じぞ恋7話|ネタバレ感想|虹朗&独立ファーストは両立するか?8話のあらすじも(持続可能な恋ですか?)

スポンサーリンク

持続可能な恋ですか? ロケ地

じぞ恋 こと「持続可能な恋ですか?」 の7話をみました。

お互いの気持ちが通じ合った杏花と晴太は8話では終始幸せな時間を過ごしましたね。

また、林太郎と明里も、いよいよデートをし、両想いになれそうな雰囲気となりました。

この記事では、じぞ恋7話のあらすじネタバレ感想を書いていきたいと思います。

じぞ恋8話|ネタバレ感想|なぜ林太郎は明里の告白を断った?9話のあらすじも(持続可能な恋ですか?)
じぞ恋 こと「持続可能な恋ですか?」 の8話をみました。 8話では、自分たちの決めた「虹朗ファースト&仕事ファースト」に縛られた杏花と晴太の姿をメインに話が展開して行きました。 交際することになったばっかりの2人ですが、...
じぞ恋6話 ロケ地&ネタバレ感想|インド料理店は相模原に実在!肝試ししたキャンプ場はどこ?(持続可能な恋ですか?)
じぞ恋 こと 持続可能な恋ですか? の6話をみました。 両思いなのは明らかなのに、じれったい杏花(上野樹里)と晴太(田中 圭)でしたが、6話では、お互いの気持ちをはっきりと伝えあう事ができましたね。 今回は、じぞ恋 6話...
スポンサーリンク

持続可能な恋ですか?キャスト

  • 沢田杏花…上野樹里
  • 東村晴太…田中 圭
  • 不破颯…磯村勇斗
  • MIKAKO…ゆりやんレトリィバァ
  • 大石理歩…水崎綾女
  • 浅木鈴…清水くるみ
  • 児玉千尋…武田玲奈
  • 青山健心…鈴木康介
  • 岩井美緒…榊原有那
  • 東村虹朗… 鈴木 楽
  • 高見沢安奈…瀧内公美
  • 芝光子…伊勢志摩
  • ヴァネッサ・夏子・グラント…柚希礼音
  • 沢田陽子…八木亜希子
  • 日向明里…井川 遥
  • 沢田林太郎…松重 豊

じぞ恋7話|あらすじネタバレ

6話のラストで、夕食を作り置きし、杏花(上野樹里)の家から出て行ってしまった颯(磯村勇斗)

