業務スーパー【焼き豚フレーク】は美味しい?実食レビュー|ピリ辛スパイシーなそぼろ

スポンサーリンク

業務スーパー 焼き豚フレーク

業務スーパーで新発売のフレークを発見しました👀

その名も【焼き豚フレーク】です。

業務スーパーで最も有名なフレークは160gも入っていて148円というコスパ最強の【鮭フレーク】なので、探しに行ったらラインナップ増えてる~!

残り3つしかない【牛タンしぐれ】なども気になりますが、「新商品」ってポップがあると買いたくなりますよね~。

そんなわけで、今回は業務スーパーの【焼き豚フレーク】を実食レビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

業務スーパー【焼き豚フレーク】はこんな商品

中国の代表的なミックススパイス五香粉(ウーシャンフェン)を使用

焼き豚フレークは五香粉(ウーシャンフェン)を使用しているのがウリ。

ラベルには美味しそうな担担麺が調理例として印刷されています。

が、五香粉は割とクセのある香辛料でもあります。

我が家で持て余し気味の五香粉(笑)

五香粉は「魔法の調味料」とまで呼んでいる方もいますし、コウ ケンテツさんの焼き豚レシピでも「中華風スパイスの五香粉(ウーシャンフェン)を使うと、ぐっと本格的な味にランクアップ!」と書かれています。

使い勝手が良いスパイスなのかと思って、購入してみたのは良いものの、はちこはいまいち上手に使いこなせないでいたりします。

自作のチャーシューを作る時に入れてみたこともあるのですが、独特の風味が出るので、入れない方が家族の評判は良いんですよね。

粒状大豆たんぱくを使用

業務スーパーのフレークで特徴的なのは、粒状大豆たんぱくを使用していること。

最近では大豆ミートなども市販されており、お肉の代用品として使われたりしていますね。

実はこの粒状大豆たんぱくは、業務スーパーの鮭フレークにも使用されています。

もしかしたら、この粒状大豆たんぱくが業務スーパーのフレークを安くしている秘密なのかもしれません。

業務スーパーのフレークはヘルシー食材?

市販のひき肉を使ってそぼろを作ると、油で煮ている状態になるほど油脂が出てくることがあります。

業務スーパーの【焼き豚フレーク】がどのくらいのカロリーなのか気になりますね。

たまたま手元に鮭フレークもあるので比較してみました。

業務スーパーの【焼き豚フレーク】と【鮭フレーク】100gあたりの栄養成分比較

【焼き豚フレーク】【鮭フレーク】
エネルギー(カロリー)206キロカロリー228キロカロリー
たんぱく質16.3g22.8g
脂質6.2g9.7g
炭水化物(≒糖質)21.3g11.2g
食塩相当量2.8g3.4g

意外なことに、100gあたりのカロリーは【焼き豚フレーク】の方が低いんですね。

良く見ると脂質の量も少ないです。

ただ、糖質制限をしている方の場合は【鮭フレーク】の方がよさそう。

焼き豚はお砂糖を使って甘みをつけるので、糖質が高くなるのだと思います。

業務スーパーのフレークは160gと大容量なので、3色そぼろ丼などを作る場合、4人分くらいにはなると思います。

1食約50キロカロリーと考えると、そこそこヘルシーなのではないでしょうか?

しかし問題は味。

そろそろ中身を確認して、実食してみましょう。

業務スーパー【焼き豚フレーク】を食べてみよう|実食レビュー

開封した状態はこんな感じ。

もうちょっと小さい瓶でも良さそうですよね(笑)

そして、想像していたより、大きめのフレーク状です。

これくらいの大きさのフレークだと、けっこう早目に食べ終わってしまうかもしれません。

香りを嗅いでみたところ、美味しそうな香りがしたので、ちょっと安心感。

うちにある五香粉のような匂いではありません。

ご飯の上にかけてみました。

【焼き豚フレーク】には、長ネギと玉ねぎが入っているのですが、探してみるとこんな感じで姿をあらわしました。

お味の程はと言うと

普通に美味しいですね~。

思ったよりクセはなく、食べやすかったです。

ピリ辛スパイシーといった感じかな。

 

味は見た目通り、濃い味です。

 

どこかで食べたような味だなぁと思ったら

肉まんの中身を取り出して、味を濃くしたような感じ

でした。

それを一緒に食べていた息子くんも

たしかに~

とのこと。

原材料に唐辛子の文字はないのですが、辣醤(ラージャン)というのは「味噌に刻んだ唐辛子を混ぜたもの」なので、そこから辛みがきているのだと思いました。

小さい子にはちょっと辛いでしょうね。

と言うか…焼き豚って辛かったっけ?

という疑問が今さら出てきました。

よくある焼き豚の味を想像して【焼き豚フレーク】を購入すると

全然、焼き豚じゃないじゃないか~い!

となるかもしれません。

ピリ辛豚そぼろと思って購入するのが無難です。

【焼き豚フレーク】の賞味期限は割と短い

新商品として購入した【焼き豚フレーク】ですが、賞味期限は割と短め。

瓶詰なので1年くらいは保管できるのかと思いきや、たったの4か月でした。

非常食とまではいかなくても、体調不良の時のお手軽おかずとして買っておきたかったのですが、もう少し賞味期限が長いといいですね。

業務スーパー【焼き豚フレーク】後記

特別まずくもなく、つきぬけて美味しいわけでもない普通の美味しさだった【焼き豚フレーク】

正直なところ、そぼろとして利用するなら、1瓶あたり30円安い【鶏そぼろ】でいいかなぁと思ってます。

ただ、担担麺などにのせたり、中華料理にアレンジするなら、やはり【焼き豚フレーク】なのかなと。

わざわざ、五香粉などのスパイスを買ってもてあますくらいなら、【焼き豚フレーク】を利用するのもアリだと思いました。

はちこは、エスビーの五香粉を使い切らなくちゃならないので、リピはしないですけどね。

気になった方は業務スーパーで探してみて下さい。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

【業務スーパー情報】ポイント制度が改悪?お得に利用するにはどうしたらよい?
業務スーパー リカーキング八王子市寺田店へ行ったら、2019年3月1日よりポイント制度が変更になっていました! 業務スーパーの主力商品である、食品と飲料にポイントがつかなくなったと書かれているではありませんか! ...

その他の業務スーパーの記事はこちらから

タイトルとURLをコピーしました