンイレブン。

ふわふわのスポンジが美味。

ケーキ屋さんで台がタルトやクッキー生地になっているモンブランもいいけど、食べやすさはスポンジのほうが抜群ですね。

栗そのものは見当たらなくても、濃厚なマロンペーストは「まさに栗」

昭和のモンブランとは全く別のスイーツでした。

ケーキ屋のよりうまい!

そう思わね?思わね?

しまいには「ケーキ屋さんって、もういらなくね?」とまで言い出す息子ちゃん。

気に入りすぎて、爆弾発言まで飛び出してしまいました💣

ケーキ屋さんにはケーキ屋さんの楽しみ方があるし、そのケーキ屋さんでしか食べることが出来ない特別なスイーツへの魅力もあるのですが、1個買って出てくるのには、ちょっと勇気が必要なこともたしか。

特に男子にとっては難しいミッションでしょう(笑)

コンビニで、ここまで美味しいケーキを気楽に手に入れられるのは、嬉しい限りです。

セブンイレブン濃厚モンブランの気になるカロリーは?原材料も

セブンイレブン濃厚モンブラン1個分のカロリーは256キロカロリーです

思ったよりは少なめのカロリーでホッとしました。

息子ちゃんと半分こしてるしね。

それでも、一日の間食のカロリー目安200キロカロリーは超えているので、まるごと1個食べた場合は食事でのカロリー調整がおすすめです。

エネルギー(カロリー)256キロカロリー
たんぱく質1.9g
脂質12.6g
炭水化物(≒糖質)33.6g
食塩相当量25mg

セブンイレブン濃厚モンブラン|感想まとめ

息子ちゃんが「モンブランうまそう」と、セブンイレブンスイーツの新発売情報を見せてくれた時、正直「う~ん、モンブランかぁ」と若干思ったことを、ここに白状しておきます。

しかし、食べてみると「個人のケーキ屋さんの最大のライバルはセブンイレブンなのでは?」と思うくらいの美味しさ。

ただ、イタリア栗を増量としている割に風味だけで、目で存在をはっきりと確認できないので、そこら辺を物足りなく感じる方はいるかもしれません。

あと、はちこは息子ちゃんとシェアして満足しているということは、倍量食べたら、もしかすると途中で飽きるかも?

甘さは割としっかりしてますし、ホイップクリームの量が多いので、甘党の方におすすめです。

ファミマでも「イタリア栗のモンブラン」を発売しているので、食べ比べもしてみたいですね~。

ファミマのモンブランは土台にアーモンド風味のスポンジ生地を使っているそうですよ。

ではでは、ごちそうさまでした~♪