林太郎(松重 豊)は「キャンプで喧嘩でもしたのか?」と聞きますが、杏花にはまったく心当たりがありません。

杏花からのラインを既読無視した颯は「もう少し心配してもらわないと」といって笑みを浮かべます。

3日経っても颯とは連絡がつかず、家の中は荒れ放題になり、林太郎は颯の帰りを待ちわびます。

杏花がヨガ教室へ行くと、MIKAKO先生(ゆりやんレトリィバァ)が颯のSNSをみて、空港にいることが判明。

やっと杏花のもとに、颯から動画でフランスからメッセージが届くのでした。

★★★

ヴァネッサ(柚希礼音)から「スタジオに不満があるの?」と聞かれた杏花は独立の件を伝えます。

ヴァネッサは独立の件に気がついており、応援すると言ってくれたのでした。

「コンサルの人と会うけど、一緒に行く?」とヴァネッサに食事に行った杏花。

そこに現れたのは晴太(田中 圭)の元妻 安奈(瀧内公美)でした。

しかし、相手の正体に気がつかないまま食事をすることに。

3人は『結婚を前提としないお付き合い』について話が盛り上がります。

★★★

晴太とのデートの中で、付き合う上でのルールを提案。

晴太は虹朗(鈴木 楽)ファーストで、杏花は独立ファーストでと決めます。

さらに、晴太は「付き合いの事は内緒にしよう。もし結婚したくなったら付き合いは終わりに」と言うのでした。

★★★

明里(井川 遥)はと言うと、すでにお見合いが面倒くさくなっている様子。

林太郎に「お願いの儀」というメールを送ります。

そのメールの内容は「デートをしてほしい」というものでした。

★★★

虹朗を安奈にあずけ、晴太は杏花とデートをすることに。

2人は公園で穏やかな時を過ごします。

杏花は「虹朗くんがいる晴太さんが好きです」というのでした。

また、林太郎と明里も「書道展」でデート中。

一緒にいると楽しいだけだと思っていた明里ですが、林太郎の笑顔を見て、胸が苦しくなります。

デートの途中、安奈から連絡が入り、虹朗を早めに引き取ることになった晴太は、偶然を装い杏花と3人で過ごすことに。

晴太の自宅で、杏花がカレーを作って食べることになります。

3人でも楽しい時間を過ごしました。

スマホを忘れて帰った杏花を追いかけた晴太たちを、偶然に見てしまう安奈は戸惑います。

ヨガ教室を訪れる安奈…4人の恋の行方は…(じぞ恋8話に続く)

じぞ恋7話で登場した素敵なレストランのロケ地情報はこちら↓

じぞ恋7話ロケ地|レストランはどこ?5か所の情報をまとめました
じぞ恋7話では、主要キャスト達が色々な場所を訪れていましたね。 レストランだけで4か所も登場しておりました。 そこで今回は、じぞ恋7話に登場したレストランのロケ地にしぼって紹介してみたいと思います。 どのレストラン...

じぞ恋8話|あらすじ

7話で、マンションから出てきた杏花(上野樹里)と晴太(田中圭)を目撃してしまっ安奈(瀧内公美)。

安奈は杏花のヨガ教室を訪れました。

杏花が「仕事ファーストで独立を成功させたい」と本気で思っていることを確信した安奈ですが、その一方で杏花が無理をしているようにも見えます。

コーディネーターとして、独立のプランを提案するものの、安奈は虹朗(鈴木楽)のことを思うと複雑な心境になるのでした。

一方、林太郎(松重豊)は明里(井川遥)からお見合いを申し込まれます。
※7話で明里がメールをしていましたね

嬉しい反面、婚活の練習ではないかとも思う林太郎は、明里に電話をかけます。

しかし「お見合い当日までは連絡を取り合わない」と言われてしまうのでした。

そんな中、フランスから帰国した颯(磯村勇斗)が沢田家へやってきます。

颯は杏花に、思いもよらぬ“お土産”を持って帰ってきていました。

安奈のコーディネートにより、杏花は独立への道を着々と進めています。

が、そんな杏花のもとに晴太から「虹朗が熱を出してしまった」と連絡が入ります。

学童へお迎えに行かなくてはならないが、晴太はすぐにはいかれない状況だというのです。

杏花は自分が迎えに行くことにしますが、実は独立に関する大切な打ち合わせがあったのでした。

じぞ恋7話感想|虹朗&独立ファーストは両立するか?

じぞ恋7話は、恋愛初期の胸キュン状態を楽しめる内容となっておりました。

実のところ、私は杏花と晴太の恋愛には、あまり関心がありません(笑)

というのも、どちらもキレイごとを言っているように見えてしまうからです。

8話のあらすじを読めば

晴太の虹朗ファーストと杏花の独立ファースト

は相いれないものだとわかります。

杏花は

虹朗くんがいる晴太さんが好きです

と言っています。

つまり、晴太と付き合うという事は、結局独立ファーストを犠牲にすることになる可能性が高いのです。

誰かを好きになり付き合うとなれば、何一つ自分を犠牲にしないなんてことは無理だと思います。

最初に決めたルールなんて、守れるわけがないのです。

そういうことを全部吹っ飛ばしてくれるのが、恋愛の醍醐味なのかもしれませんね♡

さてさて、私がじぞ恋で注目しているのは、林太郎&明里の恋愛になります。

「話していて楽しい」から入る恋愛の方が魅力を感じるから。

と言っても、結婚なんてめんどくさいから、ドラマで見て「胸キュン体験」している方が楽なんですけどね(笑)
※私はバツイチなので~

それなりに恋愛してきた明里が、お見合いするまで林太郎と会わない理由を知るのが今から楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました