YouTube ヒータープロエックス(Heater Pro X)は詐欺広告?口コミ評価を調査をした結果と安く買う方法

スポンサーリンク

ヒータープロエックス Heater Pro X 詐欺 口コミ

YouTubeをみていたら、気になる暖房器具の広告が流れてきました。

その名も『ヒータープロエックス(Heater Pro X)』

YouTubeで流れる広告は怪しいものも多いため、『ヒータープロエックス(Heater Pro X)』もすでに「詐欺?」と疑われております。

特に漫画広告は商品そのものは悪くないのに、広告の制作者が詐欺師まがいの作り方をしているため誤解を生んでいることも多いです↓

マウスウォッシュの動画広告が怪しくて気持ち悪い!詐欺なの?歯磨きが必要ないって本当?口コミ評価を調査してみた
最近、YouTubeの動画を見ていると、やたらと出てくるマウスウォッシュの広告。 皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか? 中でも一番気になったのは 「もう歯磨きは必要ない」 「歯磨きの時代は終わっ...

では、『ヒータープロエックス(Heater Pro X)』はどうなのか?

もしYouTube広告内で言われていることが本当であれば、画期的で魅力のある暖房器具なんですよね。

例えば

  • 小型でどこにでも持ち運びが可能
  • 数分で部屋全体が温まる
  • コスパ最強(電気代がめちゃくちゃ安くなる)

といった具合。

先日、2年間こたつ&電気毛布で冬をしのいだ賃貸住宅に、やっとエアコンをつけた矢先だったので

『ヒータープロエックス(Heater Pro X)』

なる暖房器具を買った方が良かったんじゃね?!

いやいや、詐欺だよ、詐欺に違いないよ💭

と思い、悔し紛れに口コミを調べてみました。

スポンサーリンク

YouTube|ヒータープロエックス(Heater Pro X)の広告をチェック

↑こちらはヒータープロエックス(Heater Pro X)の広告です。

残念ながらYouTube内で流れている日本語バージョンの広告は見つけることが出来ませんでした。

全部ではありませんが、画像をキャプチャーしたものがあるので、そちらを見ながら、ヒータープロエックス(Heater Pro X)の広告をチェックしてみましょう。

ヒータープロエックス(Heater Pro X)を開発したのは、ノースダコタ州出身の電気技術者ジェイソン・スチュワートだそう。

アメリカでも電気代は高騰しているようで、電気代を抑えられるシステム開発をはじめたんだとか。

私たち日本人にはジェイソン・スチュワートがちゃんとした人なのかわからないですが

「なんか外国の凄い人が開発したのかな」

と思わせるだけの効果はありますね。

産業電機分野での専門知識と経験を活かして、ジェイソンは効率的な永久運動ヒーターを創り上げました。
ヒータープロエックス(Heater Pro X)の広告より

永久運動ヒーター??

永久運動という言葉を調べてみたら「外からの作用なしに永久に持続する運動」と書かれていました。

だとすると、ヒータープロエックス(Heater Pro X)はそもそも電気なしで永久に動き続けるヒーターにならないとおかしくないですか?

少なくとも、何もせずとも内部で、何らかの運動を続けていないとおかしいことになりますよね。

この時点で、ヒータープロエックス(Heater Pro X)は限りなく詐欺広告に近づいてしまいました。

ただし、ヒータープロエックス(Heater Pro X)そのものが詐欺商品だと言っているわけじゃないですよ?

YouTube広告はお金さえつめば、基本的には誰でもうつことができるので、私たちでも勝手にそこらへんの商品を「すっごい商品出来たよ!」と広告することも可能ではあります。

最近、一般の方のYouTube動画が広告にされていることもありますよね。

本機器は熱エネルギーの生成と再利用を継続的に行うため、全く無駄がありません。
ヒータープロエックス(Heater Pro X)の広告より

永久運動ヒーターのことを説明しているようで、何も説明していない文章が続きます。

テスト中に消費されたエネルギーは、従来のヒーターが消費するエネルギーをはるかに下回っていました。
ヒータープロエックス(Heater Pro X)の広告より

電気代が削減されるということなのに、なぜかガス代を前面に押し出した画像を提示しつつ、省エネをアピール。

「エビデンスないですよねw」と言われてしまいそうです。

そんなこんなで、誰だかわからんノースダコタ州出身の電気技術者ジェイソン・スチュワートは、彼の発明品を『ヒータープロエックス(Heater Pro X)』と名付けることに。

ヒータープロエックス(Heater Pro X)をコンセントにさしこむと、たったの3分くらいで、部屋全体が温かくなるそう。

ここで誤字を発見👀

「待つ」が「末」になってます。

プロがうった広告であれば、このようなミスは考えられません。

まさか、外国人が日本人を食いものにしようとしている?!などという考察をしてしまいました。

いずれにせよ、またもや詐欺っぽさが急上昇いたしました。

ヒータープロエックス(Heater Pro X)YouTube広告は詐欺っぽい(誇大広告?)口コミをチェック

ヒータープロエックス(Heater Pro X)は日本での販売が浅いため、ほとんど口コミがありません。

YouTube広告が出たからか、Amazonでの取り扱いははじまっていますが、口コミは1件のみ。

その内容は

タイトル:届いた荷物はボコボコです。
レビュー日:2022年11月26日(日本からレビュー)
届いた状態は箱の四隅はボコボコで本体のスイッチはまともに使えません。付属のリモコンだと使用できますがもう少し丁寧な梱包してもらいたいです。

というものでした。

amazonで口コミを見てみる

箱の件はともかく「本体のスイッチはまともに使えません」というのが気になりますね。

リモコンを使えば、日本でも使用は可能なようです

そもそも小型ヒーターが数分で大きな部屋を暖めることが可能?

私と同じく、ヒータープロエックス(Heater Pro X)の評判が気になっている方が知恵袋に投稿をしているのですが…

その回答を読むと、YouTube広告が詐欺と言われても仕方ないとわかります。

エネルギー保存の法則から、こんな小さなヒーターで大きな部屋を数分で暖めることは不可能だとのこと。

うちにもちっちゃいセラミックファンヒーターがありますが、足元などのピンポイントでの暖房効果しか期待していません。

にもかかわらず、ヒータープロエックス(Heater Pro X)が大きな部屋および空間を暖められると書いているので、これは「詐欺広告」ということになりそうですね。

ヒータープロエックス(Heater Pro X)は詐欺商品なのか?

YouTube広告が詐欺まがいだとわかりましたが、ヒータープロエックス(Heater Pro X)そのものは詐欺商品なのでしょうか?

口コミ 詐欺 ヒータープロエックス(Heater Pro X)

ヒータープロエックス(Heater Pro X)の公式サイトよりキャプチャー

↑こちらは、ヒータープロエックス(Heater Pro X)の公式サイトからキャプチャーした口コミになります。

どの口コミも

  • バスルームとキッチンの暖房として使用
  • バスルームが数分で暖まり…
  • 小さな部屋なら5分ほどで暖まります。
  • 小さな空間にぴったり

と、大きな部屋で使用している口コミは一件もないんです。

「英語を翻訳ソフトにかけました」みたいな日本語なので怪しげなサイトではありますが、日本で売っているセラミックファンヒーターの超小型バージョンとして買うのであれば、そこまで失望しないかもしれません。

ヒータープロエックス(Heater Pro X)価格はいくら?安く買う方法

価格 ヒータープロエックス(Heater Pro X) 安く買う方法

そんなヒータープロエックス(Heater Pro X)ですが、公式サイトでは「最後の日」として半額セールをやっていました。

ちなみにですが、この半額セールは最後の日ではないので、ゆっくり考えて大丈夫です。

価格 ヒータープロエックス(Heater Pro X) 安く買う方法

ヒータープロエックス(Heater Pro X)の定価は¥ 17,158。

セール中は50%オフで¥ 8,579になります。

ヒータープロエックス(Heater Pro X)を安く買う

公式サイトの半額より安くヒータープロエックス(Heater Pro X)を買う方法があるのでご紹介を。

価格 ヒータープロエックス(Heater Pro X) 安値

ヒータープロエックス(Heater Pro X)はamazonであれば、送料込み2000円くらいで購入可能です。

amazonでは普通に「セラミックファンヒーター」として販売していますよ。

amazonでヒータープロエックス(Heater Pro X)を見てみる

なんとなくですが、公式とされているサイトも、遅かれ早かれ閉じてしまうような気がしてなりません。

セラミックファンヒーターであれば、もっと評価評判の良いものもたくさんありますし、大きな部屋を安全に暖めるのであれば、結局エアコンを選んで正解だったのかな…という結論になりました。

私がドキドキで安いけれど「工事+最悪」と言われている業者でエアコンを取り付けた記事はこちら☟

【口コミ】エアコン本舗@楽天でダイキンのエアコン買ってみた!工事屋最悪の評判は本当か?
エアコン本舗 楽天市場店で、ダイキンのエアコンを買ってみました。 離婚前、「壊れにくいエアコンメーカー」を調査&検討してから、ダイキンのエアコンを寝室につけたのに、すぐに家を出るはめに💦 ...

ヒータープロエックス(Heater Pro X)とWARMOOLの広告が瓜二つ↓

YouTube『Warmool』は詐欺広告?ヒータープロエックスと比較|口コミ評価は?安く買う方法
YouTubeをみていたら、見覚えのある暖房器具の広告が流れてきました。 その名も『Warmool』 先日、記事を書いた『ヒータープロエックス(Heater Pro X)』と全く同じ(ように見える)広告なのに、製品名は『...
詐欺広告決定か EcoHeat・ヒータープロエックス・Warmool-ジェイソン・スチュワート開発ヒーター-安い価格で買う方法あり(随時更新)
YouTubeでジェイソン・スチュワートなるノースダコタ州出身の電気技術者が開発した画期的なセラミックヒーターが、商品名だけでなく商品そのものも変えて広告をうちまくっているのをご存知でしょうか? 私の知る限り、ジェイソン・スチ...
YouTubeヒーター広告『クエンテラ』が詐欺まがいな理由|安い価格で買うには?amazonにも注意
この冬、YouTubeで革新的なヒーターの広告が多数登場していることはご存知でしょうか? それらのヒーターは、この記事のタイトルとしている『クエンテラ』をはじめとし ヒータープロエックス EcoHeat ...

 

タイトルとURLをコピーしました