明治【ヨーグルトドルチェ とろけると】3種類食べ比べてみた!おすすめは?

スポンサーリンク

明治ヨーグルトドルチェ

明治から新感覚のヨーグルトドルチェ とろけると が新発売されました!

どれも美味しそうでしょ~。

明治【ヨーグルトドルチェ とろけると】

価格は2個入りで158円(税別)と、スイーツとしてはそんなに高くないですが、3種類買うと500円くらいになっちゃうので「どれにしようかなぁ」と迷う方もいそうです。

はちこは最近、すっかりヨーグルトにはまっているので、店頭にあった3種類全部を買ってみたので、どんな感じだったか実食レビューしますね。

スポンサーリンク

明治 ヨーグルトドルチェ とろけると はこんなヨーグルト

明治【ヨーグルトドルチェ とろけると】

ヨーグルトドルチェ とろけるとのメーカーは明治。

明治と言えばブルガリアヨーグルトを作っていますし、乳製品には強い会社ですが、チョコレートなどのお菓子も製造していますよね。

ラインナップは

  • レアチーズ
  • マンゴーパフェ
  • バニラショコラ

の3種類。

単純にフルーツと組み合わせるのではなく、スイーツ感覚を前面に出してきています。

ドルチェ(dolce)というのはイタリア語で「甘い」という意味を持っており、甘いお菓子やデザートの事をさします。

明治【ヨーグルトドルチェ とろけると】

中身は、上はヨーグルト、下にフルーツソースと、2層になっています。

ダノンオイコスのような感じですが、オイコスは「甘いもの大好き」という方には、正直物足りないかと。

「ヨーグルトをデザートに」というと、もともとヨーグルトが好き・健康のため・ダイエットのためと、甘いもので満たされるという感じからは遠いですよね。

とろけると がスイーツとして満足させてくれるヨーグルトなのか…そこが大きなチェックポイントになるかと思います。

明治 ヨーグルトドルチェ とろけると を食べてみよう

とろけると レアチーズ

明治 とろけると レアチーズ

まずはレアチーズから開封。

オイコスは開封するとぐちゃぐちゃになっていることもありますが、とろけると は表面がすごくきれい。

これなら人に出しても大丈夫ですね。

オイコスのぐちゃぐちゃ状態を見てみる

これは、まさに濃厚レアチーズヨーグルト!

ねっとりとした口当たりで、本当に濃厚。

さらに掘り進めると

明治 とろけると チーズケーキ

とろりとソースが出てきました。

このソースが加わることで、一気に爽やかに!

レモンピールだけでなく、グレープフルーツとオレンジの果肉も入っており、シトラスたちが互いに良いところを引き出しあっています。

1個当たりのカロリーは77キロカロリー。

20分ちょいウォーキングすれば消費できてしまう程度のカロリーなので、ダイエット中のスイーツとしても最適!

でも、甘さはしっかりあるので「完食にお煎餅を食べて我慢した」というようなストレスはないですね。

かなりおいしいので、2個いけちゃいそうな危険はありそうです。

とろけると マンゴーパフェ

明治 とろけると マンゴーパフェ

次はマンゴーパフェです。

写真だとわかりにくいですが、うっすらオレンジ色で、とっても可愛いきれい。

フルーツ味のヨーグルトは開封した時に、イメージできる色がついていると、ちょっとテンションがあがります。

濃厚マンゴーヨーグルトの部分は、マンゴーラッシーをぎゅ~~っと濃縮してかためたようなお味。

つまり、美味しい!

明治 とろけると マンゴーパフェ

ソースとからめて食べると、やはり爽やかさがプラスされて、風味が一変。

「もも、オレンジ、マンゴー、パッションフルーツ、あんず」とたくさんの果物が使われており、マンゴーパフェというネーミングがぴったりです。

柑橘系の酸味が加わることで、マンゴーだけの時より、すっきり感が。

甘みはレアチーズより、強く感じるので、1個でも満足感がありそうです。

とろけると マンゴーパフェのカロリーは83キロカロリーです。

レアチーズ味よりはちょっとカロリーは高めですね。

とろけると バニラショコラ

最後はバニラショコラ。

実は一番これが気になってました。

オイコスのカカオ&ベリー味というのがあるのですが、それはかなり微妙だったんですよね。

オイコス カカオ&ベリー味を見てみる

ヨーグルトとチョコレートの組み合わせは、はっきり「まずい」と言い切っている方もいたので、明治がどんな感じで とろけるとバニラショコラ を出しているのか、すごく食べるのが楽しみでした。

明治 とろけると バニラショコラ

これは、新しい!

