北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)は美味しい?スパゲッティとの違いはある?

スポンサーリンク

たらこまぜそば(藤原製麺)

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)を食べてみました~。

見た目はまぜそばというより、たらこスパゲッティですよね。

あえて「まぜそば」にする意味とは?

と思いつつ「久しぶりにたらこスパゲッティ食べたいな~」と思って手に取ってしまいました。
※まぜそばです!

パッケージのイメージ写真も美味しそう~。

「袋麺(乾麺)は割と強気の価格で攻めてくる藤原製麺」という印象ですが、チルド麺は…

2食で158円という激安価格!

奇しくもあの袋麺と同じ価格じゃないですか!

八王子ラーメン比べ|カップ麺(日清)VS袋麺(スーパーアルプス&藤原製麺)
八王子のご当地B級グルメとして、最も名を知られている”八王子ラーメン” ラーメンには長ネギをのせるという固定概念を打ち破り、刻み玉ねぎをトッピングしているのが特徴です。 その始まりは、50年以上前から八王子で営業を続けているラー...

という事で今回は、北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)を「たらこスパゲッティと違うのかい?」とツッコミを入れつつ、作って食べてみたいと思います。

スポンサーリンク

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)はこんなラーメン

パッケージの中身は麺とたれが各2袋ずつです。

黄色味がかった中華麺はちょっぴり太目ですね。

明太子のピンク色と合いそうです。

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば|作り方

北海道たらこ濃厚醤油まぜそばのメインの作り方は”冷やし”になっています。

  1. たっぷりの沸騰したお湯で3分から3分半ゆでる
  2. 茹で上がった麺を冷やす
  3. 麺の水をよく切ってから盛りつける

今は寒いから”あつもり”で作っていきます。

あつもりの場合は、工程の2をはぶけるので楽ですね。

茹で時間も2分半から3分と短くなります

いつもラーメンを作る時は「下準備が絶対に必要」と書いていますが、たらこ濃厚醤油まぜそばの場合は「時短調理」を提案してくれています。

めんと一緒に野菜を煮込むことで、時間短縮になります。

今回は自家製の干し茶えのきを一緒に茹でていきますよ。

干すと甘さがぎゅ~っと濃縮して美味しいんです。

見た目としては、普通の白いえのきの方が麺とまじりあった時にキレイだと思うので、そこはお好みで。

麺と野菜を3分前後ゆでる

たっぷりの沸騰したお湯に、麺をほぐしながら入れて、えのきも一緒に投入しちゃいます。

今回はあつもりで食べるので、2分半~3分ゆでます。

めんの湯をよく切り、器に盛り付ける

好みの硬さに麺がゆだったら、器に盛り付けます。

たれをかけて、よく混ぜあわせたら完成。

ちょっとさみしいので、刻みのりをトッピングしてみました。

見た目はまるで「たらこスパゲッティ」ではないですね👀

では、お味をたしかめてみましょう~。

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)を食べてみよう

よ~く混ぜ合わせて食べてみます。

パッケージを見た時は「ピンク色のたらこソースをかけるのかな?」と思ったのですが、実際には茶色い醤油ソースの中にプツプツとたらこが入っている状態ですね。

多少はたらこのピンクが欲しかったかな。

では、いただきま~す。

もぐもぐ…

 

見た目は正直「想像と違って地味」なたらこ濃厚醤油まぜそばでしたが、お味はなかなかいけますね~。

卵の風味を感じる中華麺はもっちりしていて美味です。

食感と風味はやはりスパゲッティとは違ってますね。

 

まぜそば=油そばというイメージもあるので(しかも”油まぜそば”と読めなくもないネーミングですし)「油っこい?」と思ったのですが、こってり感はありません。

むしろ、さっぱり寄り。

 

”たらこスパゲッティの中華そばバージョン”といった感じかな。

ただ、美味しいんだけど、もうすこしパンチが欲しい気もしますね。

少し辛みがあった方が、はちこ好みかも。

そこで、家に買ってあった やまやの明太子マヨネーズをかけてみました。

この明太子マヨネーズが、かなり使える子です。

これ、いい!

