八王子のイベント【八王子古本まつり】へ|駐車場情報も

スポンサーリンク
八王子古本まつり

2018年秋開催の八王子古本まつりの様子

八王子古本まつりをのぞいてきました。

八王子古本まつりは、年に2回、に行われているイベントになります。

スポンサーリンク

八王子古本まつりの会場とその様子

会場はJR八王子駅北口から出てすぐのユーロード(西放射線通り)です。

八王子駅北口を出たら左手側(西方向)へ歩いていくと、すぐの道ですね。

国道20号(甲州街道)へぶつかるまで続いているのですが、歩行者専用道路なので安心してお買い物が出来ます。

10月5日(金)から行われていた八王子古本まつりですが、写真は最終日(10月9日)に撮影したものになります。

平日だと言うのに思ったよりお客さんがいますね。

年配のお父様たちの姿が多かったです。

難しい本から、実用書まで、たくさんの本が並んでいます。

全く古本には興味のない家族と一緒だったので、チラッとしか見ることが出来なかったのですが、古本って宝物が眠ってそうで楽しいですよね~。

アムロ・レイが描かれているガンダムやら、科学忍者隊ガッチャマンなどなど…昭和の香りがむんむんのアニメ関連グッズに思わず足を止めてしまいました。

はちこ
はちこ

懐かしすぎる!✨

お隣では、真剣に選んでいるお父さんがいらっしゃいましたよ。
勝手に親近感

古本を買う以外の楽しみも

八王子古本まつりは、古本を買う以外の楽しみもあるイベントとなっています。

お父さんが本を選んでいる間に、他の家族は別の事を楽しんでもOKですね。

ユーロードの途中にある中町公園…と言ってもちっこい三角地帯なんですが…音楽やトークショーが行われたり

甲州街道沿いのところにある横山町公園では、八王子出身のお医者さんである肥沼信次先生にちなんだコラボイベントも。

肥沼信次先生は第2次世界大戦後、ドイツで伝染病(発疹チフス)の治療に尽力した立派なお医者様だったりします。

それはさておき、ドイツの美味しそうなグルメが気になるところです←おいっ!

1000円以上お買い物をすると、ハズレなしの福引を引くことも出来たとか。

賞品は「高尾温泉極楽湯」特別入館券、食べ歩きイベント「バルベリー」チケット、八王子のエーゲ海、陣馬せんべい、松姫もなか、3冊100円1回無料チケットなどなど。

松姫もなか…とってもかわいくって美味しいんですよ~!

当たった人がうらやましいなぁ。

八王子銘菓・松姫もなかを5個250円でゲット!他の和菓子もお買い得でした
いちょう祭りの出店や八福神めぐりの信松院で見かけては「早く食べたいな~」と思っていた松姫もなか。 「どうせ買うなら松姫本店で買いたい」と来店計画を温めておりました。 松姫マッピーもいるかもしれないし・・・。 そんな折、手に入れた八...

八王子古本まつり会場近くのコインパーキング情報

土日祝日はかなりの賑わい・コインパーキングは渋滞します

実は前日もユーロードの近くを通りかかったのですが、3連休の最終日という事で、会場はかなり賑わっておりました。

ユーロードのすぐのところにあるシミズパーク24の前には、駐車するために車が列をなしていて、なかなか停められない様子を目撃してしまいました。

はちこ
はちこ

ユーロードの1本線路側の道になりますよ

そんなに広い道ではないけど、車の抜け道になってるので、歩く時は注意⚠

八王子駅周辺のコインパーキング一覧をマップにしておきますが、会場から少し離れた場所に停めて歩いた方が効率的かもしれません。

八王子駅周辺のコインパーキング一覧

八王子古本まつり第20回は?

来年の春に開催される(と勝手に信じている)第20回は区切りの良い年なので、さらに盛大に催されるかも?

情報がわかりしだい、更新していきたいと思います!

以上、八王子古本まつりのレポートでした。

はちこが行ってる八王子駅周辺のグルメ情報などはこちらから