Due Tre(ドゥエトゥレ)八王子お店大賞のパンを安く買う方法を発見?!駐車場も安心

スポンサーリンク

西八王子のパン屋さん、Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンを、意外なところで発見し、嬉しくなってしまいました!

Due Tre(ドゥエトゥレ)は第1回八王子お店大賞受賞の受賞店で、rettyでも人気のパン屋さんなんです!

八王子お店大賞は何度も受賞することはできないので、第1回目に選ばれるって、かなりすごいことだと思うんですよね(イチオシのお店って、そんなにたくさんはないでしょ?)

八王子お店大賞受賞受賞店リストはこちらからチェック

八福神めぐりの1か所 宗格院に行った時に、偶然ドゥエトゥレの前を通ったのですが、お腹いっぱいだったので、買うのを我慢しちゃったため「いつか絶対行く!」と決めていたのですが・・・

しょっちゅう行っている場所のすぐ近くのスーパーで、偶然にもドゥエトゥレのパンを見つけてしまったんです。

しかも!

Due Tre(ドゥエトゥレ)のパン

めちゃくちゃ値引きされとるやないか~い!

西八王子のドゥエトゥレへわざわざ行かなくても、スーパーでお買い物をしながら買えるって、便利すぎる!

本家、西八王子のドゥエトゥレでも、夕方あたりになれば値引きがされるかもしれませんが、このスーパーで値引きのパンを見つけたのは、お昼過ぎ(午後2時ごろだったかな?)です。

ということで、早速ゲット!

夕飯として食べてみましたよ。

スポンサーリンク

Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンを安く買えたスーパーとは?駐車場完備!

Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンを安く買うことが出来たスーパーとは、スーパーアルプス台町店になります。

スーパーアルプス台町店の場所はここ↓


最寄りの駅は西八王子で、徒歩10分ちょいかかりますが

アルプス台町店 駐車場

駐車場完備です!

本家ドゥエトゥレにも駐車場はあるのですが、車が停められるのは3台ほどです。

アルプスなら、まず駐車できないという事はないので、安心ですね。

Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンコーナー|子連れでも楽々

Due Tre(ドゥエトゥレ) パン

スーパーアルプス台町店のDue Tre(ドゥエトゥレ)パンコーナー

こちらがスーパーアルプス台町店内にあるDue Tre(ドゥエトゥレ)パンコーナー。

けっこうたくさんの種類が並んでるでしょ?

それから、小さいお子さんがいたりする場合

  • パン屋さんでトレーを持ちながらパンを選んで買う
  • 子どもの様子も見ていなければならない(パン落としそう💦)
  • ベビーカーだと入れないかも…

などなど、いろいろ気になることがあって、ハードルが高いことってありませんか?

実際、本家ドゥエトゥレの店舗は、あまり広くありません。

でも、スーパーアルプスなら、パンが袋に入って売られており、お会計も他の食品などと一緒にできるので、ストレスがありません。

衛生面も安心感がありますよね。

「Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンは少しお高め」という口コミもあるのですが、アルプスに並んでいるパンは100円台の物も多く、割引きされていなくても買いやすい価格設定でした。

注意!Due Tre(ドゥエトゥレ)の定休日には納品なし

Due Tre(ドゥエトゥレ)

気をつけて欲しいのは、本家Due Tre(ドゥエトゥレ)の定休日には納品がされないということ。

Due Tre(ドゥエトゥレ)定休日は

  • 毎週月曜日
  • 毎月 第一、第三、第五火曜日

になります。

それから、冒頭の割引のパンは、ドゥエトゥレのパンコーナーではなく、市販のパンの値引きかごの中に入ってたので、そちらがお目当てだったら探してみて下さいね。

イートインスペースも紹介

アルプス台町店 イートインスペース

それから、スーパーアルプス台町店には、イートインスペースがあります。

アルプスはイートインスペースが充実しているんですよね。

台町店のイートインスペースは、特に席と席の間が広くとられているので、ベビーカーでの利用も楽々です。

ドゥエトゥレのパン+飲み物+スイーツといったように、めちゃくちゃ安くランチタイムも楽しめちゃいますよ。

Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンを食べてみよう

Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンの原材料もチェック!

食べる前にちょっとだけ、Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンに使われている原材料もチェック。

パン屋さんのパンって、アレルギー情報くらいはわかっても、細かい原材料はわからないことが多いですよね。

Due Tre(ドゥエトゥレ)パン 原材料

Due Tre(ドゥエトゥレ)のパンの原材料

オーガニックショートニングや、自家製天然酵母を使っているのが特徴的ですね。

比較的シンプルな材料で作られているようです。

安く買ったらリベイク(焼き直し)がおすすめ

シンプルな材料で作られているパンであればあるほど、固くなるのは早いもの。

安く買ったパンは、面倒がらずリベイクします。

オーブントースターで3分ほど焼くだけで、おいしさがよみがえります。

国産黒毛和牛カレーパンは、衣がジュワジュワとしていて、よみがえる以上においしそう!

普通に買った場合でも、リベイクはありです。

国産黒毛和牛カレーパン(←西八ビーフカレーパン 改)

ドゥエトゥレ カレーパン

まずは、国産黒毛和牛カレーパンから。

かつてドゥエトゥレで「西八ビーフカレーパン」として販売されていた、人気のカレーパンになります。

「西八ビーフカレーパン」を食べた方は口をそろえて「具がたっぷり」と書いていますが、国産黒毛和牛カレーパンと名を変えても、具のたっぷりさは変わりません!

というか

このカレーパン、具がたっぷりどころじゃないよね!

こんなにも具が入ったカレーパンは見たことないよ!!!

にもかかわらず、定価が190円(税抜)って、安いんじゃない?

このカレーパン、具がたっぷりなだけじゃなく

ドゥエトゥレ 西八ビーフカレー 黒毛和牛カレー

牛肉のゴロっと感もナンバーワン👑

ジャガイモなんかもゴロっと入ってます。

食べごたえ、すごいことになってますよ!

もっちもちのパン生地に入ったカレーは「ちょいピリ辛」くらいなので、子どもでもいけちゃいそう。

西八ビーフカレーあらため、国産黒毛和牛カレーパン、めちゃくちゃおすすめです!

アルプスで安売りしなくなったら嫌だけど、やっぱりおすすめです(笑)

フィグオランジュ(イチジク・オレンジピール・くるみのパン)

ドゥエトゥレ フィグオランジュ

カレーパンと一緒にリベイクしたのはフィグオランジュ。

イチジク・オレンジピール・くるみの入ったパンになります。

パンと言うと、こんがりブラウンに焼けている方が美味しそうにみえるせいか、フィグオランジュは3個ほど割引されて残っていました。

が、持った時のずっしり感はかなりありますし、イチジク・オレンジピール・くるみって間違いなく美味しいコラボじゃないですか。

もっちりタイプのパンは、ジャムなどをつけなくても、ほんのりとした甘みと小麦の風味があり、優しいお味です。

クリームチーズと合いそうですよ。

でか食→一番人気の食パン

ドゥエトゥレ でか食 食パン

ドゥエトゥレ、一番人気の食パン「でか食」

これはトーストしただけで、何もつけずに食べても美味しい食パン。

パン屋さんの食パンは、ちょっぴりお高めですが、ジャムやマーガリンをつけなくても美味しく食べられるところに価値ありですね(ダイエットにもなるし)

自家製天然酵母って、パンの味や風味を全然変えちゃうので「天然酵母パンを食べたことあるけど、あんまり美味しくなかった」という経験がある方でも、別のお店のものを食べたらはまっちゃうこともあります。

ドゥエトゥレの「でか食」は、良い意味でくせがなく、とても食べやすい食パンです。

酸味なども全く感じませんでした。

本家ドゥエトゥレに行くなら23日

今回は、スーパーアルプス台町店でドゥエトゥレのパンを、お安くゲットした記事を書きましたが、本家ドゥエトゥレでもお得にパンを買える日があります。

毎月23日がドゥエトゥレの日となっており、とってもお得です。

混雑は間違いなさそうですが、ドゥエトゥレは早朝7時から開店しています。

23日だけでなく「本日限定」で100円のパンが売り出されたりもするので、ドゥエトゥレのTwitterアカウントをフォローしておくと良いですよ。

ついでに書いておくと、はちこもTwitterアカウント持ってるので、フォローしてくれると喜びます(笑)

ではでは、ごちそうさまでした~♪

Due Tre ドゥエトゥレ|基本情報

今回ご紹介したスーパーアルプス台町店は年中無休(9:30~21:00)になりますが、本家ドゥエトゥレの基本情報を掲載しておきますね。

住所〒193-0835
東京都八王子市千人町2丁目13−8
モナーク西八王子103
電話042-682-5066
営業時間7:00~19:00
定休日月曜日/毎月 第一、第三、第五火曜日
サイトDue Tre ドゥエトゥレ

※情報は変更している場合があります。来店する際は事前のチェックをお願いします。

タイトルとURLをコピーしました