ロピアおすすめのパン【ミルクキャラメルブレッド】【チョコチップブレッド】新作登場

スポンサーリンク

ロピアオリジナル パン おすすめ ミルクキャラメルブレッド

お米がなくなったのでロピアへ行ったら、新作のパン【ミルクキャラメルブレッド】を発見したので、ついつい買ってしまいました。

最近のロピアは、あんまり安くないこともあり、もっぱらイオンザ・ビッグでお買い物しておりますが

お米の安さはロピアが一番だからね~!

ロピア オリジナル パン 新作 新商品 口コミ

左【チョコチップブレッド】右【ミルクキャラメルブレッド】

新しく出ていたのは【ミルクキャラメルブレッド】と【チョコチップブレッド】の2種類。

ロピアのオリジナルパン「7/7(shu-nana)」の新作という事になります。

どちらも”ちぎりぱん”で、見た目はそっくりなのですが、価格が微妙に違いが。

  • 【チョコチップブレッド】236.52円(税込)
  • 【ミルクキャラメルブレッド】268.92円(税込)

安い方を買いたいところですが、個人的に【ミルクキャラメルブレッド】の方が美味しそう…。

家計を預かる主婦にとって、パンの価格で30円の差は大きく、ちょっと迷いました(←いつも1斤100円くらいの食パンを買ってるので大きいでしょ?w)

ロピア オリジナル パン おすすめ ミルクキャラメルブレッド

実際、売れているのも安い【チョコチップブレッド】の方だったので、ここははちこが【ミルクキャラメルブレッド】のおすすめ度を確かめてやろうと立ち上がることに!相変わらずおおげさ

【白いマスカルポーネロール】は、実に微妙だったので、【ミルクキャラメルブレッド】はどうなるでしょうか?

ロピアのパン【白いマスカルポーネロール】食べてみた!おすすめ度は?
ロピアのオリジナルパン【白いマスカルポーネロール】を買って食べてみました。 ロピアでは、7/7(shu-nana)というオリジナルのパンを何種類か販売しているんですよ。 【白いマスカルポーネロール】に気がついたの...
スポンサーリンク

ロピア オリジナルパン【ミルクキャラメルブレッド】はおすすめできるのか?実食レビュー

ロピア オリジナル パン おすすめ ミルクキャラメルブレッド

ロピア オリジナルパン【ミルクキャラメルブレッド】

【ミルクキャラメルブレッド】は3×3=9個分のパンがくっついた状態で焼かれています。

以前パン屋さんに勤めていたことがあるので、わかるのですが、こういったちぎりパンは、焼く時に隙間をあけずに窯入れできるので、多少コストダウンされるんですね。

なので、良心的なお店の場合、ちょっとお安くして提供してくれる場合もあります。

ロピア オリジナルパン【ミルクキャラメルブレッド】 口コミ

袋の外から見てもわかっていましたが、キャラメルチョコチップの入り方は、けっこうバラつきがあり。

中にクリームは入っていないと思われるので、チェックすべきは

どの部分を食べても、キャラメルの味がするのか?

ということになりそうです。

【ミルクキャラメルブレッド】そのまま食べる

後ほどカロリーや原材料はチェックするとして、まずは生のままの状態でパンをいただいてみます。

ロピア オリジナル パン おすすめ ミルクキャラメルブレッド

うんうん、そのままでもしっとりしていて、食べやすいパンです。

想像した通りクリームは入っていませんが、全体的にほんのり甘みを感じるパンに仕上がっています。

キャラメルの風味は、そんなに強くありませんが、一口ごとにキャラメルチョコチップの部分に当たるので、口の中には常にほのかなキャラメルの風味が広がります。

ミルクキャラメルブレッドなので、よく味わうとミルクを使ったパン特有の、コクを感じますよ。

【ミルクキャラメルブレッド】電子レンジでチン

ロピア オリジナル パン おすすめ ミルクキャラメルブレッド

お次は手軽に電子レンジでパンを温めてみます。

500wで10~20秒程度でしょうか。

やりすぎは厳禁ですね。

ロピア オリジナル パン 口コミ ミルクキャラメルブレッド

電子レンジをあけた瞬間に、キャラメルの香りがふわ~!

