ドラマ 悪女(わる)ロケ地|七浮荘は実在する?レストランや料亭は利用できるの?

スポンサーリンク

悪女 わる ドラマ ロケ地

悪女(わる)の1話&2話をみました。

田中麻理鈴(たなかまりりん)という、とてもキラキラしたお名前をおもちの主人公を演じるのは、今を時めく今田美桜ちゃん。

前髪ぱっつんのおかっぱ頭に、ダサ可愛い服装で、会社内をドタバタ走り回るお姿は、悪女というタイトルからは程遠いですよね。

本物の悪女というのは、見た目ではわからないどころか、本人さえも意図してないものなのかもしれません。

悪女は深見じゅんさんが、はるか昔(1988年から1997年)に描かれた漫画なのですが、1992年に既にドラマ化されており、2話でメインとなっていた石田ひかりさんが田中麻理鈴を演じておりました。

という事で、漫画通りにシナリオが進むのであれば、最終話がどうなるかは決まっているのですが、悪女は最後がどうなるかより、その過程が重要なドラマかと。

amazonで悪女最終巻を試し読みしてみる

同じく深見じゅんさん原作のぽっかぽかのファンだったのですが、人と人とのふれあいを描くのが上手な漫画家さんであります。

2度もドラマ化される時点で、面白いことは確定しており、私が語るまでもないかもしれません。

ということで、今回は悪女に登場した個人的に気になるロケ地について調査してみました。

スポンサーリンク

田中麻理鈴が住んでいる七浮荘のロケ地

悪女 ロケ地 七浮荘

田中麻理鈴が住んでいる七浮荘

ボロいと言えばボロいのですが、レトロ可愛い感じも漂う賃貸住宅だなぁと感じました。

麻理鈴が務める会社オウミが、いかにもスタイリッシュな建物なのに対し、田中麻理鈴らしいチョイスのお部屋であります。

悪女 ロケ地 家 まりりん

ドラマの中に登場した七浮荘には、住所が「王子7丁目16-6」と書かれており、この場所に実際にある建物での撮影かと思いましたが、調べたところロケ地は王子ではあるものの2丁目にある美容室(ラン美容室)でした。

ラン美容室は現在も営業をしているので、お客さんとして中に入ることも可能ですよ。

悪女では女性ゲストと麻理鈴が、毎回のように七浮荘に集うシーンが出てくるので、これからも撮影があると思われます。

7話では北乃きいさんと晩酌してました↓

ドラマ悪女(わる)7話|ロケ地&ネタバレ感想|伝弥の自宅はどこ?
悪女(わる)7話を見ました。 今回は悪女(わる)7話のあらすじネタバレ感想を書きたいと思います。 あらすじネタバレの中にはロケ地情報も盛り込んでいきますよ。 悪女8話のあらすじネタバレはこちら↓ 悪女(わ...

ラン美容室
〒114-0002 東京都北区王子2丁目25−6
電話 0339116938
火曜定休日

田中麻理鈴の勤める会社オウミ(OHMI)のロケ地

悪女 わる 会社 オウミ ロケ地

お次は、麻理鈴の通う会社 オウミ。

原作では近江物産と漢字があてられていますが、今回はOHMIと現代的なロゴになっております。

会社の中と外とでロケ地がバラバラなのですが、最も印象的なのは、やはり外観。

ロケ地をめぐる場合は、外から眺めて満足することも多いですからね。

で、オウミ東京本社の外観を撮影したロケ地は、栃木県庁となっております。

栃木県庁
〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1丁目1−20
電話 0286232323

栃木県庁は、本館の他に、いくつか別館があるのですが、2話でリストラされそうになった三瓶花子(渡辺江梨子)が、屋上から飛び降りるのでは?となったシーンに登場したのは昭和館です。

オウミはこれからも登場すると予想されるので、撮影が終わるまでは今田美桜ちゃんに会える可能性もあるかな??

