ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】はコンビニで買える!賞味期限は意外と長いよ

スポンサーリンク

ヤマザキ 雪苺娘 ゆきいちご

ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】を食べました!

息子ちゃんが「風邪でも食べられそうなスイーツ」として、買ってきてくれました。

購入したのはセブンイレブン。

でも、セブンイレブンのオリジナルスイーツではなく、製造者は山崎製パンになります。

見た目はめちゃくちゃ好みのタイプだし、ネーミングも可愛い💕

何より「丸ごとイチゴ」ってところも魅力的ですが、

ヤマザキの菓子パンやスイーツは、安い反面、微妙というものもあったりするよね

と言うのが主婦の正直な感想。

でも、雪苺娘 (ゆきいちご)については、近所のスーパーでは見たことがありませんでした。

調べてみたところ、スーパーでの扱いもあるにはあるのですが、多くの方がコンビニで購入しています。

スポンサーリンク

ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】はこんなスイーツでした

雪苺娘 の賞味期限(消費期限)は思ったより長い

雪苺娘 (ゆきいちご)が何故スーパーでの販売が少ないか?についての理由ですが「賞味期限が短いため」と書かれている方がいらっしゃいました。

確かに、あまりにも賞味期限が短いと、スーパーでの取り扱いは難しいかもしれません。

息子ちゃんも買って帰ってきた夜に

いちご大福だけは今日食べた方がかたくなっちゃうかもよ?

と言っていました。

確かに和菓子屋さんでも大福系のスイーツの賞味期限は本日中に設定されているところが多いですね。

では、実際の賞味期限はどのくらいなのか?をチェックしてみましょう。

息子ちゃんがセブンイレブンで購入したのは2019年1月4日の夜になります。

賞味期限(厳密には消費期限)は、3日後の午前中になっていました。

雪苺娘 の賞味期限を当日にしなくていい、大きな理由の一つは、周りをつつんでいるのが求肥であることが考えられます。

雪苺娘 は求肥でつつんでいるから固くなりにくい

原材料をチェックしてみると、2番目に求肥と書かれていますよね。

求肥をつかったスイーツで有名なのが「雪見だいふく」ですが、冷凍してもお餅の部分が固くなっていません。

求肥は、白玉粉や餅粉に砂糖や水飴といった糖分を加えて作るのですが、この糖分の持つ保水性が、お餅を柔らかいままキープしてくれるんです。

とは言え、中には生の苺が入っているので、何週間も日持ちするわけではありませんが、コンビニで買ったスイーツが、購入後3日間日持ちすれば十分じゃないでしょうか?

ちなみに求肥は「牛皮」とも書かれることがあるんですよ。

平安時代に中国から伝わったとされる求肥ですが、「昔は黒砂糖を使っていたので、牛の皮に似ていたから」とか「牛のなめし皮のように白かったから」という説があります。

牛の皮に似てますか?(笑)

雪苺娘 の販売は期間限定!毎年心待ちにしている人多数!

今回、息子ちゃんは「新発売と書いてあった」のを見て、雪苺娘を買ってきているのですが、雪苺娘はかなり前から存在しているスイーツになります。

雪苺娘 の販売は期間限定で、毎年12月の末から春先(3月ごろ)までしか買う事ができません。

そのため「毎年食べます」「今年も心待ちにしていました」といった口コミが多数寄せられています。

実は、息子くん(長男)も、昨年2個入りで片方が紅色をした 雪苺娘 を食べたとのこと。

「味は紅色の方は違うの?」と聞いてみたところ「違いは感じなかったなぁ」と言ってました。

2個入りだから、1個当たりの単価が下がるか?というと、そんなに違いはないので、必要な分だけ購入するのがおすすめですね。

雪苺娘の価格は216円(税抜)になります。

ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】お味はどう?実食レビュー

開封~♪

パックをあけてみた方が、ボリューム感がすごいですね~。

実は食べる前に原材料は見てないので、はちこは「あんこ(白餡)が入った苺大福」だと思いこんでいます。

ボリュームがあると、つい計測したくなっちゃいます。

直径で約6cmくらい?