そして、もっちり感がすごいことに。

ミルキーさも、かなりアップしました。

そのまま食べた時には感じなかった酵母の香りもほのかに感じます。

へたなパン屋さんのパンより美味しいかも。

【ミルクキャラメルブレッド】フライパンでリベイク

ロピア オリジナル パン 口コミ ミルクキャラメルブレッド

ラストはフライパンでリベイク。

オーブントースター欲しいのですが、いつ引っ越すかわからないので、家電は増やさないようにしているため、もっぱらリベイクはフライパンです。

ロピア オリジナル パン 口コミ ミルクキャラメルブレッド

キャラメルチョコチップが、良い感じに焦げて、めちゃくちゃ美味しそう!

表面がカラメル状態になり、パリっとしました。

ロピア オリジナル パン 口コミ ミルクキャラメルブレッド

オーブントースターで焼いたら、さらにさらに美味しくなるはず。

今回のロピアオリジナルパン【ミルクキャラメルブレッド】ですが、実食レビューするために、4個ほど食べてしまったのですが、朝ごはんを抜いている割にお腹がそこそこ満たされました。

栄養バランスの問題や食べている間に飽きるということはありますが、【ミルクキャラメルブレッド】を半分程度食べたとしても135円程度ですから、手作りパンに近いと考えるとかなりお買い得といえそうです。

ロピア オリジナルパン【ミルクキャラメルブレッド】【チョコチップブレッド】カロリーや原材料をチェック

最後に、【ミルクキャラメルブレッド】【チョコチップブレッド】のカロリー&原材料をチェックして、おすすめ度を決定いたしますよ。

ミルクキャラメルブレッド

ロピア オリジナル パン カロリー

【原材料】小麦粉(国内製造)、牛乳、キャラメルチョコチップ (砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、その他)、マーガ リン、加糖練乳、砂糖、 ックス粉(小麦粉 小麦蛋 白、大豆たん白、その他)、脱脂粉乳、パン酵母、食塩 ・小麦たん白、植物油脂、大豆たん白/加工澱粉、乳化剤 、PH調整剤、香料、アナトー色素、膨張剤、増粘剤 (CMC、アルギン酸エステル) 酵素、(一部に卵 乳成分・小麦・大豆を含む)
【栄養成分表示 100g当り】エネルギー 279キロカロリー、たん白質 7.8g、脂質8.2g、炭水化物419 g、食塩相当量1.1g

【チョコチップブレッド】

ロピア オリジナル パン カロリー

【原材料】小麦粉(国内製造)、砂糖、マーガリン、液卵、純チョコレート、加糖練乳、ミックス粉(小麦粉、小麦たん白、大豆たん白、その他)、パン酵母、食塩、植物油脂、大白たん白/加工デンプン、pH調整剤、膨張剤、増粘剤(CMC、アルギン酸エステル)、香料、アナト一色素、乳化剤、(一部に乳成分・小袋・大豆を含む)
【成分表示100g当り】エネルギー 293キロカロリー、たん白質 6.9g、脂質 8.6g、炭水化物 45.9g、食塩相当 1.0g

ミルクキャラメルブレッドの原材料を見ると「牛乳」が2番目に。

そして3番目が「キャラメルチョコチップ」となっています。

その名にふさわしく、ミルクで練って、キャラメルチョコチップを入れたパンといえそうです。

【ミルクキャラメルブレッド】のおすすめ度は★5

けっこう贅沢に材料を使っているので、お値段以上のロピアって感じでした。

お子さんのおやつや、小腹が空いた時の間食にもおすすめですよ。

また、【チョコチップブレッド】の原材料も、誤植でなければ「チョコレート」ではなく「チョコレート」を使っているので、お買い得かもしれません。

気が向いたら買ってレビューしてみたいと思います。

それでは、ごちそうさまでした!

タイトルとURLをコピーしました