【初恋の悪魔】8話あらすじネタバレ感想(ちょっと考察)菅田将暉の弟 菅生新樹(すごう あらき)がシリアルキラー?

スポンサーリンク

初恋の悪魔 おもしろい つまらない 感想

【初恋の悪魔】8話のあらすじネタバレ感想記事です。

スポンサーリンク

【初恋の悪魔】あらすじネタバレ感想記事一覧

【初恋の悪魔】面白い?つまらない?1話ネタバレ感想|松岡茉優は二重人格か!
2022年7月16日放送の【初恋の悪魔】1話ネタバレ感想記事です。 新しいドラマがはじまると、まず知りたいのが 「面白い?」「つまらない?」 どっち?ということ。 最近はドラマでもアニメでも、本数が多いので ...
【初恋の悪魔】2話あらすじネタバレ感想|つまらないし、クセが強くて「微妙」って本当?
2022年夏、とんでもなくクセが強いドラマ【初恋の悪魔】がはじまりました。 こ洒落てこじれたミステリアスコメディーとして、7月16日からはじまった【初恋の悪魔】は放送開始後すぐに「クセが強い」と話題に。 #初恋の悪魔 ...
【初恋の悪魔】3話あらすじネタバレ感想|馬淵の兄を殺害した犯人は誰?SNS考察とは違うあの人をあげてみたw
【初恋の悪魔】3話のあらすじネタバレ感想記事です。 私はもともと坂元裕二脚本作品が好きなので、1話からかなり面白く見ています。 しかし! クセが強すぎて好みが分かれるせいか『ワースト視聴率を記録』『爆死』などと騒が...
【初恋の悪魔】4話あらすじネタバレ感想(ちょっと考察)仲野太賀と松岡茉優が両想いに?林遣都は失恋か…
【初恋の悪魔】4話のあらすじネタバレ感想記事です。 【初恋の悪魔】あらすじネタバレ感想記事一覧 【初恋の悪魔】主要キャスト 鹿浜鈴之介(林遣都) ...
【初恋の悪魔】5話あらすじネタバレ感想|安田顕が林遣都を監禁!山口果林の正体とは?
【初恋の悪魔】5話のあらすじネタバレ感想記事です。 【初恋の悪魔】あらすじネタバレ感想記事一覧 【初恋の悪魔】主要キャスト 鹿浜鈴之介(林遣都) ...
【初恋の悪魔】6話あらすじネタバレ感想(ちょっと考察)仲野太賀失恋?!へび女 松岡茉優が選んだのは林遣都
【初恋の悪魔】6話のあらすじネタバレ感想記事です。 【初恋の悪魔】あらすじネタバレ感想記事一覧 【初恋の悪魔】主要キャスト 鹿浜鈴之介(林遣都) ...
【初恋の悪魔】7話あらすじネタバレ感想(ちょっと考察)森園真澄(安田顕)は雪松鳴人(伊藤英明)に片づけられた?キョウコとは誰?
【初恋の悪魔】7話のあらすじネタバレ感想記事です。 【初恋の悪魔】あらすじネタバレ感想記事一覧 【初恋の悪魔】主要キャスト 鹿浜鈴之介(林遣都) ...
【初恋の悪魔】9話あらすじネタバレ感想(ちょっと考察)弓弦(菅生新樹)が友人を殺害した理由とは?
【初恋の悪魔】9話のあらすじネタバレ感想記事です。 【初恋の悪魔】あらすじネタバレ感想記事一覧 【初恋の悪魔】主要キャスト 鹿浜鈴之介(林遣都) ...

【初恋の悪魔】主要キャスト

初恋の悪魔 キャスト 相関図

  • 鹿浜鈴之介(林遣都)
  • 馬淵悠日(仲野太賀)
  • 摘木星砂(松岡茉優)
  • 小鳥琉夏(柄本佑)
  • 雪松鳴人(伊藤英明)
  • 森園真澄(安田顕)
  • 小洗杏月(田中裕子)
  • 服部渚(佐久間由衣)
  • 口木知基(味方良介)
  • 尾白詠子(瀬戸カトリーヌ)
  • 野上千尋(萩原みのり)
  • 出口玲雄(西山潤)
  • 馬淵朝陽(毎熊克哉)
  • 淡野リサ(満島ひかり)
  • 桐生菜々美(あかせあかり)
  • 雪松弓弦(菅生新樹)

【初恋の悪魔】8話あらすじネタバレ

これまでの【初恋の悪魔】あらすじネタバレでは、かつて摘木星砂(松岡茉優)が「へび女」と読んでいた人格を「へび女の摘木」としていましたが、8話からは

星砂=へび女と呼ばれていた人格

摘木=刑事だった人格

として呼び分けたいと思います。

鹿浜を慕っている摘木星砂は、とても「へび女」には見えないので…。

鹿浜(林遣都)が自宅にケーキを持ち帰ると、星砂(松岡茉優)もまったく同じ種類のケーキを用意してまっていました。

星砂は、刑事だった人格の摘木が休職扱いになっていることを聞いて「自分が消えた後、刑事に戻れるなら、良かった」と言います。

鹿浜は「(刑事に)戻らないこともできる」と、星砂のままでいても良いと説得にかかります。

しかし星砂は「自分だけが良い思いをするのは申し訳ない」と思っているようでした。

2人で無人島で暮らすことを考えて、ケーキを食べながら幸せな時間を過ごします。

その夜の事、服部渚(佐久間由衣)から「“第3の事件”の容疑者 桐生菜々美(あかせあかり)に逮捕状がでました」と連絡が入りました。

服部は捜査員たちに、菜々美のアリバイを証言しなかった学生たちは、未成年の飲酒を隠すためだった可能性があると説明します。

しかし「逮捕状がすでに出ている」と、取り合ってもらえませんでした。

そこに現れた署長の雪松鳴人(伊藤英明)は「洗いなおしてみる価値はある。自分から県警に話す」と、捜査資料を持っていきました。

それを聞いた森園(安田顕)は「雪松に事件をもみ消される可能性がある」と考えます。

森園は「雪松が黒い白鳥ではないかと思っています」と言い、塩澤潤、吉永圭人どちらの殺害事件の捜査にも雪松が関わっていたことを指摘。

全ての事件で犯人逮捕の決め手となったのは、凶器の発見によるものだったことから、雪松が証拠を捏造したのでは?と考察していたのでした。

桐生菜々美の冤罪をはらすべく鹿浜、星砂、森園は、雪松署長をターゲットとして調べなおすことに。

一方、雪松を殴ったことにより免職処分となった馬淵(仲野太賀)が、警察署を去る日がやってきました。

誰にも相手にされない中、寄り添ってくれたのは、小鳥(柄本佑)だけ。

小鳥と一緒に荷物を運び込んだ部屋にいると、そこへ馬淵の両親がやってきました。

兄のようになれず、失望させてしまったことを謝る馬淵に、両親は「気にすることない。そんなことより…」と、驚くべきことを言い出します。

雪松は馬淵の両親に「朝陽(毎熊克哉)が死んだ時、何日も会っていなかった」と言ったそう。

しかし、馬淵の母親は、朝陽が死ぬ前日「さっき雪松さんに会っていた」と聞いていたとのこと。

雪松が間違ったのか?嘘をついたのか?

