男の極旨 黒カレー飯(明治)を実食レビュー|にんにく+マカまで入っている冷凍食品!

スポンサーリンク

男の極旨 黒カレー飯 明治

男の極旨 黒カレー飯】という、何やら妖しく黒光りしている冷凍食品を見つけました。

赤や黄色のパッケージが多い、冷凍チャーハンに混じっている黒カレー飯…目立つ!

しかも

マカ入りって!

マカと言えば、男性向け夜のサプリメントで、一世を風靡したやつじゃないですか~。

妖しい、妖しすぎる。

試してみたい♥

というわけで、自分が食べるつもりで買い物かごに入れてみました。

スポンサーリンク

男の極旨 黒カレー飯(明治)はこんな冷凍食品

男の極旨 黒カレー飯  商品概要

商 品 名 男の極旨 黒カレー飯

希望小売価格 オープンプライス(実勢価格250円(税別)/ 270円(税込) )

内容量 300g

発売日/発売地区 2019年2月22日/全国

大人の極旨 黒カレー はレトルトカレーが元祖

もともとはレトルトカレーとして発売された【男の極旨 黒カレー

同じくマカ入りの【男の絶品 旨辛カレー】というレトルトカレーもあったのですが、口コミ評価が良かった【男の極旨 黒カレー】のみが、冷凍米飯として新発売されました。

アマゾンのレビューを見ると、おおむね高評価ですが、多少独特の風味があるようで「人を選びそうなカレーです」と書いている方もいます。

まずいと検索されているのも、そのせいでしょう。

はまる人にははまる…そんな味なのではないかと期待してしまいます。

お湯を注いで食べるカレー飯を食べたことがありますが

「ご飯にレトルトカレーでいいわぁ。むしろそのほうが安いし」

と思いました。

いまいち平凡な味だったので、それ以来買ったことがありません。

まずいと検索されるくらい個性的な味の方が、ブロガー的には楽しいのであります♪

ところでマカとは?

マカは一時期(今も?)精力剤としてもてはやされましたが、その正体はペルー原産のアブラナ科の植物。

言ってみれば、カブや大根の仲間です。

にも関わらず、マカが精力剤として人気なのは、マカがとんでもなく生命力の強い植物で、栄養成分も豊富なため。

そのため、古くはインカ帝国の時代から、滋養強壮として珍重されてきました。

その他にもマカには、更年期障害の軽減や不妊症の改善といった効果もあると言われています。

実ははちこも、かつて不妊に悩んだ際、マカを飲んだことがあります。
不妊治療体験談も書いてます

明治の公式サイトによると、【男の極旨 黒カレー飯】のターゲットは”30代~50代の単身男性を中心に幅広く”となっているのですが、女性にも嬉しい冷凍食品と言えそうです。

冒頭では妖しいと書いてはいるのですが、もともとマカは食べ物なので、カレーなどの料理に入っていても、実はなんら問題はないというのが、真面目なお話になります。

どれほどのマカが【男の極旨 黒カレー飯】に入っているのかは謎ですが、プラシーボ効果というのもあるので、どうせ食べるなら「効果がある」と信じて食べた方がいいですね♪

男の極旨 黒カレー飯(明治)を実食レビュー

男の極旨 黒カレー飯は冷凍食品なので、加熱が必要です。

電子レンジにかける方法と、フライパンで炒める方法がありますが、はちこを含めて多くの人が「手を抜くため」に冷凍食品を購入するかと思うので、今回は電子レンジでチンして食べてみます。

男の極旨 黒カレー飯 は1袋300gが1食分なので、全部をお皿の上に出してみました。

はちこには食いきれん量である!

チンをすれば、多少カサは減りますが、それにしてもすごいボリュームです。

そして、見た目がめちゃくちゃ黒い!

600wで5分間電子レンジにかけてみました。

さらに黒くなったよ~!

見た目のインパクトは強烈です。

でもって、良い香り~🤤

チンをしても、1食分としては、やっぱりボリューミー。

アレンジのおすすめは目玉焼き

「フライパンの場合」の説明の下の方に

※目玉焼きをのせていただくと、よりおいしくお召し上がりいただけます

と書いてあるので、目玉焼きを焼いてトッピングしてみました。

目玉焼きをプラスすると、たんぱく質がとれるので、栄養価的にバランスがアップしますね。

はちこ一人で元気になろうと企んでいたのですが、食べきれないので、息子くんと半分こしてみました。

ぱくり。

むっ!これは何ともパワフルなお味!

おお~!

スタミナつきそうなカレーだわぁ。

味が濃いなぁ。

結構辛みはあるね~。

息子くんも気に入ったよう。

このお味は家庭ではなかなか出せない、本格的なお味に仕上がってますよ。

ただ、レトルトの【男の極旨 黒カレー】の口コミを読んで、覚悟していたほどの、インパクトはなかったです。

だからといって、一般的なカレーの味でもなく、説明に書かれている「がつがつ食べられるクセになる旨さ」という表現がちょうど良い感じでした。

つまり、まずいという人は少ないのではないかと(まずいと思っても責任はとりません(。+・`ω・´)キリッ)

しいて言うならば「鶏肉入りの食べ応えのある男飯」というほど、鶏肉入ってなくね?というツッコミは入れておこうと思います(笑)

いつもだったら、カロリーチェックをして「ダイエットには向いている」などを検証するのですが、男飯にそれは無粋かもしれないですね。

ということで、最後に基本情報としてカロリーや原材料情報をのせておくので、気になる方は参考にしてみてください。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

男の極旨 黒カレー飯(明治)カロリーや原材料など

男の極旨 黒カレー飯 100gあたりの栄養成分

エネルギー(カロリー)186キロカロリー
たんぱく質4.8g
脂質4.5g
炭水化物(≒糖質)31.5g
食塩相当量1.2g