セブンイレブンスイーツ【苺モンブランプリンパフェ】美味しい!でもカロリーに注意!!!

スポンサーリンク

セブンイレブン 苺モンブランプリンパフェ

セブンイレブンの新発売スイーツ【苺モンブランプリンパフェ】を、息子ちゃんが買ってきてくれました。

この他にもにももう一つ、苺がまるごと一粒入った、ヤマザキの【雪苺娘】も買ってきてくれたので、いつものようにシェアしようと思ったら

両方とも母が食べなされ

とのこと。

風邪をうつしちゃったお詫び&お見舞い だったみたいです。

スポンサーリンク

セブンイレブン【苺モンブランプリンパフェ】はこんなスイーツ

価格は275円(税抜)ちょっとお高めです

【苺モンブランプリンパフェ】の価格は税抜275円。

セブンイレブンスイーツの中でも、高い方の部類に入ります。

パフェ系は、税込みでぎりぎり300円の線でせめてくることが多いですね。

消費税が上がったら、300円を超えちゃうと思うと、手軽さは低いスイーツになります。

「苺モンブランとプリンの欲張りスイーツ」という事ですが…息子ちゃんと

モンブランと言えば栗だけど、ぱっと見、栗を使ってる感じはしないね。

モンブランの定義がわからなくなったねw

と語り合ってしまいました。

ウィキペディアによると、モンブランの説明が

モンブランとは、栗をふんだんに使ったケーキである。

山の形に似せて作ったことからこう呼ばれる。

名前の由来は、アルプス山脈のモンブランであり、フランス語で「白い山」を意味する。

フランス語ではモン・ブラン・オ・マロン(仏: Mont Blanc aux marrons、栗のモンブランの意。

尚、上に降りかけられる白い粉砂糖は雪を表している。

といった風に書かれています。

モンブランだけど栗はナッシング

イメージのイラストを見ても、栗の要素はナッシング。

苺のクリームの絞り方と、プリンがモンブランのイメージなんだろうねw

『クリームをうねうねと絞れば、モンブラン!別に栗なんかなくたって、モンブランと言ったらモンブラン』という、新たな定義をセブンイレブンは作り出しました。

さすが、コンビニ王です👑

開封~♪

見るが良い、これが苺モンブランであるbyセブンイレブン
言ってないよ

クリームがちょっとへたっちゃったのは、買ってきた翌日だからかな?

ちなみに、買ってきたのが1月4日の夜で、賞味期限は1月6日の早朝になります。

それでは、いただきます!

まずはクリームから。

いちご風味のホイップクリームが、とっても爽やか!

香料だけで風味付けしているのではなく、苺のピューレが入っているので、粒粒感もありますね。

クリームだけで味わってみると、甘さの中に、ほんのりとした苺の酸味も感じます。

なるべくキレイに断面をつくってみました✌

プリンが、しっかり固めで、はちこ好み。

ゼラチンで無理やり固めた系のプリンより、卵を使った焼きプリン系のプリンが好きなんですよ。

プリンの存在感が大きいので、ババロアの味はかなりさっぱりとしています。

そして、スポンジが全くパサパサしておらず、しっとりを通り越しているのは、シロップスポンジだから。

プリンなどから出る水分を吸っているからではなく、そもそもスポンジにシロップを吸わせてるんですね。

あんまり分厚いスポンジが入っていると、上げ底感がありますが、うっすらと敷かれたスポンジは、むしろ手間暇をかけたというこだわりが伝わります。

息子ちゃんの感想を知りたかったので、スプーンですくって、「食べてみて~」とお願いしたところ「けっこううまいじゃん」と言ってました。

息子ちゃんはこってり系のホイップクリームは苦手なのですが、苺の甘酸っぱさが加わることで、さっぱりと食べられるからでしょうね。

ほぼ丸ごと1個食べてしまったはちこですが、ボリュームがありつつも、胸やけを起こすこともなく、最後まで美味しくいただいちゃいました。

【苺モンブランプリンパフェ】気になるカロリーや原材料をチェック!