むしろいい!

想像通り、ほんのりとした辛みと、マヨネーズのコクが加わることで、美味しさがアップしました。

カロリーもアップするので、量はほどほどに。

トッピングにはほうれん草もおすすめされていましたが、シソの葉も合いそうですね。

干した茶えのきはなかなか相性が良く、コリコリとした食感がいいです。

キノコを加えると、カロリーの心配をせずに食べ応えは増すことが出来るので、これはおすすめですよ。

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)カロリーや原材料などをチェック

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)1人前のカロリーは359キロカロリーです。

平均的なラーメンとカロリーは同じくらいなので、油そばとは違いました。

(銘店伝説シリーズ兎に角の油そばのカロリーは700.5キロカロリーにもなります!)

 

えのき、刻みのりのカロリーは、そんなに気にしなくても良いでしょう。

むしろ食物繊維を摂取できるので、野菜類は積極的に加えた方がいいですね。

 

マヨネーズのカロリーは大さじ1杯で100キロカロリー近くにまでなるので、ダイエット中の方は、かける量には注意が必要です。

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば|1人前の栄養成分

エネルギー(カロリー)359キロカロリー
たんぱく質11.1g
脂質5.8g
炭水化物(≒糖質)65.6g
食塩相当量3.9g

名称:生ラーメン(たれ付)

<原材料名>

めん:小麦粉(北海道産)、小麦たん白、食塩、卵白粉/酒精、かんすい、加工でんぷん、乳酸ナトリウム、卵殻カルシウム、着色料(クチナシ)
たれ:還元水あめ、たらこ、植物油脂、食塩、ショートニング、しょうゆ、肉エキス、粉末しょうゆ、砂糖、かつお節エキス、香辛料/酒精、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でんぷん、キサンタンガム)、着色料(カラメル、紅麴、カロチン)、香料、発色剤(亜硝酸ナトリウム)

内容量:268g(めん110g×2袋、たれ24g×2袋)

販売者:藤原製麺株式会社

製造者:おきなや株式会社

藤原製麺は北海道の会社で、北海道産の小麦とたらこを使用しているのでネーミングにも”北海道”をつけていますが、製造者は岐阜県のおきなや株式会社なんですね~。

おきなやは、藤原製麺のその他のチルド麺も製造している老舗の麺製造会社です。

北海道たらこ濃厚醤油まぜそば(藤原製麺)後記

こういった商品を試してみると、日頃のお料理の幅も広がりますね。

自宅にスパゲッティがなくて、中華麺があったら、パスタ風にしてみるのもありなんだなと思いました。

替え玉用に中華麺を買っておくこともあるのですが、生パスタよりはるかに安いし、手軽です。

藤原製麺の公式サイトを見たら、北海道たらこ濃厚醤油まぜそばのページは削除されていたので、あまり売れなかった疑惑はありますが、口コミではなかなかの高評価なんですよ。

イメージの写真と実際の雰囲気がだいぶかけ離れていたので、そこは多少修正して再販してみてもいいんじゃないかなぁと思いました。

2食158円ならリピ買いします!

多分、メーカーの希望小売価格はもっと高いんだと思いますが(笑)

ではでは、ごちそうさまでした~♪

こんな藤原製麺のラーメンも食べてます↓

埼玉『狼煙』濃厚醤油つけ麺(藤原製麺)選ぶなら生めんがおすすめ!
埼玉『狼煙』の濃厚醤油つけ麺を食べてみました。 と言っても、もちろん埼玉まで行かれるはずもなく、藤原製麺から発売されている生めんを作ってみただけなんですが…。 実ははちこ、藤原製麺さんに対して、若干の不安感を拭い去れてお...
山頭火 本店のまかないラーメン あわせ(藤原製麺)
山頭火 本店のまかないラーメン あわせ(藤原製麺)を作って食べてみました。 最初、パッケージを見た時 はちこ どこの本店のまかないラーメンだか知らんけど 「お店では味わえない特別な味」 ...
タイトルとURLをコピーしました