セブンイレブンアイス【焦がしキャラメルもなか】ハーゲンダッツを超える?!

スポンサーリンク

セブンイレブンアイス 焦がしキャラメルもなか

セブンイレブンアイス【焦がしキャラメルもなか】が新発売されていますが、もう食べましたか?

新発売と言っても、セブンイレブンはリニューアルして何度も新作として販売するんですけどね。

以前からSNSなどで『神アイス』とされてきました。

今回は「ほんのりビターな大人のあじわい」というキャッチコピーをくっつけての登場になります。

息子ちゃんが【どら焼きアイス】と一緒に買ってきた時に

やばい~、うまい~!

これはうまい~!

と、大絶賛していたアイスですよ。

セブンイレブン【どら焼きアイス】エグロワイヤル使用!美味しさリニューアル
セブンイレブンのどら焼きアイスが新作としてリニューアルされました! 今回のどら焼きアイスは昨年とは違い、エグロワイヤルを使用していることがパッケージでアピールされていますよ。 エグロワイヤルについては【窯焼きとろ生カスタ...
スポンサーリンク

セブンイレブンアイス【焦がしキャラメルもなか】

パッケージもなんですが、あけてみた中身もいたってシンプル。

刻印も模様も何もない、つるんつるんの皮です。

はっきり言って「地味」の領域に入ってますね。

はちこ
はちこ

見た目が美味しそうなのもテンションが上がるけど、とことんシンプルに無駄なものを省いて味だけで勝負を仕掛けてくるのも、結構好きだわっ💕

この雰囲気はリニューアル前と同じです。

 

一応、割るところに線は入ってるものの「本当にうまく割れるの?」という不安があったので、ナイフでカットしてみました。

外で食べている方もいたので、多分ちゃんと割れるんだと思うんですけどね。

皮同様、中のアイスも非常にシンプルです。

無理やり皮の部分だけ引っぱがしてみました。

右側の部分に残っているのは「皮」ではありません。

この状態をちょっと覚えておいてくださいね。

それでは、いただきます!

はちこ
はちこ

ナニコレ!

皮はそんなに分厚くないのに、このサクサク感はすごい!

まるで今この瞬間、皮にアイスを挟んだみたいにパリパリです。

さっき引っぱがしてみた時に見えた「皮」ではない部分は、おそらくチョコレートコーチングなんじゃないかな。

固まったチョコレートでコーティングした状態になっているので、アイスの水分が皮に直接伝わって行かないから、パリパリを維持できるんですね~。

そして、中のアイスも確かに香ばしい~!

甘さの中に軽い苦みがあって、まさに大人の味わいです。

それにしても…どこかで似たようなアイスを以前に食べた気がします…う~ん、どこだったっけ?

そうだ~💡

画像はハーゲンダッツ公式サイトから借りました

日本ではプチ高級アイスの代表ともいえる、ハーゲンダッツのクリスピーサンド【キャラメルクラシック】にどこかお味や風味がかぶってるんだ~!
※個人の感想です(。+・`ω・´)キリッ

セブンイレブンアイス【焦がしキャラメルもなか】VSハーゲンダッツ【キャラメルクラシック】

せっかくなので原材料などを見比べてみることにしてみました。

セブンイレブンの方が圧倒的にコスパ良し

セブンイレブンアイス【焦がしキャラメルもなか】

セブンイレブン【焦がしキャラメルもなか】の原材料など

種類別:アイスクリーム(無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分 8.0% 卵脂肪分0.2%)

原材料名:チョコレートコーチング、キャラメルソース、モナカ、乳製品、水あめ、砂糖、異性化液糖、糖類加工品、卵黄、デキストリン/加工デンプン、乳化剤、カラメル色素、安定剤(増粘多糖類、ゼラチン)、香料、甘味料(アセスルファムK)

販売者:森永製菓株式会社

製造所:森永エンゼルデザート株式会社

エネルギー(カロリー)265キロカロリー
たんぱく質2.4g
脂質15.2g
炭水化物29.8g
(糖質:29.6g 食物繊維:0.2g)
食塩相当量0.1g

内容量:120ml

販売価格:税込192円

ハーゲンダッツ|クリスピーサンド【キャラメルクラシック】

種類別:アイスクリーム(無脂乳固形分8.0% 乳脂肪分 13.0% 卵脂肪分0.8%)

原材料名:キャラメルチョコレートコーチング(植物油脂、乳糖、キャラメルパウダー、砂糖、ココアバター)、クリーム、脱脂濃縮乳、キャラメルソース、ウエハース、砂糖、ミルクコーチング(植物油脂、砂糖、全粉乳、乳糖)、卵黄、発酵バター/植物レシチン、カラメル色素(ウエハース部分)、バニラ香料

エネルギー(カロリー)249キロカロリー
たんぱく質2.3g
脂質17.3g
炭水化物(糖質)21.0g
食塩相当量0.1g

内容量:60ml

販売価格(希望小売価格):税込294円

はちこ
はちこ

原材料を見比べてみると、何となく似ているような似てないような?

ハーゲンダッツには発酵バターが使われているのがポイントかもしれませんね。

ただ、注目して欲しいのはセブンイレブンのモナカは量が倍なのに、価格がかなり安いという事実。

圧倒的にコスパが良いです。

ただ、焦がしキャラメルもなかには人工甘味料のアセスルファムKが使用されているので、添加物が気になる方はハーゲンダッツを選んだ方が良さそう。

はちこは、そんなに気にしてないので【焦がしキャラメルもなか】推しです♪

残念ながら【焦がしキャラメルもなか】は期間限定…かも?

 

セブンプレミアムの【焦がしキャラメルもなか】のページには特に記載がないのですが、他の方の記事によると期間限定の可能性があるようです。

また販売地域も今のところ首都圏のみで、数量も限られているとか。

価格もクオリティにしては安いですし、もしセブンイレブンで見つけたら「買い」だと思いますよ~。

みんながたくさん買って、売れ行きが良いと定番になるかも??

キャラメルフレーバーが好きな方はぜひお試しください!

ではでは、ごちそうさまでした~♪

買ったらすぐ食べるべし☝