美味しくいただいてしまった後は、恐怖のカロリーチェックコーナー。

基本的に、買ってきてもらったスイーツについては、食べる前にカロリーチェックをしないことにしています。

【苺モンブランプリンパフェ】1個当たりのカロリーは…

なんと383キロカロリーです!

 

これまで食べてきたセブンイレブンスイーツの中でトップクラスのカロリーの高さですね。

もしかしたら1番かも?

 

一日の間食のカロリー目安は200キロカロリーと言われているので、ほぼ2倍のカロリーを摂取してしまう事になります。

 

食事の量だけじゃ調整しきれないので、翌日は間食を控えるとか、運動をして消費するなどの対処が必要ですね。

任天堂スイッチでボクシングしないと(笑)

ちなみに383キロカロリーを消費するには、ウォーキングなら2時間、ジョギングなら50分程度の運動が必要です。

 

 

【苺モンブランプリンパフェ】栄養成分

エネルギー(カロリー)383キロカロリー
たんぱく質7.7g
脂質24.5g
炭水化物(≒糖質)32.9g
食塩相当量76mg

名称:洋菓子(苺モンブランプリンパフェ)

原材料:牛乳、卵、砂糖、乳等を主要原料とする食品、クリーム、苺ピューレ、カラメルシラップ、小麦粉、ゼラチン、水あめ、レモン果汁、ショートニング、植物油脂、加工デンプン、乳化剤、野菜色素、糊料(増粘多糖類)、香料、グリセリン、pH調整剤

【苺モンブランプリンパフェ】後記

はちこは、スイーツなどを食べる際、メモ書きをするようにしているのですが、その中に

冬のさなか、春の日差しを想い食べるスイーツ

と、何やら文学少女みたいな事が書かれていました。

病み上がりで、キャラがずれちゃったんでしょうかね~。

さて、今回の【苺モンブランプリンパフェ】ですが、はちこは朝ごはん代わりに食べました。

ボリューム満点でお腹いっぱいになったのもありますが、最後にカロリーチェックしちゃったら、危機感を覚えましたよね。

同じパフェでも、和パフェの方が100キロカロリー近く、カロリーは低めなので「ボリュームは欲しいけれど、なるべくカロリー摂取を控えたい」と、わがままな要望をお持ちの方は、そちらの方がおすすめです。

【きなことほうじ茶の和ぱふぇ】セブンイレブンのわらび餅がすごい!
【きなことほうじ茶の和ぱふぇ】がセブンイレブンから新発売されましたw なんで「w」かと言うと…きなことほうじ茶の和ぱふぇは以前からある和スイーツでして…しかも見た目どこがどう変わったのかもわからないからです。 「新発売」...

また、セブンイレブンからは、こんなモンブランも発売されてますよ。

セブンイレブン濃厚モンブラン|イタリア栗増量→価格もアップ!
セブンイレブンから新発売されたスイーツ【濃厚モンブラン】を食べてみました。 和菓子大好きな息子ちゃんが、ケーキの中で最もお気に入りなのが、モンブランなのです。 先日コンビニスイーツを毎週レポートしているブロ友のビー玉さん...

そして最後に一言

苺プリンパフェで、ええやんか~www

「粉糖をまぶしたら、モンブランちっくになるかもね」

なんてことも、息子ちゃんと話したのですが、これ以上カロリーが高くなっちゃうのはヤバイですよね。

そういえば、セブンイレブンアンバサダーから届いた新しいクーポンが「苺クリーム&ホイップ生どら」だったのですが、この生どらは苺のモンブランと初コラボと書かれていました。

クリームが苺モンブランと同じものを使っているんでしょうね。

300円近いスイーツは高すぎる…という方は、生どらなら185円(税抜)なので、お手軽ですね。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

タイトルとURLをコピーしました