八王子みなみ野で初詣するならここ!熊野神社(八王子市兵衛)

あけましておめでとうございます!㊗
2018年元旦の今日はお天気も良く、幸先の良いスタートを切りましたね。

本日は地元、熊野神社で初詣をしてまいりましたのでレポートしたいと思います⛩

八王子みなみ野 熊野神社

スポンサーリンク
広告336×280

いつもと違って賑わう熊野神社

熊野神社には殆ど毎年お参りに行くのですが、元旦に行くのははじめて。
いつもは静かな住宅街の中でひっそりとした佇まいの熊野神社ですが、たくさんの人が初詣に訪れており、とても賑わっていました。

八王子みなみ野 熊野神社 お地蔵様

お地蔵さまたちもお正月の装い。
紅白幕を背に、揃ってきれいな赤い前掛けを身につけています。
お顔がわからないお地蔵さまがほとんどですが、何だか可愛らしいんです。

破魔矢やお守りも販売

八王子みなみ野 熊野神社

特設されたテントでは破魔矢やお守りも販売していました。
価格は以下の通りになります。

  • 破魔矢(1000円)
  • お守り(500円)
  • お神札:天照皇大神宮(1500円)
  • お神札:熊野神社(1000円)

前年の破魔矢やお守りも持っていくと専用の回収箱が置いてあり、お炊き上げしてもらえますよ。

美味しい甘酒とおミカンをいただきました!

八王子みなみ野 熊野神社 初詣

お参りを済ませた後は美味しい甘酒とおミカンをふるまっていただきました。
「酒粕を使っているので美味しいですよ。健康にもいいですよ。」と声をかけてもらい、何だかほっこりした気分に。
地元の方々が協力して盛り立ててくださってるんですね。
ありがたいことです!

いただいた甘酒は本当においしい!
酒粕がたっぷり入っていて、ちょっとお腹が空いていたので小腹も満たしてくれました。
アルコール分は全く感じられなかったので、お子様でも大丈夫。
おミカンも甘かったです♪ごちそうさまでした!

熊野神社の見どころも紹介

珍しくて貴重なラッパイチョウ

今は冬なのでイチョウもすっかり落葉してしまっているのですが、熊野神社にはとても珍しくて貴重なラッパイチョウがあるんです。
私もはじめてみた時は「ほんとうにラッパだ~!」と思いました。
初詣の時は混んでいるので見つけるのは難しいかもしれませんが、空いている時に探しに行くのも楽しいです。

よく見ると愛嬌のある狛犬さま

熊野神社の狛犬さまはかなり老朽化していて、原形をとどめていません。
最初見た時は「うわ~、こんなになっちゃって、かわいそうに」と思ったものでしたが、何度もお会いしていると不思議に「かわいい」と思ってしまうように。
愛ですかね~(笑)
実はこちらの狛犬さま、狛犬ファンの間では“のり巻き狛犬”として有名なんです。
のり巻きみたいだから、その名前?
これからも末永く熊野神社にいてほしい”のり巻き様”であります。

熊野神社の基本情報

駐車場は8台程度

熊野神社には駐車場もあり、普段ですと貸し切り状態なのですが元旦はちょっぴり混雑していました。
おせちやお雑煮を食べた後の腹ごなしに徒歩で行くのもおすすめです。

住所は兵衛2丁目

現在の熊野神社の住所は 東京都八王子市兵衛2丁目16になります。

昔に書かれたネット上の情報だと以前の住所(宇津貫町1028)になっている場合もあるのでご注意ください。

住宅街の少し奥まった場所にあり

熊野神社は大きな通りから少し奥に入った場所にあるので、引っ越してきたばかりの方などはわかりにくいかもしれません。
大通りの角に「熊野神社」と書かれた札が貼ってあるので、それを目印にお参りするとわかりやすいですよ。

八王子には他にも熊野神社が!

Googleマップで「熊野神社 八王子」と検索すると・・・わちゃわちゃヒットします。
近隣の日野市や昭島市も自動的に含まれてしまい9件になります。
八王子だけでこんなにあるんだから、全国にしたらどんだけ熊野神社あるんだろうって感じですね。

今回レポートした熊野神社へのお参りをご希望の際は地図で場所を確認の上おいでください。

最後に

以前は帰省してしまっていたりして、元旦の初詣を八王子では出来ないことが多かったのですが「地元の神様に初詣できるのっていいなぁ」と思いました。
タイミングが合わず挨拶は叶わなかったのですが、なかなか会うことがなかった知人が元気そうにしているのを見かけたりしたのも嬉しかったです。
今日はお天気も良く、富士山やスーパームーンもきれいに見ることが出来て、とっても良い元旦を過ごすことができました!

それでは今年もよろしくおねがいいたします。

こちらの記事もおすすめです
【八王子市内の神社】七五三のお参りにおすすめの神社3選

八王子で人気の八福神めぐりへ行ってみよう