頭を動かすとクラクラ目が回る!良性発作頭位めまい症が1か月以上治らない(体験談)

スポンサーリンク

病院

ある朝、目を覚まして、起き上がろうとした時、いきなりクラクラと目が回って、倒れそうになりました。

めまいで本当に天井って回るんですね

ここまでひどいめまいは経験したことがなかったので「脳の病気だ、死ぬかも」と思いました(本気です)

いろいろ調べたところ、このめまい【良性発作頭位(とうい)めまい症】だったみたいです。

お医者さんの情報によると「良性発作頭位めまい症が治る期間は2週間くらい」と書いてあるので、病院に行かなかったのですが、治らない治らない。

よゆうで、1か月以上治りませんでした。

やはり病院へ行きましょう

いや、他にも理由があって、病院へ行けなかったんですけどね(そのことは後ほど)

今回は、めまい体験談と、私が自力でめまいを治すために、どんな方法を試したかという内容の記事になります。

スポンサーリンク

頭を動かすとクラクラめまいがする

めまいにもいろいろな種類がありますが、今回の場合「頭をうごかすとクラクラめまいがする」という主な症状がありました。

  • 布団から起き上がる時、特にクラクラする
  • 寝転ぶ時にも、頭が回る感じがする
  • 寝返りを打つと、目をつぶっていてもめまいがする
  • トイレとかに行って、下を向くと目が回る。
  • 思わず頭をふると、すぐにおさまる

こんな感じです。

もともと、夕方になり疲れてくると、頭がかすんだように、もやもやする系のめまいを感じることはあったのですが、良性発作頭位めまい症は、そんな生やさしいものではないんですよね。

びっくりするほどひどいめまいが、突発的に起きて、悪い霊か何かに引っ張られているような気もしました。

でも、軽く頭を左右にふってみると、すっかりめまいがしなくなるんですよね。

頭を動かすとめまいがする⇒頭を動かすとめまいが治る

というのが、良性発作頭位めまい症の特徴のようです。

めまい症で吐きそうに

めまい症になりたての時は吐き気はなかったのですが、1か月以上も治らなかったので、その間に頭痛を併発すると、吐きそうになることもありました(頭痛持ちなのです)

緊張型頭痛の場合、ふわふわしためまいを起こすので[良性発作頭位めまい症+頭痛のめまい]という、ダブルパンチは、本当にきつかったです。

ただ、症状が出ていない時は、普通に元気なので、他の人は気がつかないし、理解してもらえない部分もありました。

最初から吐き気のあるめまいは、すぐ病院へ行ってください

めまいは病院の何科に行けばよいの?

1か月を超えても治らないし、吐き気が出てきた時はさすがに「病院へ行かないとダメかな」と思いました。

ただ、めまいの場合、病院の何科を受診すれば良いのか迷いますよね。

めまいの原因は主に

  1. ストレス

と言われています。

良性発作頭位めまい症の場合ですと、1の耳鼻科になりますが、めまい症の場合、基本的に治療はしないんだとか。

「吐き気止めや、軽い安定剤を処方するだけ」になるとお医者さんがネットで書いています。

吐き気止めも、安定剤も飲みたくない!

ちなみに、メニエール病はめまいの他に、耳鳴りがしたり、めまいが長く続くといった症状があるそうです。

このような症状はなかったので、耳鼻科は却下。

3の場合はメンタルクリニックとかになると思うのですが、私の場合、ストレスは仕方ないとあきらめているので却下。

やはり、最も怖いのは脳が原因の時なので、病院へ行く場合は、まずは脳神経外科で、ちゃんと調べてもらうつもりでいました。

ただ、脳だったら、1か月もめまいだけで済むわけないし(←素人判断です)もう少し様子を見ようと言いながら、今に至ります。

良性発作頭位めまい症の原因はなに?なりやすい人はいる?

どんな人がなりやすい?

良性発作頭位めまい症は長時間同じ姿勢でいることが原因で起こると考えられているそうです。

良性発作頭位めまい症になりやすい人にばっちり当てはまってる

パソコン&スマホ&読書ばかりしてました(反省)

離婚で車がなくなったので、以前よりは動くようになったのですが、基本的にインドア派の私。

家の中に引きこもり長時間同じ姿勢でいるパターンが多いんですよね。

コロナでテレワークしている方とかも、要注意ですね。

それから、低い枕で寝ている人(←当てはまる)寝返りの回数が少ない人(←寝てるからわからん)も、良性発作頭位めまい症になりやすいとのこと。

年代としては50代~70代に多く、女性の方がなる率が高いんだそう。

更年期世代の女性も要注意です(これにも当てはまる悲しさ)

耳の中の石が剥がれる?!耳石はどうなる?

長時間同じ姿勢でいる、動かない人が、良性発作頭位めまい症になりやすいのに、その原因は【耳の中の石(耳石)が剥がれる】ことなんだとか。

じっとしていた方が、耳の石がはがれないのでは?と思うのに、不思議ですね。

なでしこジャパンの澤穂希(さわ ほまれ)選手もめまい症にかかったことがあり、これは『頭をぶつけた衝撃によるのでは?』とも言われています。

ところで、耳石(じせき)って耳垢とは違うの?

耳石(じせき)とは、カルシウムで出来ているので、耳垢とは違うんですね。

女性でなる人が多いのは、更年期になると女性ホルモンが減少して、このカルシウムが不足してしまうのも原因という説もあります。

この、耳の中の石が、入っちゃ困るところ(三半規管)に落ちると、良性発作頭位めまい症になってしまうというわけです。

で、この耳石は、普通だと2週間程度で、溶けてなくなるはずなのですが、耳石が変なところにくっついたり、リンパの流れが悪いと長期間治らないことがあります。

良性発作頭位めまい症を治すためにやってみたこととは?エプリー法は効果があった?

ここからは、良性発作頭位めまい症を治すためにやってみたことをあげていきます。

◎がついているのは、個人的に効果を感じたものになります。

エプリー法

良性発作頭位めまい症と診断されると、病院でもやってくれることがあるのが、エプリー法。

ためしてガッテンでも紹介されて、有名になった方法です。

どんな方法かは動画を参考にしてみてください。

一番最初に、エプリー法を試したのですが、私は効果を感じられませんでした。

というか、天井が回るくらいのめまいでエプリー法すると、かなり気持ち悪くなります。

エプリー法で吐くのでは?と思うほどです。

エプリー法は正しい方法で行わないと効果はないし、場合によると、めまいが悪化することもあると書いている鍼灸院の先生もいるので、やめておくことにしました (簡単に言うとくじけました)

変なところにくっついた耳石を動かすためにも、身体ごと動いてしまうと良いわけですね。

予防には効果的だし、すぐに治る人も多いですよ

適度なウォーキング◎

できるだけ毎日、少しでもいいからウォーキングをするようにしました。

家の中にいて、なんとなくめまいっぽいなと思っても、外に出て歩くと、すっかり気分が良くなり、めまいの事を忘れてしまうことが多かったです。

ただ、歩く速度はゆっくりめにして、できるだけ安全な道を歩きました。

リンパの流れを良くするのにも役立った気がします。

枕の高さを変えてみた◎

良性発作頭位めまい症は、低い枕を使っている人に起きやすいです。

私はあまり枕が高いと息が苦しくなるので、ぺちゃんこの枕を使っていたのですが、これが良くなかったみたいです。

寝る時に、適度に頭を高くしておくと、三半規管に耳の石が落ちにくくなります。

ちなみに、逆流性食道炎に方にも、枕を少し高くするのがおすすめです。

婦人科系の漢方薬を飲んだ

離婚騒動ですっかり忘れていたのですが、婦人科でもらった漢方薬(当帰芍薬散)が残っていたので、更年期対策として飲んでみました。

当帰芍薬散は水分代謝を上げて、むくみや冷えに働きかけてくれます。

更年期で漢方を飲んでみたいと言ったら、まず先生が当帰芍薬散を処方してくれました。

漢方なので、即効性はないですね。

アロマテラピーを活用◎

アロマテラピー ハッカ油 大容量

病院が苦手なので、何かあるとまずアロマテラピーを試してみています。

めまい症はストレスも関わりがあるということで、アロマオイルが役に立ってくれるはず。

暑い時期だったので、大容量で買ってあったハッカ油に助けてもらいました。

アルコールと水で薄めて、マスクに吹きかけたりすると、頭がすっきりして楽になりました。

肩こり対策をする(ストレッチなど)◎

ロキソニンテープ

肩こりからくる頭痛でも、めまいを起こしてしまうので、ちょっとでも痛みを感じた時は、ロキソニンテープを肩に貼って、予防をしました。

首や肩こりが原因で起こる【頸性めまい】もあるので、対策は欠かせないと思いました。

痛み止めを飲むと、胃が荒れるので、ガンガン痛くなる前の場合は、ロキソニンテープから試すのがおすすめです。

いきなり激しい頭痛があった場合は医師の診断を必ず受けて下さい

ロキソニンテープだけでなく、気がついたらストレッチをしたり、肩をぐるぐる回したりして、血行を良くするようにしていました。

寝る時のイヤホンをやめる◎

夜寝る時に、片方の耳にだけイヤホンをつけて、朗読などを聞く習慣がありました。

これは本当に良くなかったと思います。

イヤホンをして横になると、枕に接した方の耳が痛くなるので、片方だけにしていたのですが

寝る時に片側ばかりむいて寝ることも、良性発作頭位めまい症の原因になります。

最近寝つきが悪いので、睡眠導入として、朗読を聞いていたのですが、イヤホンをやめたことで、めまいはぐっと軽減されました。

治ってくる時期だったというのもあり得ますが、もし寝る時にイヤホンを使っていて、めまいがある方は、一度やめてみる価値はあると思いますよ。

疲れ目を予防する

パソコンで作業をしていると、目が疲れてぼやけてきて、ふらふらめまいがすることがありました。

以前から、スーパーの照明で、軽くふらふらすることがあったので、目も関係しているのではと思い、目薬を購入。

眼精疲労でめまいを起こしている方は、かなり多いです。

amazonの目薬ランキングをチェックして、そんなに高くないロートゴールド40を買いました。

ドラッグストア(近所のマツキヨ)より、amazonの方が安かった。

今まで、ドライアイの目薬を使っていたのですが、眼精疲労やピントを合わせる系の目薬の方が、めまいの場合はあっている気がします。

めまいに意識をむけすぎない

めまいは、すごく気持ち悪いし、怖いものです。

ただ、いつもめまいに意識を向けすぎると、よけいに目が回っている気がしてしまいます。

転ばないように注意するなどは、ぜったいに必要ですが、どんな時も「私はめまいがしているんだ…」と考えすぎるのは逆効果。

ひたすら安静にしているより、気が晴れるようなことをするのがおすすめです。

めまいの原因はわからないことが多いからこそ

あるお医者さんの記事によると「めまいの原因はわからないことが多いので、複数の科の連携が必要」と書いてありました。

お医者さんでもめまいの原因がわからないんだね

特に、良性発作頭位めまい症の場合は、病院での治療法があるわけではないのに、再発を繰り返すケースも多く、悩んでいる方がたくさんいます。

中には「小学生の頃から、何度もめまい症を繰り返してます」という中学生もいました。

私も、症状は軽くなってきたものの、油断すると、下を向いた瞬間「うわ!クラクラした!」となることがあります。

めまいは気持ち悪いし、不安になることがわかるので、少しでもお役に立てればと思い、今回の記事を書いてみました。

最後になりますが、病院に行かなかった理由は、この良性発作頭位めまい症が起きた時、離婚が成立したばかりで保険証がなかったんですよね。

「なんでこのタイミングで病気になるかなぁ」と途方にくれました。

ストレスMaxだった時期なので、めまい症になる条件がばっちり揃ってしまったのかもしれませんね。

もしも、病院へ行ったけれど、めまいが長期間治らないという方の参考になればと思います。

それでは、みなさんの症状が少しでもよくなりますように!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました