サントリーボス ラテベース【香ばしピスタチオ】飲んでみた!感想レビュー

スポンサーリンク

ボスラテベース 香ばしピスタチオ

ボスのラテベースに『香ばしピスタチオ』が登場してました!

ボスラテベース 香ばしピスタチオ 新発売

「新発売」とも書かれておらず、何気なく並んでいたので、危うく見落とすところ。

サントリーの公式サイトを調べたところ、2019年1月22日(火)に新発売されていました。

これまで登場していた『バナナ』や『ティラミスショコラ』などと同じく、期間限定商品となります。

早速買って飲んでみたのでレビューしますね~。

スポンサーリンク

サントリーボス ラテベース【香ばしピスタチオ】はこんなコーヒー

サントリーボス ラテベース【香ばしピスタチオ】は198円(税抜)で購入しました。

ボスラテベース 香ばしピスタチオ

パッケージを見ると「甘さ控えめ」の文字。

ラテベースは分量通りに入れると「甘すぎる」ものもあるので、甘さ控えめなのは嬉しいです。

甘いものは好きなんですが、最近のはちこは年齢のせいか、飲み物にこってりとした甘さは求めてないんですよね。

そもそもコーヒーは大人の飲み物というイメージがあるので、甘さ控えめにしておいたほうが良い気がします。

甘くしたければ、ガムシロップでも何でも投入すれば良いけれど、味のクオリティを保った状態で甘さを控えるのは、難しい(と言うか、出来るの?)

そして、もう一つ気になるのが、単なるピスタチオフレーバーではなく「香ばし」という形容詞で、香り高いことをアピールしているところですね。

コーヒーは苦みや酸味と言った味もさることながら、香りも美味しさに大きくかかわってきます。

はちこはコーヒー通でもなんでもありませんが、ラテベースはそんな素人でも美味しく飲めるようにしてあるはず(きっとね)

フレーバーコーヒーは高いイメージがあるので、普通のラテベースと同じ198円(税抜)で買えるのはありがたいです。

うちの近所のスーパーでサントリーボス ラテベースは種類を問わず、だいたい198円で販売されています。

ラテベースの希望小売価格は278円(税別)なのですが、スーパーでこの価格で販売しているのは、見たことがないです。

ボスラテベース 香ばしピスタチオ

その他のラテベースと同様、牛乳や豆乳で割って飲むだけの簡単仕様。

1本で10杯分のコーヒーが作れるので、定価だったとしても1杯あたりの価格は30円に満たないという計算になります。

牛乳の価格を加えたとしても、缶コーヒー以下の金額でおいしいコーヒーが飲めてしまいます。

ピスタチオの香りはする?アイスVSホットどっちで飲む?

カロリーや原材料については、後から見て行くとして、ピスタチオの香りがどのくらいするのか、まずは飲んでみましょう。

ボスラテベース クリッパン マグカップ

同じくボスのチャイティーラテを買ってゲットしたクリッパンマグカップ登場!

やっぱりグレー、可愛かったなぁ。

次のキャンペーンがあったら、またもらいたいなぁ。

ボスでは〇本買うと全員もらえる系のキャンペーンを頻繁にやってくれます。

ワク泡サーバーが全員もらえるキャンペーンも↓

ボス ラテベース【ふんわりバニララテ】新発売!飲んでみた!ワク泡サーバーもらうには?
ボスのラテベースに【ふんわりバニララテ】が新発売されました! 当ブログではボスのラテベースVSジョージアのコーヒーベースといった比較記事を書いたり、期間限定のチャイティーラテをいち早く試してみたりしてきましたが ...

ボスラテベース クリッパン マグカップ

LATTE BASE と書かれた線まで注ぐと

ボスラテベース 香ばしピスタチオ

しっかり1杯分であります。

入れすぎたら戻せないので、かなり便利。

ボスラテベース クリッパン マグカップ

さらにMILKの線まで牛乳や豆乳を注ぐだけ。

ところで…

希釈しない状態でピスタチオの香りがするか嗅いでみたけど…

ピスタチオちっくな香りしない???