馬淵の両親は、雪松に暴力をふるった理由は、馬淵が兄の死について何かを知っているからではないか?と考え、そのことを聞きにやってきたのでした。

馬淵が動揺の中で、朝陽のスマホが見つかったことを話すと、母親がパスワードは七転び八起きを意味する「7580」だったと言います。

複雑な思いの中で、鹿浜の家へと集った4人は、揃って朝陽のスマホの中身を確認してみます。

雪松へとつながるような情報は何一つ見つかりませんでしたが、残された発信履歴をたよりにし、朝陽の行動を4人はたどることに。

朝陽と関わりのあった人々から話を聞くと、馬淵の知らなかった兄の姿が見えてくるものの、死に関する有力な情報を得ることはできませんでした。

朝陽が「良い人だった」ということはわかったものの、大事なリサ(満島ひかり)を撃たれた星砂は納得が出来ません。

きまずい雰囲気の中、馬淵は発信履歴にあった「みぞれ」という人物に連絡がつかないことを気にします。

馬淵を傷つけていることを気にする星砂ですが、鹿浜は「大丈夫です」と星砂をかばうのでした。

その夜のこと、森園が鹿浜の元へとやってきました。

吉永圭人殺人事件において、リサが容疑者になる前、もう一人

左腕の肘に火傷の痕があった男

が容疑者としてあがっていたことがわかったと言います。

しかしリサが容疑者として浮上すると同時に、忘れられてしまったとも…。

森園は、雪松の左腕を鹿浜に確認して欲しいと要求。

いよいよ、桐生菜々美は逮捕され、マスコミでも大々的に報道されてしまいます。

冤罪を疑う鹿浜と服部でしたが、口木知基(味方良介)も

「現場に菜々美のものと思わせるようなネイルがわざわざ残されていたのはおかしいのでは?」

と疑問を課長の尾白詠子(瀬戸カトリーヌ)に進言します。

どこにでもある市販品だったことから、証拠から外されてしまっていたネイル…。

しかし尾白は「県警にたてつくの?」と言ったきり、会見の席へと向かってしまったのでした。

同じころ、馬淵が兄の携帯を眺めていると、「みぞれ」から電話がかかってきました。

「みぞれ」と会うことになった馬淵。

「みぞれ」は、朝陽と親しくしていた元刑事でした。

余命わずかだというみぞれは「死ぬ前に話しておかなくてはならない」と切り出します。

あんたのお兄さんは、雪松に殺されたんだよ

誰もが尊敬する立派な刑事だった雪松ですが、朝陽はそんな雪松から

「逃走中の容疑者を撃つように」

と命じられたことを、みぞれに打ち明けます。

人質がいたわけでもないのに、通常では考えられない命令。

しかし朝陽は、尊敬する雪松の命令だったからこそ撃ったが、わざと的をはずしたと言います。

みぞれは朝陽に

雪松が朝陽に容疑者を殺して欲しかったから命令したに違いない

と考察。

「尊敬していた雪松を信じることが出来なくなった朝陽は、父親を失ったのと同じような状態だったはず」と、みぞれは朝陽の苦しみを表現します。

そして、容疑者となったリサの自宅から凶器と思われる刃物が見つかり、雪松を捏造を疑った朝陽はひとり、刃物の出どころなどを捜査していたとも。

しかも朝陽は、雪松本人にこの件を伝えるという決意を、みぞれに話していたと言います。

みぞれが「やめておけ」と言ったにも関わらず…。

翌日、朝陽が転落死したと知ったみぞれでしたが、署は雪松を尊敬する人間ばかり…個人的な恩もあったことから、みぞれは自分を守るために、何も言えずに今日まで過ごしてしまったのでした。

雪松のアリバイを調査していた鹿浜と森園ですが、そのアリバイは完璧なもの。

そこで、鹿浜は左腕の傷を確かめるべく雪松のもとを訪れました。

しかし、そこには傷らしきものは見当たりません。

一方、鹿浜の自宅に1人いた星砂は、突然人格交代をし、摘木へと戻ります。

馬淵の元へといそぎ走った摘木ですが、馬淵の家の前まで到着すると星砂に戻ってしまっていました。

星砂に会った馬淵は「兄があなたの大切な人に何をしたのか、責任を持って証明します」と約束します。

そうして馬淵は、小鳥に

僕が殺されるかどうか見張っていてください

と、驚愕の申し出をするのでした。

鹿浜は、リサに面会すべく刑務所を訪れます。

その頃、馬淵は小鳥とともに雪松のあとを尾行していました。

自宅に戻った雪松とすれ違うように出てきたのは、息子の雪松弓弦(菅生新樹)

「コンビニに行く」という弓弦に「気をつけてな」と声をかけ、雪松はその後姿を見送ります。

弓弦の後を追いかける馬淵と小鳥は何かを見つけることができるのか?(初恋の悪魔9話に続く)

【初恋の悪魔】8話感想(ちょっと考察)

馬淵はいったい何をするつもりなのか?

そして雪松は本当に朝陽を殺したのか?

めちゃくちゃ気になりますね!

雪松は、7話と今回の8話で「何も心配ない。全て元通りになる」といった内容の電話をかけていますが、果たしてその相手は誰なのでしょう?

7話では雪松が電話の相手を「きょうこ」と読んでいたので、妻か娘の可能性が高いと考察したのですが…

【初恋の悪魔】7話あらすじネタバレ感想(ちょっと考察)森園真澄(安田顕)は雪松鳴人(伊藤英明)に片づけられた?キョウコとは誰?
【初恋の悪魔】7話のあらすじネタバレ感想記事です。 【初恋の悪魔】あらすじネタバレ感想記事一覧 【初恋の悪魔】主要キャスト 鹿浜鈴之介(林遣都) ...

8話では、自宅に戻る直前に雪松は電話をかけています。

もしも、生きている妻か娘なのだとすれば、これは不自然な行動に思えます。

すぐに自宅に戻るのに、わざわざ電話で話す理由がないですよね。

このことにより、電話の相手はすでに亡くなっている可能性も浮上してきました。

死んでしまった「きょうこ」の番号に電話をして、今の状況を報告している?

また、8話のラストで息子 雪松弓弦(菅生新樹)が登場したことにより、SNSでは

雪松の息子がシリアルキラーで庇っている

と考察する方が続出しています。

タイトルにも書きましたが、菅生新樹くんは、あの菅田将暉くんの弟です!

なので、キーパーソンになりそうな気はしますよね。

第1の塩澤潤くんの殺害が5年前、吉永圭人くんの殺害が3年前だとされています。

演じる菅生新樹くんは23歳なので、5年前は18歳。

塩澤潤くんが殺害されたのは中学生だったので、力関係を考えても犯行は可能かもしれません。

また、無数の刺し傷を負わせていることから、シリアルキラーというよりは復讐による犯行の可能性の方が高そう。

だとすると、姉か妹である「きょうこ」を傷つけた塩澤潤、吉永圭人、望月蓮を、手にかけており、それを父である雪松が庇っているのかもしれませんね。

ただ、一つ引っかかるのが、雪松はもともと馬淵が朝陽の死に関係しているのではないか?と考えていました。

もしも、真実に近づいてしまった朝陽を転落死させたのが、雪松だとすると、わざわざ弟の馬淵に接近し、兄の事件を思い出させるような行為をした理由がわかりません。

本当は雪松は、馬淵に真実を見抜いて欲しいんでしょうか?

鹿浜のわざとらしいお茶こぼしの時も、腕をまくって見せていましたし…なんか不自然。

雪松弓弦(菅生新樹)の肘に傷があるかどうかが気になるところですが、若い人の腕には見えなかったし、タクシー運転手も「男」とは証言せずに「少年」と証言しそう。

だとすると、左腕に傷がある男とは誰なのか?

謎は深まるばかりです。

【初恋の悪魔】の見逃し配信はどこ?

初恋の悪魔 見逃し配信 坂元裕二

さて、そんな好き嫌いのはっきりわかれそうな【初恋の悪魔】ですが、見逃し配信はどこで出来るのでしょうか?

最新話であれば、tverで無料配信されています。

全話を一気見したい場合は、Huluで配信中。

【初恋の悪魔】のオリジナルストーリーも独占配信されています。

Hulu未登録の方であれば、2週間無料で見放題が可能。

【初恋の悪魔】をHuluで確認してみる

その他の坂元裕二脚本作品もアップロードされているので、夏休みなどに2週間だけ使い倒してみるのもありですね。

Huluは月額1026円(税込)なので、ランチ1回我慢する以下の金額で、ドラマだけでなく映画やアニメも満喫できるサービスです。

タイトルとURLをコピーしました