田中麻理鈴と夏目聡子が行ったレストランのロケ地

悪女 わる レストラン ロケ地

麻理鈴と人事部の上司となった夏目聡子(石田ひかり)が行ったレストラン。

人事部のみんなを誘ったのに、行ったのは麻理鈴だけで、切なかったですよね。

高級そうなレストランで「麻理鈴、うまいことやりおった」とか思ってしまった私も悪女かもしれません。

さて、このレストラン、メゾンポールボキューズ代官山という実在するレストラン。

フランス リヨンの名店の伝統を引き継ぐレストランだそうで、ミシュラン一つ星だとか。

Googleマップには本当に「高級」と書かれております。

メゾンポールボキューズ代官山
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17−16 代官山フォーラムAB棟 B1F
電話 0354586324
月曜定休日

ランチでも5,445円するという口コミがあり、夏目さんのようなスポンサーがいなければ、私のように「ランチは最高でも1500円まで」とか言っている者が足を踏み入れることは不可能w

ただ、記念日などの利用には間違いのないレストランでしょう(ドラマも撮影されたんだよと、話もはずみますね)

メゾンポールボキューズ代官山は、厳選されたレストランしか登録されていない一休.comレストランで詳細を確認することが出来ますよ。

メゾンポールボキューズ代官山を一休で見てみる

※メゾンポールボキューズ代官山は悪女6話でも登場しました

夏目聡子が接待でつかった料亭のロケ地

悪女 わる ロケ地 料亭

夏目聡子が過去を回想するシーンで登場した料亭「治作」も、やはり高級そうでしたね。

こちらは名前もそのまま実在する料亭でした。

つきじ治作は、昭和6年創業の老舗料亭で、江戸の味を守っているそう。

予算を見たら15000円~となっておりました。

つきじ治作も一休.comレストランに登録されております。

つきじ治作
〒104-0044 東京都中央区明石町14−19
0335412391

つきじ治作を一休で見てみる

麻理鈴が通う居酒屋(タイチ炉)のロケ地

悪女 ロケ地 居酒屋 タイチ炉

店名はタイチ炉(悪女5話より)

麻理鈴が1話では大井美加(志田未来)を、2話では夏目聡子を連れて行ったオシャレ可愛い居酒屋さんはひもの 炉端焼き 未蔵や になります。

レストランや料亭と違い、こちらは居酒屋さんなので、気軽に訪れることが可能です。

ひもの 炉端焼き 未蔵やは、ホットペッパーグルメで予約が可能でした。

麻理鈴が通う居酒屋さんなので、この先も登場しそうですね。

ひもの 炉端焼き 未蔵や
〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋2丁目3−12 1F,B1F 大瀬プラザステーションビル
電話 0356377276
日曜、月曜定休日

ひもの 炉端焼き 未蔵やをホットペッパーで見てみる

峰岸雪(江口のりこ)が通うワインバーのロケ地

麻理鈴の才能をいち早く見抜き、鍛えようとしている先輩 峰岸雪(江口のりこ)が通うワインバーは、ワインハウス 南青山 になります。

1話から只者ではない感が漂いまくっておりましたが、夏目聡子のライバルだったことが判明しましたね。

出来る女でありながら、笑えるところもある峰岸雪の役は江口のりこさんにぴったりだと思います。

ワインハウス 南青山も、ホットペッパーグルメに掲載されているのですが、牛一頭を買い付けてステーキを提供しているとかで、山形牛 A5ランク ドライエイジサーロインステーキがめちゃくちゃ美味しそうでした。

こんなお店に連れて行ってくれる先輩が、私も欲しいです(悪女なので)

ワインハウス 南青山
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目15−13 青山グリーンヒルズ B1
0368046166

ワインハウス 南青山 をホットペッパーで見てみる

すっぽん料理くるま屋のロケ地

悪女 すっぽん料理くるま屋 ロケ地

悪女3話に登場したすっぽん料理の店『くるま屋』

リサーチチームの先輩、梨田(石橋静河)とともに訪れました。

すっぽん料理と言うと食べる機会もあまりないですし、何よりわざわざ食べたいと思う人も少ないと思います。

そんなすっぽん商品を売らなければならなくなった麻理鈴が、梨田を無理やり連れてきた料亭が『くるま屋』でした。

『すっぽん料理くるま屋』のロケ地は昭和の森車屋になります。

〒196-8601 東京都昭島市 昭和の森フォレスト・イン昭和館1F
電話 0425423333
定休日 月曜
  • ランチ 7,150円
  • ディナー 7,865円