そしてヨーグルト×チョコレートあり!と思わせる美味しさ。

濃厚バニラヨーグルトの層にも、ちゃんとチョコレートの風味があるのですが、下から出てくるオレンジピール入りのチョコレートソースが加わることで、チョコレート感がぐんとアップ。

バレンタインデーを意識して作られたオイコスカカオ&ベリーより、ずっとバレンタイン向きですね。

かなり面白いヨーグルトに仕上がっていると思いました。

初めてのお味ですが、どこか高級チョコレートを思わせる仕上がりです。

とろけると バニラショコラのカロリーは、3種類の中では一番高く、85キロカロリーです。

ウォーキングで消費するなら25分くらいは歩くようになりますね。

とろけると 70g2個入りと80g1個とどっち買う?

はちこが購入したスーパーに、あったかどうかわからないのですが、とろけると は70g2個入りだけではなく、80g入りの1個売りもあります。

実はこの二つ、違いがあります。

その違いとは無脂乳固形分と乳脂肪分の量。

70g2個入りのとろけるとは

  • 無脂乳固形分8.8%
  • 乳脂肪分4.1%

80gのとろけるとは

  • 無脂乳固形分8.2%
  • 乳脂肪分3.9%

無脂乳固形分や乳脂肪分の量は、乳製品のコクやなめらかさに影響するので、選ぶ時の参考にしてみてください。

はちこは、2個入りを選びます。

明治【ヨーグルトドルチェ とろけると】おすすめは?

正直、どの種類も想像していたより美味しくて、おすすめを選ぶのが難しいです!

濃厚×すっきり=新ドルチェ というコピーがピッタリのヨーグルトでした。

あえて言うなら

★カロリーが気になるなら⇒とろけると レアチーズ

★爽やかだけれど濃厚さも欲しい⇒とろけると マンゴーパフェ

★チョコレート大好き!新しい味にも抵抗なし⇒とろけると バニラショコラ

こんな感じかな。

息子ちゃんに「どれが一番好き?」と聞いてみたら

おいらは安定のレアチーズかな~。

と言ってました。

はちこのおすすめは

新しさでバニラショコラに決定!

実ははちこ、チョコレートは好きですが、アイスなどのチョコレート味はほぼ自分で選ぶことはありません。

ですから、パッケージだけを見て、1種類買うとなったら、バニラショコラは選ばなかったと思います。

が、食べてみて「これは他にはなさそう」と思ったのがバニラショコラだったので、新しさを求めるのであれば、バニラショコラをおすすめしたいです。

それにしても、とろけると…2層になっていることを、とても上手に生かしたスイーツですね。

「一粒で二度おいしい」

そんなスイーツでした。

2個で158円は、普通のヨーグルトとしては、ちょっと高めですが、スイーツとして考えると安いかもしれません。

セールしていたら、はちこはリピします!

ではでは、ごちそうさまでした~♪

特典付き【送料無料】クビンス『ヨーグルト(ギリシャ)メーカー&チーズメーカー』Greek yogurt&Cheese maker【ギリシャヨーグルト、チーズ、甘酒、納豆、酢、酵素、ピクルス、漬物、果実酒】

明治 ヨーグルトドルチェ とろけると|基本情報

明治 ヨーグルトドルチェ とろけると 1個グラム当たりの栄養成分 比較

レアチーズ マンゴーパフェ バニラショコラ
エネルギー(カロリー)77キロカロリー  83キロカロリー85キロカロリー
たんぱく質2.4g2.3g2.5g
脂質3.0g3.0g3.4g
炭水化物(≒糖質)10.1g11.8g11.0g
食塩相当量0.18g0.11g0.083g
カルシウム81mg83mg85mg

※スマホで表が全て表示されてない場合は、横へスクロールすると見ることができます

とろけると 原材料名など

種類別:発酵乳

とろけると レアチーズ:乳製品、果肉(グレープフルーツ、オレンジ)、砂糖、果汁(レモン、オレンジ)、ぶどう糖果糖液糖、レモンピール、食塩、カゼイン分解物/加工デンプン、酸味料、増粘剤(グァーガム)、香料、甘味料(スクラロース)

とろけると マンゴーパフェ:乳製品、砂糖、果肉(もも、あんず)、果汁(もも、オレンジ、マンゴー、パッションフルーツ)、オレンジピール、カゼイン分解物/加工デンプン、酸味料、増粘剤(グァーガム)、着色料(クチナシ、紅麹)、香料、甘味料(スクラロース)

とろけると バニラショコラ:乳製品、砂糖、ぶどう糖果糖液糖、オレンジピール、ココアパウダー、チョコレート、カカオエキス、カゼイン分解物、食塩/pH調整剤、乳化剤(大豆由来)、香料、増粘多糖類、加工デンプン、甘味料(スクラロース、ステビア)、着色料(カラメル、カロチノイド)

内容量:140g(70g×2)

製造者:株式会社 明治

タイトルとURLをコピーしました