カゴメONEDAY(ワンデイ エナジーバナナ)実飲レビュー!こっちはおいしい?

スポンサーリンク

カゴメ ONEDAY ENERGY BANANA

カゴメから新発売されていたONEDAY(ワンデイ エナジーバナナ)を飲みました。

前から買ってあったのですが、一緒に登場していた青汁【AOJIL 国産緑野菜を使った青汁 CLEAR】が、そこはかとなく青のり風味だったので、なかなか開封する気が起きなかったんですね。

でも、パッケージは元気の出るような黄色で、美味しそうには見えます。

ONEDAYの方は、エナジーバナナだし…バナナ大好きだし…脳科学的に「バナナは幸せホルモンを出すのにおすすめ」と中野信子さんも言ってたし…

たしかこの動画↑

「摂取するだけで、幸せになれるなら」と買ってきたバナナと一緒にONEDAYを撮影してみました。

「普通にバナナ食えばええやん」みたいなお味ではないのか?飲んで確かめてみますよ。

スポンサーリンク

カゴメONEDAY(ワンデイ エナジーバナナ)を飲んでみよう

ワンデイ エナジーバナナの価格は?

カゴメ AOJIL CLEARとONEDAY

ONEDAYはAOJILと同じく330mlで158円(税抜)で購入。

ブログサークルではAOJILについて「毎日続けるにはお値段高め」といったコメントをもらっており、自分の金銭感覚がそんなにずれてないと確認。

158円あれば1リットル入りのジュースも買えますからね!

お味と栄養価の両方で満足できないと、継続して購入する気持ちにはなれない金額です。

ワンデイ エナジーバナナ|美味しい?まずい?どんな味?

カゴメ ワンデイ

普通だったらキャップをひねって、そのまま飲めますが、中身を見てもらうためにグラスへ。

ワンデイのパッケージカラーが黄色だったので、バナナをミキサーにかけたような、クリーム色のようなジュースになっているのかと思ったら、オレンジ色のジュースでした!

そこで原材料をチェックしてみると

ワンデイ カゴメ 原材料

1番目がトマトで、2番目がにんじんですね。

どおりでオレンジ色になるはず。

エナジーバナナというものの、バナナはそんなに入ってないのかな??という感じがしないでもありません。

が、実際に飲んでみると

バナナの主張すごい!

完熟したバナナの芳香って、むせかえるほどだったりするじゃないですか?

味も香りも、お口の中にバナナが広がります。

でも、バナナだけじゃなく、ニンジンの優しい甘みもミックスされて、これは美味しい~。

こっちはいける~!

AOJILと全然違う~!

AOJILは薄い汁という感じの青汁でしたが、ワンデイはうってかわって濃厚。

とろみもあって、ジュースというよりはスムージーです!

原材料の1番はトマトですが、トマト特有の青臭さもなく、トマト嫌いでももしかしたら飲めちゃうかも。

トマトジュースっぽさは、全く感じませんでした。

ワンデイはまさにチャージ系飲料!ただしカロリーは

ワンデイは味が美味しいだけではなく、一本飲むだけで

  • 1日分の野菜
  • 1日分のフルーツ
  • 1日分のビタミン

が、摂取できてしまうという優れもの。

息子ちゃんが食欲のない時期に、ゼリー系の飲料でエネルギーになるものを探したことがあるのですが、ダイエット系の方が多いんですよね。

結局、200キロカロリーあるガッツギアを買っていたのですが、ガッツギアは子ども向けのおいしさがある反面、糖分でエネルギー量を底上げして、ビタミン類を添加したイメージが強く「もう少し健康のことも考えられる商品はないだろうか?」と思った記憶があります。

カゴメ ワンデイ カロリー 栄養

ワンデイは330mlという量の割に、カロリーは172キロカロリーと、野菜ジュースの中ではエネルギー量が高いです。

ダイエットには不向きかもしれませんが、自然な形で栄養をとれる「チャージ系飲料」といって良いのではないでしょうか。

カゴメ ワンデイをおすすめしたい方は?賞味期限と保存法もチェック

カゴメのワンデイはAOJILと共に『ミレニアル世代のウォンツに応える野菜飲料』として登場しています。

ミレニアル世代というのは、現在の20代~30代をさしており、深刻な野菜不足世代の健康を応援する「GO!ME.」プロジェクトなのですが、ワンデイは年齢を超えて飲んで欲しいジュースに仕上がっていると思います。

野菜不足な若者はもちろんのこと、息子ちゃんのように食欲不振で元気がない方などにもおすすめ。

病後だったり、口内炎でかたいものが食べられないなどの時も重宝しそうです。

これから夏が来ると、どうしても食欲が落ちてしまう方が増えますが、ワンデイを買い置きしておけば、手軽にベジチャージが出来ますよ。

賞味期限は8月31日だったので、4か月~は常温で保存することが可能です。

ではでは、ごちそうさまでした~♪

カゴメ ワンデイ エナジーバナナ(KAGOME ONEDAY ENERGY BANANA)基本情報

品名:野菜・果実ミックス濃縮ジュース

1本330mlあたりの栄養成分

エネルギー(カロリー)172キロカロリー
たんぱく質2.7g
脂質0g
炭水化物(≒糖質)41.6g
(糖質:38.9g 食物繊維:1.9~3.4g)
食塩相当量0~0.6g

原材料名:野菜(トマト、にんじん、ケール、ほうれん草、アスパラガス、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、だいこん、はくさい、たまねぎ、せろり)果実(ぶどう、バナナ、りんご、もも、レモン、マンゴー)/クエン酸、香料、ビタミンC

内容量:330ml

保存方法:常温

製造者:カゴメ株式会社

タイトルとURLをコピーしました