行列のできる店のラーメン 濃厚極旨 こってり醤油(日清)リニューアル!前より低カロリーに

行列のできる店のラーメン こってり醤油(日清)リニューアル

行列のできる店のラーメン 濃厚極旨 こってり醤油(日清)がリニューアルされました!

味噌ラーメンや、担々麺のパッケージにもNEW!の文字があり、リニューアルされていたのですが、個人的な好みで『こってり醤油』を買ってきました。

「さらにコク深く」と書かれていますが、実はリニューアル前より、カロリーは低くなっているんですね。

カロリーが低いのは嬉しいですが、メーカーによっては「リニューアル」と言って、量を減らしたりすることもあったりします。

今回の場合はどうでしょう?

行列のできる店のラーメンシリーズの中には、1食で198円(税抜)という、チルド麺の中では高額なものもありますが、『こってり醤油』は2食入り258円(税抜)でゲットしてきました。

行列のできるようなラーメンに仕上がっているのでしょうか?

データをチェックした後、実際に作ってお味を確かめてみたいと思います。

スポンサーリンク

行列のできる店のラーメン 濃厚極旨『こってり醤油』どこが変わった?

カロリーが減っただけでなく

『こってり醤油』リニューアル後(上) リニューアル前(下)

栄養成分表示を比較してみると、1食当たりのカロリーが16キロカロリー減っていますね。
※と言っても醤油ラーメンとしてはカロリーはかなり高めです

減っているのはカロリーだけでなく、たんぱく質や脂質などすべての数値が減少しているのがわかります。

『こってり醤油』リニューアル後(上) リニューアル前(下)

内容量を見ると、358g⇒354gと、ごくわずかですが量が減っていることがわかりました。

麺の量を減らしているわけではないので、液体スープの素の量が減ったということになります。

原材料を比較してみると、リニューアル後の方が、原材料の種類は増えているので、オニオン調味油などを加えることにより、量を減らしてもコクや旨味を出す工夫をしたと考えられます。

行列のできる店のラーメン 濃厚極旨シリーズは、スープの濃厚感にこだわっているはずなので、クオリティはキープ、あるいはアップしていて欲しいですよね。

行列のできる店のラーメン 濃厚極旨『こってり醤油』作ってみよう

行列のできる店のラーメン『こってり醤油』の中身は、麺と液体スープの素が2袋ずつ。

液体スープの素の量が減ったというものの、袋はかなり大きいです。

麺は「もっちり太めん」のはずなのですが、そこまで太麺じゃないような。

中太くらいに見えます。

埼玉物産の極太麵を見たばかりなので、細く見えちゃうのかな?

おいしい作り方

  1. めんをゆでる
  2. スープを作る
  3. めんを湯切り
  4. 盛りつける

この他に、下準備としてトッピングの用意と、液体スープの温めをやっておきます。

下準備1:トッピングの用意

今回のトッピングは、自家製チャーシューと味玉、ネギ、メンマになります。

味玉はゆで卵を麺つゆにつけておいただけ☺

作り置きしておくと、食卓が物足りない時に役立ちますよ。

自家製チャーシューは大勝軒の楽々レシピを参考に↓

大勝軒のレシピで自作チャーシュー|作り方簡単でプロの味!アレンジ方法も紹介
つけ麺で有名な【東池袋 大勝軒】のレシピを参考に、自家製チャーシューを作ってみました。大勝軒は八王子にもあるラーメン店です。少ない材料で、簡単においしく出来ちゃいます!ぜひお試しを♪

下準備2:液体スープと器を温める

ラーメンを盛りつける器に熱湯を注ぎ、液体スープを袋のまま入れて、温めておきます。

液体スープは沸騰した鍋に入れたりするのはNGです。

1:めんを3分くらいゆでる

鍋にお湯をたっぷりわかし、沸騰したところへ、麺をほぐしながら入れて、3分くらい茹でます。

2:スープを作る

下準備2で、液体スープを温めたお湯は捨てます。

液体スープを器に入れ、熱湯250mlを加え、よく混ぜておきます。

かなり濃厚なスープなので、しっかりかき混ぜておかないと、下の方にかたまったままになってしまいます。

3:めんを湯切り

ゆであがっためんをざるにあけ、湯切りします。

4:盛り付ける

湯切りした麺を2の器に入れ、準備してあったトッピングをしたら完成です!

行列のできる店のラーメン 濃厚極旨『こってり醤油』食べてみよう

まずはスープから。

表面にはしっかり脂の膜が貼っていますが、こうしてレンゲですくてみると、見た目は透き通ったスープなので、こってり感は少ないです。

背脂もパラパラと浮いているくらい。

実際飲んでみても、一口目の脂っこさはあまりないですね。

ただ、あっさりという感じでもなく、バランスがとれたスープで飲みやすいです。

普通の醤油ラーメンより、コクがあるので、『こってり』というより『こっくり』という表現が近いかも。

茹でたら、中太よりは太い麺になったような!

濃厚なスープがからんで、なかなかに美味~♪

リニューアル前と並べて味比べは出来ませんが「味が薄くなった」ということはないと思います。

なぜなら、食べ続けているうちに、むしろ味が濃いように感じてきたから。

改めて成分表示を見てみると、食塩相当量が8.3gと比較的高い数値となっています。

血圧が気になる方は、スープは飲み干さない方が良いかもしれませんね。

行列のできるラーメンって、どこのラーメン屋さん?

銘店伝説じゃないから、どっかのお店のラーメンを再現してるわけじゃないんだよ。

行列のできるラーメン屋さんのイメージだね。

おいしいけど、万人向けな味だから、行列ができるほどではないかもね~。

普通にうまい感じだった🍜

カロリーも高めだし、あえてのリピはないかな。

 

はちこはどちらかというと『まずいとさえ言われる、突き抜け感のあるラーメン』をネタとしても求めているので(笑)

逆に言うと、家族で普段使いするなら、おすすめってことです。

「普通にうまい」って、日常では大事なので。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

タイトルとURLをコピーしました