ロピア(スーパー)のPBラーメンを食べてみた!他社のチルド麺よりお得!

スポンサーリンク

ロピア ラーメン プライベートブランド

食生活 ロピア へ行って、チルド麺コーナーを見たら

プライベートブランドのラーメン増えてる?!

というか、そもそもロピアオリジナルラーメンなんてあったっけ?

となりました。

ロピタ君が描かれた手書きのポップも用意されていて、結構力を入れている様子。

銘店伝説シリーズ(アイランド食品)を制覇する野望を抱いているはちこなので、隣にある『中華蕎麦 とみ田』が気にならないでもないのですが、地元スーパーへの愛も忘れちゃいけません!(←最近あんまり行ってなかったんですけどね)

誰も検索しないかもしれない「ロピアのラーメン」について、書いてみようと【担担麺】と【醤油とんこつラーメン】の2種類を買ってきました!

最初は↓この記事に入れるだけにしようと思ってたのですが

ロピアオリジナル商品|おすすめは〇〇?試してみたら随時レポート更新!
【ロピアのオリジナル商品】を試して、紹介していく企画を実施中。随時更新!

いざ担担麺を食べてみたら

あら?あららら!

思ったより美味しいわ♥

となったので、ラーメンだけの単独記事にしてみましたよ。

そんなわけで、今回はロピアのPB(プライベートブランド)ラーメンの記事になります。

スポンサーリンク

ロピアのPB(プライベートブランド)ラーメンはお得!

ロピアの担々麺のパッケージをあけてみると、3食入りでした!

銘店伝説シリーズを含めて、多くのチルド麺は2食入りでの販売です。

価格は299円(税抜)と、他社と一緒ですが、内容量は断然多くなるので、かなりお得ですね。

トレーに麺を出してほぐしておくと茹でる時らくらく

麺はごく普通の中華麺になります。

こちらは、同じくロピアのプライベートブランド商品である【北海道産小麦100%細打ち ちぢれ中華麺 4食入り】と、ほぼ同じ麵ではないかと…。

銘店伝説シリーズなどは、実店舗の再現をする目的があるので、スープだけでなく麺もシリーズごとに違うので、麺の食感にも個性がでます。

それに対して、ロピアの麺は原材料がかぶっており、コストダウンをはかっているのかもしれないですね。

ロピアの担々麺を作ってみよう

作り方は一般的なチルド麺の作り方と一緒です。

下準備1:トッピングの用意

担担麺と言えば、ひき肉でつくった肉そぼろがつきもの。

鳴龍 担担麺(日清のチルド麺)ミシュランの味を自宅で?【日本の名店シリーズ】
創作麺工房 鳴龍の担担麺を食べてみました。 画像見ればおわかりの通り、お店に行って食べたわけじゃありません。 日清のチルド麺を買って、自宅で作ってみましたよ~。 ミシュランガイド東京2018一つ星掲載店のマ...

今回は鳴龍のレシピで用意しました(上のリンク内に作り方を掲載しています)

使ったのはロピアの挽き肉ですよ。

後は、ネギ2種類を刻んでトッピングします。

下準備2:器とスープ袋を温める

こちらも、ロピアの作り方には書いていませんが

器にお湯を入れて、スープ袋を温めるのは、出来たらやった方が良いです。

袋の耐熱温度がはっきりしませんが、熱湯を注いでも特に破れてしまったりということはありませんでした。

面倒でもこれをやらないと、どうしても温度が下がってしまい、熱々のラーメンを食べられません。

1:麺をゆでる

たっぷりのお湯で、1分半~2分ほど茹でます。

2:スープを熱湯でとかす

スープ袋を温めたお湯を捨てたら、スープをしぼりだします。

280㏄の熱湯を注ぎ、よくかき混ぜます。

3:麺を器にうつして完成

よく湯切りをした麺を2の器にうつし、前もって用意したトッピングをしたら完成です。

ロピアの担々麺を食べてみよう

まずはスープから。

見た目はかなり辛そうに見えるスープですが、それほどでもなく”ピリ辛旨”程度に仕上がってます。

ねりごまの風味とコクがたっぷりで、美味しいです。

麺はもちもち食感です。

が、割と柔らかくなりやすい麺みたいなので、コシがもっと欲しい場合は茹で時間を短めにした方がいいですね。

次回は1分15秒くらいを目安にしてみたいと思います。

最後にご飯をちょっぴり入れてみました。

濃厚で美味しいスープの場合はどうしてもこれを試したくなってしまいます。

千葉 勝浦風タンタンメン(日清)チルド麺でB-1グランプリの味を堪能!作り方簡単すぎ!
【千葉 勝浦風タンタンメン(日清)】を作って食べてみました。 メーカーの希望小売価格は334円(税別)ですが、はちこはスーパーで298円くらいで購入しました。 先日、同じく日清から発売されている【創作麺工房 鳴龍(←ミシ...

勝浦風タンタンメンを食べた時も同じようにご飯を投入してました(笑)

だって美味なんだもん!

カロリーを気にしないなら、粉チーズをトッピングするのもおすすめ。

はちこは、一応ダイエット中なので、さすがにそれは我慢しました(笑)

ロピアの担々麺|カロリーや原材料をチェック

ロピアの担々麺1人前のカロリーは469キロカロリーです。

ラーメンのカロリーとしては平均的ですね。

肉そぼろをトッピングすると量にもよりますが、50~100キロカロリーくらいはプラスされてしまうと思います。

 

原材料を見ると、使っているものはすごくシンプルなのに、これだけの味が出せるのはすごいですね。

〇〇エキスが1つもないのには、驚きました。

 

ロピア直系岡本家【らぁめん好きがうなる!醤油とんこつラーメン】を食べてみよう

続いてロピア直系岡本家【らぁめん好きがうなる!醤油とんこつラーメン】を食べてみました。

背脂が浮いていますが、そんなにこってりはしてません。

「濃厚」ということですが、ちょっとそこは言い過ぎかな。

万人向けのする、尖ったところのないラーメンで、息子くんは「チェーン店ぽい味」と言ってました。

たしかにそんな感じかも。

普通に美味しいです。

麺の茹で時間についてですが、やはり2分くらいで切り上げた方が良さそうでした。

人気なのか、1袋しか残っていなかった酸辣湯麵も気になります。

また試したら、お味の感想を追記してみたいと思います。

ではでは、とりあえずごちそうさまでした~♪