シスコーンBIGコーンスープ味って美味しいの?!期間限定いちご味と食べ比べてみた

スポンサーリンク

シスコーンBIG 期間限定 コーンスープ

日本の代表的なコーンフレーク シスコーンBIG(NISSIN)から、期間限定でコーンスープ味が登場していたのはご存知でしたか?

シスコーンBIGは、コーンフレークの中でも、かなり単価が安いので、プレーン味やチョコ味をよく購入しているのですが、コーンスープ味は今まで見たことがありませんでした。

スポンサーリンク

シスコーンBIG コーンスープ味は期間限定

シスコーンBIG コーンスープ味 は2018年3月5日(月)に発売された、期間限定商品。

スーパーでコーンスープ味のポップを発見して「え?コーンスープ味??美味しいの?」と、めちゃくちゃ興味を持ったのですが、見当たりません。

よ~く探したら、チョコ味の後ろに1袋だけ隠れていました。

スーパーでの販売価格は198円(税抜)でしたが、製造メーカーであるNISSINの希望小売価格は280円(税抜)になっています。

シスコーンBIG|実は容量が違うって知ってた?

シスコーンBIGは「シスコーンBIG フロスト」「シスコーンBIG マイルドチョコ」「シスコーンBIG サクサクリング チョコ」「シスコーンBIG プレーンタイプ」そして期間限定の「シスコーンBIG コーンスープ味」「シスコーンBIG いちご」とありますが、どれも希望小売価格は280円(税抜)です。

一見、袋の大きさも同じに見えるので、好みで買えばOKと思いがちですが、実はちょっとずつ容量が違うのは御存じでしょうか?

  • シスコーンBIG フロスト…220g
  • シスコーンBIG マイルドチョコ…220g
  • シスコーンBIG サクサクリング チョコ…165g
  • シスコーンBIG プレーンタイプ…180g
  • シスコーンBIG コーンスープ味…200g
  • シスコーンBIG いちご…200g

このように、定番のフロストとマイルドチョコが最も容量が多くお得になっています。

糖分がついてないプレーンタイプは意外と量が少ないんですね。

期間限定であるコーンスープ味といちご味はどちらも200gになっています。

パッケージが新たになり、栄養価がアップした!

今までは箱の中に袋が入っていたシスコーンBIGでしたが、チャック付きスタンドパックになりました。

分別しなければならないゴミも減りますし、管理も楽になるので、嬉しいリニューアルです。

また、栄養面もアップしたとのことで2種のオリゴ糖を新配合したとのこと。

オリゴ糖には、いくつもの種類があり、種類ごとに期待できる効果が異なるんだそうです。

シスコーンBIGコーンスープ味の原材料など

シスコーンBIGいちご味の原材料など

原材料を見てみると、シスコーンBIGに入っているオリゴ糖は

  • フラクトオリゴ糖
  • イソマルトオリゴ糖

の2種類だとわかりました。

どちらも、腸内細菌の栄養になりカルシウムが溶けやすくするのをサポートしてくれるとのこと。

カルシウムが溶けると、身体に行き渡りやすくなるんだそうですよ。

また、1食40gに牛乳200mlをかけると、一日に必要なカルシウム&鉄分の半量、9種類のビタミンの1/3量以上が摂取できるという、栄養機能食品となっています。

シスコーンBIG コーンスープ味VSいちご味|栄養価はどちらが優れてる?

コーンスープ味(左)いちご味(右)

コーンスープ味といちご味の栄養量はほとんど違いがないです。

カルシウムがちょっぴりコーンスープ味の方が高いだけですね。

カロリーや栄養成分もほぼ一緒。

カロリーや栄養で選ぶ必要は感じませんね。

味が好みかどうかで選んでOKだと思いました。

シスコーンBIG コーンスープ味|おいしい?まずい?お味をレビュー

こちらがシスコーンのコーンスープ味を器に入れてみたところです。

見た目は普通のコーンフレークに見えますね。

鼻を近づけて臭いを嗅いでみると、コーンの香りがしますよ。

でも、黙って出されたら「コーンスープ」とは思わないかな。

 

牛乳をかけていただきます!

スーパーで買った時は

「コーンスープ味という事は甘くないコーンフレークなのかな?」

と思ったのですが、塩気を感じることはなく、甘いコーンフレークでした。

ただ、フロストやチョコのような、お菓子に近い甘さではないので、大人の朝食には、コーンスープ味の方が合うかもしれないですね。

はちこは、このくらいの甘さの方が好みです!

牛乳を少し温めても美味|ホットシリアルでいただいても

時は冬真っ盛り。

お茶が美味しく感じるようになった大人には、冷たい牛乳でコーンフレークを食べるのが厳しい時もあります。

という事で、先に牛乳を少し温めておいて、いただいてみました。

ホットシリアルで食べるのありですね。

あんまりのんびり食べていると、コーンフレークがふやけちゃいますが、コーンスープ味とホットって、結構おすすめです。

シスコーン イチゴ味と比較したら?

 

続いて、いちご味も食べてみました。

パッケージを開けた瞬間、THEいちごフレーバーという香りが👃

薄っすらピンク色が可愛い。

小学生くらいの女の子なんかは、かなり喜びそうですね。

写真にとると、コーンスープ味といちご味のビジュアルは全くと言ってよいほど同じに見えますが、牛乳の色は全く違います。

コーンスープ味は薄い黄色になるし、いちご味はほんのりピンク色に。

いちご味は、奇をてらう事なく仕上がってます。

その方が「いちご味好き」には喜ばれるかと。

ほんのり甘酸っぱいコーンフレークは、森永チョコフレークのイチゴ味を、甘さ控えめにしたような感じ。

普通に美味しいです🍓

シスコーンBIGコーンスープ味|感想まとめ

結論:シスコーンBIG コーンスープ味は美味しい!(個人の感想です)

コーンスープ味は期間限定ですし、売り場でも前面に押されているのを見たことがない「レア」商品だと思うのですが、はちこ的には『定番商品希望』です。

セールしていたら、リピ確定ですね。

イチゴ味ももちろん美味しいのですが、朝食にはコーンスープ味の方が食べやすかったです。

息子ちゃん達も両方テーブルに置いておいて「好きに食べていいよ」ってしておいたら、二人ともコーンスープ味をリピしてました。

美味しいと言っても、コーンフレークなので「激うま」まではいきませんが、ちょっとした話題にもなるかと思うので、見かけたら試してみる価値はあると思いますよ。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

ダイエットに欠かせないプロテイン豊富なグラノーラが登場↓

大豆プロテイングラノラ(グラノーラ)ケロッグ実食レビュー|たんぱく質の量を比べてみた
ケロッグから新しいグラノーラ【大豆プロテイングラノラ】が登場しました。 日清シスコが出している【ごろっと大豆のグラノーラ】と似たような感じかな? とも思いましたが、「卵1.5個分 たんぱく質10g」の文字が目をひきます。...
タイトルとURLをコピーしました