冷えてない雪見だいふくの巨大バージョンって感じですね。

ふにゃふにゃと柔らかいので、持って測ることが出来ませんでした。
持って、測って、撮影は、一人じゃ無理なんだよ~

中にあんこは入っておらず、スポンジとホイップクリームに、まるごとの苺ちゃん🍓

これはまさに

求肥でくるまれたショートケーキや~

息子ちゃんはホイップクリームたっぷりは苦手なので、今回はソロ食いです。

完全に丸ごと1個食べちゃいましたが、胸やけを起こすまではいかなかったです。

中に入っているスポンジが、良い仕事をしてくれてますね。

これが全部ホイップクリームだったら、途中で飽きちゃったかもしれません。

 

雪苺娘…こりゃ、根強いファンがいるのも納得ですね。

ショートケーキより、はちこは好きです。

だって、ショートケーキの苺って、どのタイミングで食べるか迷うじゃないですか~!

 

雪苺娘だったら、ホイップクリームと苺、スポンジを同時に食べられるわけですよ。

 

 

手は汚れるけどね

1つだけ、雪苺娘には弱点が。

雪見だいふくって、食べる時に一緒に入っているフォークで食べますよね?

雪見だいふく ほうじ茶|伊藤園とのコラボレーションに納得!
雪見だいふく ほうじ茶 を食べてみました! 雪見だいふくを食べるのは久しぶり…だって…昔より2回りくらい小さくなっちゃったんですもの~( ;∀;) しか~し!今回の雪見だいふくは ほうじ茶味ですからね~。 和菓子大...

雪苺娘 も、そのイメージで、自宅のフォークで食べようとしたのですが、ちょっと無理でした。

求肥がもっちもちだから、切れないんですよ。

なので、手で持って食べることになると思うのですが、まわりに粉がいっぱいついているので、手はかなり汚れちゃいました。

なので、今回、画像少な目です。

でも、柔らかい求肥に餅とり粉はつきものなので、手で食べちゃいましょう👍

ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】気になるカロリーをチェック!

ラストは恒例の『恐怖カロリーチェックコーナー』です。

ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】1個あたりのカロリーは283キロカロリーです

ホイップクリームどっさりなので、やっぱりカロリーは高めですね。

 

一日の間食のカロリー目安は200キロカロリーなので、30キロカロリーほどオーバー。

この30キロカロリーは、ご飯に換算すると子ども茶碗半分程度のカロリーになります。

 

口コミでは4人でシェアして満足している方もいたので、ダイエット中の方は、ボリューム的にも誰かと分けて食べた方がいいです。

 

ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】栄養成分

エネルギー(カロリー)283キロカロリー
たんぱく質2.2g
脂質14.9g
炭水化物(≒糖質)35.0g
食塩相当量0.08g

ヤマザキ【雪苺娘 ゆきいちご】後記

今回、記事を書くに当たって 雪苺娘 について調べたところ、ウィキペディアにも登録されてるのを見つけてしまいました。

そんなに有名なスイーツだったとは!

雪苺娘 は派生スイーツがいくつかあって、ウィキペディアにはこんなことも書かれていました。

「雪苺娘」の製法を使用しながら、黒い素材を用いて外見を黒くした「雪娘(黒)」(ゆきむすめ くろ)という類似製品も存在する

いやいやいや、雪娘(黒)って…気になりますよね。

こんだけ有名なスイーツだと、みんな知っちゃっているので「書いてもしょうがないかなぁ」と思ったのですが、派生スイーツを見つけたらシリーズで記事にしてみても面白いなと思ったので、頑張ってみました。

「お土産として駅の売店でも売られている」とも書いてあったので、手土産にも喜ばれること間違いなし。

色んな種類のを、まとめて取り扱っているお店があったら、人気が出そうですね。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

セブンイレブンスイーツ【苺モンブランプリンパフェ】美味しい!でもカロリーに注意!!!
セブンイレブンの新発売スイーツ【苺モンブランプリンパフェ】を、息子ちゃんが買ってきてくれました。 この他にもにももう一つ、苺がまるごと一粒入った、ヤマザキの【雪苺娘】も買ってきてくれたので、いつものようにシェアしようと思ったら...