八王子市夢美術館へ「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」展に大満足!

スポンサーリンク

建物全体が美術館ではありません

八王子市夢美術館で「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」展を観てきました。

八王子夢美術館を訪れたのは、実は初めてになります。

スポンサーリンク

八王子市夢美術館「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」展

八王子市夢美術館の場所はここです↓

最寄りの駅は八王子駅になります。

八王子駅北口からは徒歩で12分くらいかかります。

西へ進み、ユーロードを抜けたら、甲州街道沿いに歩いていくと到着します。

「夢美術館東(西)」と言う交差点があるので、すぐわかるかと思います。

ビュータワー八王子の2階に八王子市夢美術館はあります

とっても失礼なのですが、想像よりこじんまりとした美術館だったので「わざわざ足を運ぶ必要なかったかも?」と言うのが第一印象でした。

エレベーターにのって2階へ向かいます

が、実際にエドワード・ゴーリー展を観て回った時間は、実に2時間以上。

エドワード・ゴーリー展は単純に眺めるだけではなく、原画の解説などを読む時間があるのでボリュームたっぷりの展覧会になっています。

最終日間近のせいか、展覧会の会場へ1歩足を踏み入れると、驚くほど人がいて、みなさん真剣に原画を鑑賞していました。

はちこも原画に触れたせいでしょうか。

エドワード・ゴーリー展へ行く前に!おすすめ絵本の内容と感想
エドワード・ゴーリー展が八王子市夢美術館で開催中なのはご存知でしょうか? チラシをもらったのですが、訳の分からない魅力をもったイラストに興味をそそられてしまいました。 左の生き物…何? 何とも言えない不思議なタッチ...

上の記事でエドワードゴーリーのおすすめ絵本を紹介しているのですが、この記事を書いた時以上に、ゴーリーへの関心が強まり、ぐいぐいと世界観に引き込まれてしまいました。

八王子市夢美術館の入口です

子どもに対して残酷だったり、シュールなことを描く背景に、凡人にはなかなか理解できないゴーリーの哲学のようなものを感じたからです。

展覧している会場内は撮影禁止だったので、実際の様子を写真でご紹介出来ないのが本当に残念!

ガラスで守られた原画に顔を近づけて、よ~く見てみると、薄く残った鉛筆の線やホワイトでの修正などが残ってるんですよ。

「あぁ、この線をエドワード・ゴーリー本人が書いたんだなぁ」と思うと、何やら感慨深い気持ちになりました。

これは、印刷された絵本などでは感じことが出来ないですよね。

エドワード・ゴーリーの絵本を未読の方は先に読書室で目を通してからの方が理解が深まるかもしれません

それと、すごく感動したのはゴーリーがお母さんに宛てた手紙でした。

封筒の表面に丁寧に描かれた作品は、まさに芸術!

手紙を受け取ったお母さんは、とても幸せだったろうなぁと思います。
(子どもが作ってくれたりしたものって、親からすると、どんなものでも感動するんですけどね)

うろんな客の思わず笑ってしまうあのシーンです

八王子での展覧会が2018年9月2日で終了した後、ゴーリー展は新潟市新津美術館へ巡回する予定のようです(2019年1月19日~3月10日)

エドワード・ゴーリー展は2009年以来、世界各地を回って日本にやってきたので、これを逃すと東京で原画を観るチャンスはもうないかも?

それを考えると八王子に来ている間に、じっくり鑑賞することが出来て、本当にラッキーでした。

読書室の展示物は撮影が可能になっています

エドワード・ゴーリー展のグッズ販売

エドワード・ゴーリー展では、絵本はもちろんのこと

パズルや洋書、ぬりえ、トートバッグ、ボールペンなどのグッズ類の販売もされていました。

東京でエドワード・ゴーリー展を観るラストチャンスかもしれないという事で、平日にもかかわらず八王子市夢美術館はなかなかの混み具合。

ゴーリーの人気の証と言えるでしょう。

コインロッカーに荷物を預けると手ぶらで鑑賞も

八王子市夢美術館にはコインロッカーも用意されていました。

利用には100円が必要ですが、カギを戻せばお金は返却されます。

貴重品以外のものはロッカーに預けると、身軽に鑑賞することが出来ますね。

9月2日にエドワード・ゴーリー展は終わってしまいますが、9月14日からは新たに王立宇宙軍オネアミスの翼展が開催されます。

アニメ好きのはちことしては、ちょっと気になってしまいますね。

ちなみに八王子市夢美術館では、年間パスポートがあって何度も鑑賞したい場合は絶対そちらがお得ですよ。

【八王子市夢美術館 年間パスポート】
1人用:1400円
2人用:2400円有効期限:購入日から1年間

八王子夢美術館|基本情報

場所八王子市夢美術館
住所東京都八王子市八日町8-1
ビュータワー八王子2階
電話042-621-6777
開館時間10:00~19:00
※入館は18:30まで
休館日月曜日・年末年始・展示替期間
※祝日・振替休日の場合は翌平日休館
料金展覧会によって異なります
団体割引などあり
アクセスJR八王子駅北口から徒歩15分
駐車場地下駐車場(八日町夢街道パーキング)を利用
※有料ですが割引あり
公式サイト八王子市夢美術館
はちこ
はちこ

未就学児は無料。

土曜日と5月5日は中学生以下は無料です。

子どもたちが小さい頃、連れて行っておけば良かった~。

また気になる展覧会があったら、行ってみようと思います。

その時はレポートしますね♪