コーヒーの香りだけな気がするなぁ…

そんなことを思いつつ、まずは冷たい牛乳を注いだ状態で飲んでみました。

美味しい…美味しいには、美味しい…

けど…ピスタチオの香りは、想像していたよりはかなり控え目。

ほのかに香っている程度です。

 

飲む前に何も口にしてない、クリアな状態だったので、味覚が他のものに影響されているということもありません。

次はホットで

インスタントコーヒーは、電子レンジをかけることで香りが高まる…と言うようなことを読んだことがあったので、お次はホットにしてみます。

パッケージの説明にも「チンするだけでレンジdeラテ」と書いてありましたからね。

あまり加熱しすぎると香りが飛んじゃいそうな気もしたので、弱めに加熱してみました。

あら…余計に香りがなくなっちゃった💦

もっと熱くしたら、ほとんどピスタチオを感じなくなっちゃうかも??

冬の寒い中での期間限定販売なので、ホットで飲むことを中心に開発したと思うのですが、ん~…ちょっと残念。

 

「香ばし」をつけたことで、期待値を高めすぎちゃった感があります。

実験的に希釈しない状態の原液を飲んでみたのですが、さらにピスタチオが行方不明になってしまいました。

なので、例えばアレンジでアイスにかけたら、ピスタチオフレーバーが際立つか?というと、そんなこともなさそうです。

香りはあれだけど、甘さは…

そんな感じで、香りは「ほのか」だった香ばしピスタチオですが、甘さについてはしっかり控え目。

苦みがほどよく、後味がすっきりとしていて、とても飲みやすいコーヒーでした。

ピスタチオ重視派の方には物足りない可能性が高いですが「無糖では寂しいが、甘すぎるのはちょっと…」と言った方には良いと思います。

サントリーボス ラテベース【香ばしピスタチオ】カロリーや原材料をチェック!

サントリーボス ラテベース【香ばしピスタチオ】カロリーは57キロカロリー(100mlあたり)です。

いつも通り1杯分で書いてないですね💦

仕方ないので苦手な計算をしてみましょう。

ボスのラテベースは490mlペットボトル入りなので、10杯分で割ると、1杯に必要な量は49ml=

約50mlだから1杯あたり28.5キロカロリーくらいですね。

牛乳1杯(200ml)のカロリーが140キロカロリー程度なので、ラテベース【香ばしピスタチオ】1杯を牛乳で作った時のカロリーは約168.5キロカロリーになります。

ちょっとした完食程度のカロリーは1杯で摂取してしまいますね。

牛乳の栄養素はとれますが、ダイエット中の方が飲み過ぎるのはNGということになります。

ボスラテベース 香ばしピスタチオ カロリー

ラテベース【香ばしピスタチオ】栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギー(カロリー)57キロカロリー
たんぱく質0~0.2g
脂質0g
炭水化物(糖質)13.2g
食塩相当量0.17g

ボスラテベース 香ばしピスタチオ 原材料

品名:コーヒー(希釈用)

原材料名:コーヒー、砂糖/香料、甘味料(アセスルファムK)

賞味期限:キャップに記載されていた賞味期限は2019年12月でした。開封前の賞味期限は約1年と思っていれば良いと思います。

内容量:490ml

販売者:サントリーフーズ(株)

サントリーボス ラテベース【香ばしピスタチオ】アレンジ動画

ボスラテベースの公式サイトに【香ばしピスタチオ】のアレンジ動画が作成されていました。

  • ラテベースで作るシフォンケーキ
  • 大人チョコフォンデュ

以上、2つのレシピを動画でみることができます。

【香ばしピスタチオ】は

牛乳と割るのはもちろん、チョコレートと合わせても楽しめる。

というコンセプトでも作られているので、バレンタインデーでの売り上げも視野にいれているんでしょう。

正直、「オーブンで加熱しちゃったら、さらにピスタチオの香りがなくなっちゃうのでは?」と思わないでもないですが、このレシピにプラスして、実際のピスタチオを刻んで入れるなどの工夫をすれば、いけるかもしれません。

チャイティーラテが強烈にチャイの香りがあって、それと同じくらいの個性を期待していたのですが、ちょっと残念。

出来たらもう少しピスタチオを前面に出した仕上がりになっていると良かったです。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

コーヒーベースの比較もしています↓

ラテベース(ボス)VSコーヒーベース(ジョージア)おすすめはどちら?
猿田彦珈琲監修のジョージア【コーヒーベース】とBOSS【ラテベース】甘さ控えめを比較してみました。 どちらを買おうか迷った時の参考に。
タイトルとURLをコピーしました