コストコ|オーガニックパンケーキミックス(キアラピュアフーズ)超簡単!ボトルのままシェイク!

スポンサーリンク

コストコ オーガニックパンケーキミックス

コストコの【オーガニック パンケーキミックス】をいただきました。

とっても仲よしの友だちからもらったので、最初に見た時は

おいしいパンケーキミックスだから、わけてくれたんだなぁ。

と思いました。

だってね…

ボトルに入っているパンケーキミックスの量が、半分以下くらいの量だったんですよ。

彼女が試してみたら、すごく良かったので「はちこにも使って欲しい!」ってなったんだろうなぁと思いこんでいたら、未開封状態のデフォルトが、この量でした。

この量には理由がありまして…って続けると、冒頭が長くなりすぎるので…

今回はコストコの【オーガニックパンケーキミックス】のご紹介です。

スポンサーリンク

コストコ|オーガニックパンケーキミックス(キアラピュアフーズ)

ボールも泡だて器も必要なし!汚れもの最小でパンケーキが作れる

見出しを読んだ方は、もうお分かりかもしれません。

コストコのオーガニックパンケーキミックスの内容量が少ない理由は

ボトルの中にミルクを入れて振れば、パンケーキ種が出来てしまう!

という、ボールも泡だて器も必要がない優れものだったんです。

ミルクはどこまで入れれば良いかと言うと、ボトルの裏側に英語で

↑MILK LEVEL↑

と書かれています。

めちゃくちゃ控え目なので、ちょっと見つけにくいかもしれません。

翻訳して「牛乳はここまで」って赤文字なんかで書いちゃうと、おしゃれじゃなくなっちゃうからでしょうか。

とにかく、牛乳を入れるのは、この線までということです。

パンケーキの作り方をチェック

簡単ではありますが、一応パンケーキの作り方が書かれています。

  1. フライパンを温め、軽く油をひく
  2. 粉がボトルについて固まっていたら、軽くボトル底部を叩いてからボトルを振り、蓋をとる
  3. 400mlの牛乳をいれるか、↑MILK LEVEL↑まで牛乳を入れる(豆乳やアーモンドミルクでも美味しい)
  4. 蓋をしてボトルを約1分間、よく振る
  5. フライパンにお好みのサイズになるまでパンケーキミックスを注ぐ
  6. 中火で片面約1~2分程度、きつね色になるまで焼く。

作り方の1でフライパンを熱していますが、4と5の間にした方がいいかも。

火力にもよりますが、1分以上加熱しつづけることになるので、熱し過ぎになる可能性があります。

ボトルを軽く振ってから開封したところへ

↑MILK LEVEL↑まで牛乳を注ぎます。

しっかり蓋をしめたら、シェイクシェイク!

1分後に蓋をあけて、のぞいてみると、ダマがあるような?

もう一度蓋をしめて、息子くんにさらに1分ほどシェイクしてもらいました。

その間に

ロッジのスキレット(←Amazonに飛びます)を加熱。

パンケーキミックスを流し込んで、ふつふつしてきたら

ひっくり返して、1分くらい焼いたら、もう食べられます。

早い!

コストコのオーガニックパンケーキミックスを食べてみよう

まずは何もつけないで、いただいてみます。

日本で売ってるホットケーキミックスとは味が違う!

よくあるホットケーキミックスは、けっこう甘いですが、どちらかというとコストコのパンケーキミックスは塩気が強めですね。

おやつに食べるのも良いですが、食事系パンケーキとしてもいける感じです。

食感はかなりもっちりしてますよ。

そのままでも美味しいですが

お正月にケンタッキーフライドチキンの福袋でゲットしたハニーメープルをかけてみたり

ギリシャヨーグルトも添えてみたりして、息子たちと順番に焼いて食べていたら、1ボトル分全部使い切ってしまいました。

焼き上がりにスライスチーズをのせて、くるくる巻いたりしても美味しかったですよ。

残ったパンケーキミックスは冷蔵庫で保管可能

もしもパンケーキミックスが残ってしまったら、そのままボトルに蓋をして冷蔵庫で保管すればOKです。

ボールに種が残るとラップをしたりしなくちゃいけなくて面倒ですが、コストコのだったら楽々ですね。

牛乳を入れて振っているだけなので、調理器具から入る雑菌の心配も少なく、衛生的だと感じました。

日本のスーパーでは、売り場面積をとるので『ボトルでパンケーキミックスを売ろう』と考えるメーカーはなかなかないと思います。

コストコならではの商品、すごく面白かったです!(Yちゃん、ありがとう~!)

もしもコストコに行く機会があったら、探してみてください。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

タイトルとURLをコピーしました