【きなことほうじ茶の和ぱふぇ】セブンイレブンのわらび餅がすごい!

スポンサーリンク

セブンイレブン きなことほうじ茶の和ぱふぇ

きなことほうじ茶の和ぱふぇ】がセブンイレブンから新発売されましたw

なんで「w」かと言うと…きなことほうじ茶の和ぱふぇは以前からある和スイーツでして…しかも見た目どこがどう変わったのかもわからないからです。

「新発売」と言うと、つい手に取りたくなるのが人情ですからね~。

心理学を利用したマーケティングなんでしょうが、「閉店しない閉店セールみたいじゃないか~」と思ったりもします(ちょっと違うか)

が!

別に美味しきゃいいよね( ・´ー・`)

という事で、今回はセブンイレブンから新発売されたきなことほうじ茶の和ぱふぇ】を食べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【きなことほうじ茶の和ぱふぇ】はこんな和スイーツでした

セブンイレブンのパッケージですごく評価できるのは、見えていない部分のイメージを絵で描いてくれているところ。

先日、セブンイレブンとファミリーマートの和スイーツを勝手に比較してみるという記事を書いた時に登場した【宇治抹茶の和パフェ】と同じく黒糖寒天が入っていることがわかります。

コンビニ和スイーツ|セブンイレブンVSファミリーマート|買うならどっち?
最近のコンビニスイーツはどんどんクオリティがあがっており、ケーキ屋さんやカフェ並みのスイーツが手軽に安く手に入るようになりましたね。 コンビニ同士の競争もあるせいか、毎週たくさんのスイーツが「新作」「新発売」として登場していま...

あの黒糖寒天は単品で食べたいほど美味しかったですからね。

ムースも大好きなほうじ茶を使用しているということで、期待が高まります。

開封~♪

色とりどりで美味しそう♡

ですが、個人的にはちこ、パフェのさくらんぼはいらない派。

【宇治抹茶の和パフェ】には入ってなかったのですが、赤が差し色として加わることでパフェの華やかさがグッと上がることはたしかですね。

「いらない」とか言いつつ、息子ちゃんに「味を確かめたいからちょ~だい」などと、のたまうはちこであります。

いいよ~。

食べなされ。

今回も息子ちゃんが記事のためにと買ってきてくれており、2人でシェアしております。
※念のために言っておくと、ちゃんと別のお皿に取り分けてますよ

 

せっかくもらっておきながら何ですが…

きなこ味のさくらんぼって…微妙です

個人的にはやはりシロップ漬けのさくらんぼっていらないような気がしてなりません。
あくまで個人の感想です

 

和パフェに赤系の色をさすんだったら、ピンク色の求肥だと嬉しいなぁ。

「いやいや、パフェにさくらんぼは必須でしょ💢」という方がいたら、すいません。

そして白玉~。

セブンイレブンの白玉は本当に柔らかくてもっちもち。

粘り気も強く、ムニムニ感がたまりません~。

タイトルに「セブンイレブンのわらび餅がすごい!」と書いてるくせに、画像がピンぼけているというはちこらしさ。

このわらび餅が…絶品!

楽天1位を獲得したと(される)木村伍右衛門堂の生わらび餅と肩を並べるのでは?と思わせる生トロ感。

わらび餅が大好きな息子ちゃんは

このわらび餅だけをたくさん食べたい!

そう言って、検索をしているほどでした。

 

ちなみにセブンイレブンからは黒糖入りのわらび餅が販売されています。

そのうち買ってきそうですね。

ほうじ茶味のムースも香ばしく、なめらか~。

黒糖寒天は安定の美味しさです!

ホイップクリームも生クリーム嫌いの息子ちゃんが「このクリームはさっぱりしていていいね」と高評価。

脂肪分が高い生クリームはくどすぎて苦手なんだそうです。

抹茶風味のホイップには、ほのかな苦みもあり、甘さも控えめなので、食べやすかったんだと思います。

あんこの量とのバランスもとれていて、本当に完成度の高いスイーツと言っていいと思います。

セブンイレブン きなことほうじ茶の和ぱふぇ|気になるカロリーをチェック!原材料は?

では、最後におなじみの「気になるカロリーチェックコーナー」です。

きなことほうじ茶の和ぱふぇ1個分のカロリーは276キロカロリーです。

ちなみに宇治抹茶の和パフェは258キロカロリーだったので、ちょっとカロリーは高くなりますね。

一日の間食のカロリー目安200キロカロリーをオーバーしているので、食事での調整が必要です。

エネルギー(カロリー)276キロカロリー
たんぱく質3.1g
脂質13.2g
炭水化物(≒糖質)36.2g
食塩相当量41mg

名称:和生菓子(きなことほうじ茶の和ぱふぇ)

原材料名:ほうじ茶ムース、白玉、わらび餅、ホイップ、きな粉調製品、寒天、トレハロース、加工デンプン、グリシン、乳化剤、糊料(CMC、増粘多糖類)、環状オリゴ糖、クチナシ色素、pH調整剤、乳酸Ca、酸化防止剤(V.C)、酵素、ラック色素

セブンイレブン きなことほうじ茶の和ぱふぇ|感想まとめ

宇治抹茶の和ぱふぇも相当満足感がありましたが、きなことほうじ茶の和ぱふぇはそれ以上だったかも~。

さくらんぼの件は置いておくとして、なによりわらび餅&ほうじ茶テイストというところがツボでした。

これだけ手間暇をかけたパフェをカフェで食べたら、とても税込300円以内ではおさまりません。

話は変わりますが、政府がレジ袋を有料化することを義務付ける方針を固めたことにより、スーパーでは早くも「エコポイント」が廃止されたりしていますが…コンビニについては反対意見も出ているようですね。

主婦ならともかく、学生さんやお仕事の途中でちょっとお買い物…なんて人たちにエコバッグを持参させるのは、気の毒な気がします。

布製のエコバッグって、なんだかんだ嵩張るので。

とは言え、ごみ問題が深刻なのもわかりますし、何か良い方法があればいいですね。

ではでは、ごちそうさまでした~♪