ランチとディナーの予算がほぼ変わらないという高級店。

麻理鈴のお財布がすっからかんになっていたのは納得です。

昭和の森 車屋を一休でメニューを見てみる

悪女3話の詳細記事はこちら↓

ドラマ 悪女(わる)3話ロケ地|すっぽん料理くるま屋はどこ?すっぽん家族発見!Tシャツの意味がヤバイ!
ドラマ悪女(わる)の3話を見ました。 ちゃくちゃくと出世の道を歩んでいく田中麻理鈴(今田美桜)が、3話で異動したのはマーケティング部。 マーケティング部は、会社の要と言っても良い部署なので、よほど自分に自信がないと、配属...

アンジュショコラのロケ地

悪女 ドラマ アンジェショコラ ロケ地

悪女5話で営業にまわされた麻理鈴が担当することになったアンジュショコラ

アンジェショコラのロケ地となったのは、東京・日本橋洋菓子店 pourjours(プールジュール)になります。

pourjours(プールジュール)の場所はこちら↓

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目13−4 第1テイケイビル
電話 0120-956-461
定休日 土日
プールジュール(pourjours)公式サイト

pourjours(プールジュール)もアンジュショコラと同じく、ボンボンショコラを販売するチョコレート専門店ということになっているのですが、実際にはチョコレート以外のお菓子も販売していたり、評判の良いカフェも併設しています。

ドラマ悪女(わる)5話ロケ地|アンジュショコラやタイチ炉はどこ?チョコレートやダブルクリップは買える?
ドラマ 悪女(わる)5話をみました。 私たちが現実に暮らす日本は、もう初夏ですが、悪女5話ではお正月直前からのスタート。 田中麻理鈴(今田美桜)が今回異動になったのは、三島課長(山口智充)が率いる営業四課でした。 ...

小野忠(鈴木伸之)が接待をした料亭

悪女 ロケ地 6話

悪女6話で小野忠(鈴木伸之)が、新人社員の板倉(石井杏奈)と共に、エディットの国安(升毅)を接待した料亭は、上越やすだ 恵比寿店(Joetsu Yasuda Ebisu)になります。

上越やすだ 恵比寿店(Joetsu Yasuda Ebisu)の場所はこちら↓

上越やすだは半沢直樹のロケ地にもなったことがあり、ドラマを見た方が訪れたりもする有名店です。

ディナーは1万円近い予算が必要なので、間違いなく高級店なのですが、実はランチのハードルは結構低く、案外リーズナブルな価格(1380円~)で試すことが可能。

Googleでの口コミすべてにお返事を書くという丁寧さが素晴らしいお店です。

上越やすだ 恵比寿店を一休で見てみる

小野忠(鈴木伸之)が行った焼肉屋

悪女 6話 ロケ地 焼肉屋

悪女6話で、小野忠(鈴木伸之)が同僚と一緒に行った焼肉屋さんは、焼肉ビストロ 牛印 京橋エドグラン店との情報がありました。

焼肉屋さんなのにソファーがあったりして、お洒落感が漂っていましたよね。

さすがエリートの小野忠です。

それにしても、最初は麻理鈴を馬鹿にしており、いけすかない奴だった小野ですが、回を重ねるごとに憎めない、かなりいい奴になってきましたね。

焼肉ビストロ 牛印 京橋エドグラン店の場所はこちら↓

悪女に出てくるお店は、比較的高級店が多いのですが、焼肉ビストロ 牛印は「コスパ最高」という口コミがある焼肉店です。

ダイニング系なのでデートにも使える焼肉屋さんとのこと。

食べログに登録されているので、予約して行くとTポイントがたまります。

食べログで焼肉ビストロ 牛印 京橋エドグラン店を見てみる

★★★

以上、悪女のロケ地情報をまとめてみました。

悪女に出てくる飲食系のお店は、どこも評判が良く、厳選されていることがわかりました。

引き続き 悪女わる は視聴し続けるつもりなので、気になったロケ地(特に飲食系)があったらチェックしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました