麺屋土竜(もぐら) 八王子|女性に優しいラーメン屋さんで角煮醤油ラーメン

スポンサーリンク

麺屋土竜で角煮ラーメンを食べてきました!

麺屋土竜は浜松町で行列ができる人気店という事で、ラーメンウォーカーにも掲載されたことがあるそう。

たったら~♪お馴染みの八王子パスポート!

今回使ったのはvol10ですが、vol9に掲載されていた時から「角煮うまそ~🤤」となってました。

だがしかし、息子ちゃんは角煮があまり好きじゃないんですね~。

というわけで、忙しいんだか暇なんだか…謎めいている息子くんをとっつかまえて、一緒に行ってまいりました。

スポンサーリンク

麺屋土竜はこんなラーメン屋さん

麺屋土竜の場所はここです↓

最寄りの駅は八王子駅か京王八王子駅。

どちらの駅からも徒歩6分ほどでお店に到着します。

国道20号(甲州街道)の1本手前の道沿いにあるのですが、あまり大きな店舗ではないので、ちょっぴり見つけにくかったです。

写真を見ていて気がついたんですが「菅野製麺所」という木製の看板がかかってますね。

どうやら麺屋土竜では菅野製麺所の麺を使っているようです。

菅野製麺所って?

調べてみたところ、菅野製麺所は埼玉県にある製麺所でした。

昭和24年に会社を立ち上げており、なんと300種類以上のバリエーションで麺を製造できるとか。

結構有名な製麺所みたいですよ。

菅野製麺所公式サイトでは無料で麺のサンプルも注文できました。

麺屋土竜|店内の様子とメニュー

店内はほとんどがカウンター席。

入り口は行ってすぐの場所に4人掛けのテーブルが1つ用意されています。

表に「禁煙」と書かれており、煙臭さなどは一切ありません。

ただ、なにぶん狭いので赤ちゃん連れはきびしそう。

ベビーカー入店は無理だと思った方がいいですね。

麺屋土竜は外観もおしゃれな雰囲気ですし、女性もターゲットにしているよう。

券売機脇には髪ゴムと髪エプロンが用意されていました。

髪や服を汚したくない女性にとっては嬉しいサービスです。

メニューには女子つけ麺なんて言うのもありますよ。

はちこ
はちこ

実際に女性のお客さんもいらっしゃいましたよ。

写真をじ~っと見てもらうとわかるかと思います。

入って右側に券売機があるので、そこで食券を買い求めます。

  • 特製生醤油らーめん(ワンタン+玉子つき)…980円(税込)
  • 土竜つけ麺(野菜+玉子)…980円(税込)
  • モグラブラックツケメン(限定)…900円(税込)
  • 生醤油らーめん…840円(税込)←八王子パスポート掲載メニューはコレ
  • 女子つけ麺…880円(税込)
  • 肉つけ麺…1100円(税込)
  • 塊肉ドドドーン!!生醤油らーめん…1250円(税込)

今回八王子パスポートを使って食べてみる生醤油らーめんと野菜とつけめんが、お店のおすすめみたいです。

もぐらの唄とは違います

以前、日野市のミリー洋菓子店へ伺った時に、パティシエでもあるオーナーさんが八王子パスポートを見ながら「あれ?土竜は閉店したんじゃなかったっけ?」と呟いていました。

確かに八王子にはかつて「もぐらの唄」というラーメン屋さんがあったのですが、そちらは残念ながら閉店しています。

場所も「もぐらの唄」があったのは西八王子、「麺屋土竜」は八王子駅近くなので間違えないようにしてくださいね。

麺屋土竜|角煮ラーメンのお味をレビュー

並びはしなかったものの、カウンター席はほぼ埋まっていたので、注文してからラーメンが出来上がるまでは15分ほどかかりました。

が、ビジュアルの美しさに思わず「きれい~」と呟いちゃいました。

三つ葉のグリーンに、黄金色のさつま芋の美しいこと。

これは女性のハートを射抜くこと間違いなしです。

では、菅野製麺所の麺をいただきます!

縮れた太麺がもっちもちでたまりません~。

麺に黒い小さな粒粒が見えるのは全粒粉入りだからですね。

ラーメンを食べると野菜も足りないことが多いし、ちょっと不健康な気がして罪悪感があったりもしますが、全粒粉が入っていると「健康に気をつけた」って気分になります。

麺屋土竜 八王子

そして角煮🐷

バーナーで炙って焦げ目がついているのも、また食欲をそそりますね。

口の中でとろけるホロホロ感がたまりません。

それにしても、ラーメンにさつま芋とは斬新な。

でも、さつま芋ってお味噌汁なんかにも入れるし、醤油味にも合うんですね。

甘くて美味しいさつま芋です。

今度、自宅で作る時にさつま芋のトッピングをしてみるのもアリだなぁ。

つけ麺専用と書いてあるにもかかわらず、七味が気になる…。

荒七味ということで、唐辛子のかけらが大きい!

一見めちゃくちゃ辛そうに見えるけど、たしか唐辛子って細かい方が辛いんですよね。

「生醤油ラーメンはシンプルな味のためバランスが崩れてしまいます」って注意書きがあるのに、ちょっとだけ入れて食べてみました。

生醤油らーめんの場合、スープにかなりこだわりがあるようなので、入れるなら後半にしましょ~☝

卓上にある「トマトと生姜の割りスープ」も気になります。

つけ麺にはにんじん、かぼちゃ、玉ねぎ、キャベツ、もやし、のり、自家製メンマが乗っており、栄養バランスも良さそう!

野菜を食わずして土竜を語るべからず…とまで書かれてます😲

しかも、つけ麺の場合、チャーシューが2.5倍になる可能性も。

どうやって当たりを決めてるんでしょうね(笑)

その上、つけ麺には遊び心が満載ですね。

レモンを入れると、かなり印象が変わって、また違った美味しさが楽しめるらしいですよ。

はちこ
はちこ

ぬお~!つけ麺もすっごく気になります!

たしか、八王子パスポートvol9の時はつけ麺も選べたはず。

今回は書いてなかったんだけど、vol11では復活して欲しいなぁ。

麺屋土竜は八王子パスポート掲載店

麺屋土竜は八王子パスポートvol10の29ページに掲載。

麺屋土竜では3人まで利用できるので、全員が角煮ラーメンを食べるとして840円×3=2520円が500円×3=1500円になります。

2520円-1500円=1020円

はちこ
はちこ

麺屋土竜へ行くだけで、八王子パスポート代金980円が回収できましたw

はちこが八王子パスポートを使って行ったお店は下の記事にまとめてあります。

他にどんなお店があるのか気になる方は参考にしてみてくださいね。

八王子パスポートvol10もらいました!行ったお店まとめ(随時更新)
八王子パスポートvol10に掲載されている中から、実際に訪れてみたお店をレビューしていきます。 八王子パスポートを買おうかな・買ったけど、どこのお店に行ってみようかな?など迷っている方は参考にしてみてください。詳細は個別記事も用意しています。
八王子パスポートvol10発売中!vol9で行ったお店のレポート掲載中
八王子パスポートvol10が発売されました。八王子パスポートでは同じお店が何度も掲載されることも多いです。このページではvol9を利用して、はちこが実際に訪れたお店をリストアップしています。ランチする前に手に入れれば、パスポート代が1回で回収できちゃうお店も結構ありましたよ。
※八王子パスポートには期限があります

麺屋土竜|基本情報

住所〒192-0081
東京都八王子市横山町7−2
電話042-649-3883
営業時間11:30~22:00
定休日無休
サイトなし

※情報は変更している場合があります。来店する際は事前のチェックをお願いします。

はちこ
はちこ

ラーメン屋さんとしては、全体的に高めの印象が否めませんね。

口コミでも同様の評価を寄せている方が多いです。

ワンコイン500円までとは言わないですが、600円台くらいの麺類もあると利用しやすいかな。

とは言え、人気店なので価格を下げて激混みさせる必要はないのかもしれません。

ではでは、ごちそうさまでした~♪